Orkut

  • Google、提供してきたソーシャルネットワークのOrkutを9月に停止予定

    Google、提供してきたソーシャルネットワークのOrkutを9月に停止予定

    Orkutをご記憶だろうか。Googleが2004年に立ち上げたソーシャルネットワーク・サービスだ。ブラジルおよびインド以外ではほとんど利用されなかったサービスだが、いくたびもの春の大掃除を奇跡的に生き延びてきた。これまでずっと、サービス終了は時間の問題であるとみなされてきた。そして、ついにその時がやってくるようだ。 続きを読む

  • 世界のSNS最新勢力地図―Facebook、さらにリードを広げる

    世界のSNS最新勢力地図―Facebook、さらにリードを広げる

    イタリアのブロガーで写真家、ライターでもあるVincenzo Cosenzaは今年2回目の世界のSNS勢力地図を発表した。今回の分は2009年12月のAlexaとGoogle Trends for Websitesのデータを利用している。 2009年6月に発表された1回目の分でも西側諸国のトップの座はすでにFacebookによって占められていたが、今回の2回目ではFacebook帝国の容赦ない拡大がさらにはっきりと示されている。 続きを読む

  • 世界ソーシャルネットワーク勢力地図

    世界ソーシャルネットワーク勢力地図

    ウェブの世界でも、世界征服は一国ずつ成し遂げられていくものだ。Facebookは、長い間世界最大のソーシャルネットワークであり、まもなく米国内でもMySpaceを抜き去るだろうが、あらゆる国で最大のソーシャルネットワークになっているわけではない。上に貼ったVincenzo Cosenza作の地図はまるで陣取りゲームのRiskのようだが、これを見るとFacebookが全世界の西側を支配しているのがわかる。 AlexaとGoogle Trendのデータを使って、Cosnenzはその国で最も人気の高いソーシャルネットワークに基づいて国の色を塗り分… 続きを読む

  • ソーシャルネットワークの本当の企業価値を計算する: 2009年版

    ソーシャルネットワークの本当の企業価値を計算する: 2009年版

    1年前に本誌はソーシャルネットワークの真の価値を評価するという記事を書いた。それは、日本やイギリスや合衆国のようなオンライン広告の広告料が高い国のユーザ数が多いほうが価値が高い、という考え方だ。当時Facebookはユーザ数で世界最大のソーシャルネットワークになったばかりだったが、本誌の計算方式ではMySpaceが圧倒的に最も価値のあるソーシャルネットワークだった。 今回はソーシャルネットワークの価値評価を、現在のユーザ数とFacebookの$10B(100億ドル)という最新評価額を基準にして計算した。そうすると、昨年とはまったく違う結… 続きを読む

  • 2009年にアメリカでFacebookはMySpaceを追い越すか?

    2009年にアメリカでFacebookはMySpaceを追い越すか?

    Comscoreから昨年末のアメリカのトラフィック・データが発表された。われわれが真っ先に確認したのは主要SNSの状況だ。Facebookは2008年に世界最大のSNSになったが、アメリカでは依然としてMySpaceに追いついていない。comScoreによるとFacebookの月間ユニーク訪問者は5450万であるのに対してMySpaceは7600万だ。しかしFacebookのアメリカでの成長率は過去1年にわたって月3.8%を維持している。アメリカのMySpaceの月間成長率は0.8%だ。これでも決して悪い成績ではない。しかし状況に大き… 続きを読む

  • 2008年、ソーシャルメディアサイトランキング(Facebookが依然として成長中)

    2008年、ソーシャルメディアサイトランキング(Facebookが依然として成長中)

    2008年、ソーシャルメディア部門でトップにたったサイトはどこだろう。ComScoreが数日前に11月のトラフィック統計を公表した(この統計に基づいているので12月分は反映していない)。公表されたデータはソーシャルネットワークとブログプラットフォームを混在させたもの。上のグラフ中オレンジで示しているのはBloggerで、11月に世界中から集めたビジター数は2億2200万(昨年11月比44%増加)で、未だこの分野を牛耳っている。青線はFacebookで、ユニークビジター数は2億を突破して、間もなくBloggerを抜きそうな勢いだ(116… 続きを読む

  • ソーシャル・ネットワーク・サービスの本当の市場価値は?

    ソーシャル・ネットワーク・サービスの本当の市場価値は?

    MySpaceの価値は$3B(30億ドル)なのか? それとも$20B(200億ドル)なのか? これはユーザーの価値をどう評価するかにかかっている。 われわれは世界的な巨大SNSの価値をページビューとユニーク訪問者だけで計ろうとするのをそろそろ止めるべきだと信ずる。SNSのメンバーの価値は、その居住国のユーザー1人当たりのインターネット広告費で計るのが効果的だと思う。1人当たり広告費が高ければ高いほど、SNSが広告費や商品の販売などで稼げる額も大きくなるはずだ。ということは、現在のところ、見込み収入の算定にあたって、1人当たり広告費が高い… 続きを読む

  • Facebook、5月の世界ビジター数でもMySpace下す

    Facebook、5月の世界ビジター数でもMySpace下す

    4月に世界ユニークビジター数でMySpaceに肩を並べたFacebook(実際にはMySpace1億1570万人に対し1億1640万人。僅差で追い抜いていた)。 comScoreが発表した5月の統計ではFacebookとMySpaceの格差は広がり、MySpaceが1%減って1億1460万人なのに対し、Facebookは6%増えて1億2390万人となった。 Facebookは世界全体のページビュー数でも507億対454億で勝っている。MySpaceも今週新デザインがライブになったので、これできっと失地回復になるだろう。 が、世界最大の広告… 続きを読む

  • FacebookがMySpace、Friendster、Hi5、Orkutからの広告をブロック。・・・3Jamのも?

    FacebookがMySpace、Friendster、Hi5、Orkutからの広告をブロック。・・・3Jamのも?

    Facebookに載せる広告を買おうというなら、特定の禁句があるから気を付けるといい。卑猥な言葉を含んだ広告は自動的にブロックされる。ライバルのソーシャルネットワーク「MySpace」「Friendster」「Hi5」「Orkut」の名が付く広告についても同じ。(面白いことに、「Bebo」「OpenSocial」はひっかからない。「Microsoft」「Yahoo」「Google」「AOL」もそうだ)。 いいだろう。Facebookはいくつかのライバルの広告を出したくないのだ。でも、じゃあなぜ3Jamはブロックされるんだろう? 3Jam… 続きを読む

  • 悪事停止ボタン押す:Googleがインド人男性逮捕に協力。

    悪事停止ボタン押す:Googleがインド人男性逮捕に協力。

    インターネット企業が各国の法律に従って運営されるようになってから、この手の話題をよく聞くようになった。 2月にはモロッコ人の男が、Facebook上でモロッコ国王の弟Moulay Rachild王子を名乗ったとして逮捕された。Facebookはモロッコからの要求に応じてこの男の情報を提供し、逮捕に結びついた。男は判決の後、国王の恩赦を受け3月に釈放された。 今日は別の逮捕劇が伝えられた。今回はインドだ。22歳のIT専門家Rahul Krishnakumar Vaid。この男の罪はOrkutのコミュニティ「私はソニア・ガンジーが憎い」での書き込み… 続きを読む

  • Googleも月曜日にFriend Connectを発表

    Googleも月曜日にFriend Connectを発表

    二度あることは三度あるというのか、良いものは3つひと組でやってくるという諺があっただろうか。それはともかく複数の情報筋によるとGoogleは、ソーシャルネットワーク内で設定したプロフィール情報を、Open Socialに参加している外部ウェブサイトで利用するための”Friend Connect”というAPI群を月曜日に公開予定だとのこと。 MySpaceが木曜日に同様の機能を持つData Availabilityを発表した。昨日(米国時間5/8)には、これまた同様の機能を持つ(さらにはGoogleのFriend Conn… 続きを読む

  • SNS国際競争が加熱。注目株はHi5、Friendster、Imeem

    SNS国際競争が加熱。注目株はHi5、Friendster、Imeem

    SNSの国際競争ではMySpaceとFacebookが頭ひとつの差でトップ争いの最中。comScoreによると2008年1月現在世界最大のSNSは依然としてMySpaceのユニークビジター1億900万人だが、Facebookも同1億100万人で、あと1歩のところまで追い詰めている(ただしFacebookは米国内のデータでは成長鈍化のサインが見られた)。 MySpaceとFacebookがどこまでも首位レースを続ける中、第2集団ではちょっと面白い動きも。全力疾走の短距離走者、転げるように歩く選手も混じっていて注目に値する。 第2集団のメンバ… 続きを読む

  • Sonico―皆さんが聞いたことがないSNSの中でたぶん最大

    Sonico―皆さんが聞いたことがないSNSの中でたぶん最大

    スペイン語のSNS、Sonico のことは、皆さんが今日までご存じなかったSNSの中でたぶん最大のサイトだ。知らなくて無理はない。私がこの記事を書いている時点で、GoogleNewsにはヒットがゼロだった。 ブエノスアイレスに本拠を置くFNBoxが運営するSonicoは、2007年8月にローンチされたが、学校や職場のコミュニティを対象に、メッセージボード、プロフィール、ネットワークをミックスしたSNSだ。何の変哲もないと思われるだろう―そのユーザー数を見るまでは。 いまや8M(800万)人の登録ユーザーを擁し、最近(南米の残りの部分をカバー… 続きを読む

  • MySpaceの児童保護対策がFacebook、Bebo、Googleに与える影響

    今日(米国時間1/14)MySpaceとほぼ全州の検事総長との間で取り交わされた性的犯罪者対策強化についての合意が、他のソーシャルネットワークに波及効果を及ぼすことは間違いない。この領域で遅れを取ったと思われていいソーシャルネットワークなど存在しない。突如として現われたこの業界水準に追いつくためには、どんなことでもするはずだ。 実際、MySpaceの合意について今日オリジナルのエントリを書いて間もなく、以下の声明をFacebookから受け取った: Facebookはこれまで常にリアル世界での交友関係に基づきユーザーの個人情報へのアクセスを… 続きを読む

  • グーグルがOpenSocial専用サイト公開、Orkutのサポートも提供開始

    グーグルのOpenSocial のサイトがライブになった(ここクリック)。 上の動画はグーグル主催「OpenSocial Campfire」(木曜夕)からの録画で、新ページのフロントに掲載となっているものだ。サイトにはOpenSocial API ドキュメンテーション完全版とFAQ、そしてグループ専用エリアがある。これに合わせてブラジルで人気のグーグル傘下SNS「Orkut」向けOpenSocialサポートのページもライブとなった(ここクリック)。 グーグルによると、OrkutのOpenSocial導入には以下のメリットがあるという。: * ショーケ… 続きを読む

  • Googleの野心的「OpenSocial」APIの詳細判明―木曜日にローンチへ

    Googleの野心的「OpenSocial」APIの詳細判明―木曜日にローンチへ

    Googleに野心的なソーシャル・ネットワーク・プロジェクトが存在することは、まず9月初旬にこの記事で報じたが、さらに今週この記事でフォローした。プロジェクトの正式名称はOpenSocial (このサイトは木曜にオープンする)で、われわれの以前の予想をはるかに超える広がりをもつものと判明した―デベロッパーは自分の選んだSNS(「ホスト」と呼ばれる)用にGoogleが提供する一連の共通APIを使ってアプリケーションを開発することができるようになる。 これはまた もうひとつ ソーシャル ネットワークのプラットフォームを作る試みではない。最近、次から… 続きを読む

  • Googleのソーシャルネット・ワーキング・プラットフォームについて更なる情報

    先月ここで紹介したGoogle Social Nework PlatformについてBusiness Weekが長文記事を出した。 この記事の要点は次のとおり。Orkutの規模は、MySpaceの4分の1(Comscoreのデータによれば、両サービス間のレースは僅差)しかないが、最近になってアジア・太平洋地域ではリードしている。また、Orkutはラテンアメリカでは非常に有力で、この地域だけ見た場合、そのトラフィックはMySpaceとFacebook合計の2倍にあたるほどだ。 Business Weekはまた、「同サービスAPIの一連の機能セット公開… 続きを読む

  • Orkutのリニューアル、大いに期待外れ

    Orkutのリニューアル、大いに期待外れ

    私がOrkutのリニューアルについて昨日記事を書いたとき、よくわからないが、もう少し何とかしたものを期待していたと思う。ところがフタを開けてみると、新しいアイコンが登場したり領域のコーナーが丸められたりしただけだった。読者の中のデザイナーにぜひOrkutの新しいサイトについて意見を聞きたいものだ。 世界第2位のSNSの新しい見た目は下のとおり。こちらが以前のバージョン。期待外れもいいところだ。 [原文へ] 続きを読む

  • 米国で零細のOrkutも、世界SNS市場では“大手”

    米国で零細のOrkutも、世界SNS市場では“大手”

    Orkutのデザイン刷新の話を書いた後、ちょっと気になってComscoreでページビュー(以下”PV”)の数字を確かめてみた。 米Comscoreのデータを見ると、思った通り万年横ばいで、月間4億2500万PVのOrkutは、Facebook(同150億PV)の足元にも及ばない。: が…ひとたび世界統計に目を転じると、おおっとー! Facebookの月間PVは310億件で倍に増えるだけだが、Orkutはいきなり380億PVまでビョンと伸びている。 ここでは他のSNSも参考までに加えてみた。 大して参考にはならないかもし… 続きを読む

  • Google、Orkutのデザイン改善を約束

    Google、Orkutのデザイン改善を約束

    Googleが3年前からやっているソーシャルネットワークのOrkutの話は最近とんと書いてない。ダウンのニュースと、MySpaceより大きいというAlexa統計がおかしいと書いたぐらいだから、今回は久々のニュース。 上のスクリーンショットをじっくり見て欲しい。というのも、このサイトの“外観アップデート”をGoogleが約束しているのだ。ひと握りのユーザーに見せている段階なので、みなさんへのお披露目はまだ先の話だろうけど。 うーん、友だち1人か2人、入れとくんだったな。GoogleもFacebook向けアプリ作ってく… 続きを読む