os x

  • Apple、OS X 10.9.2ベータでFacetimeオーディオをサポート。MacとiOSの音声通話が身近に

    Apple、OS X 10.9.2ベータでFacetimeオーディオをサポート。MacとiOSの音声通話が身近に

    Appleは、OS Xの最新デベロッパー向けプレビュー、version 10.9.2を公開し、そににはいくつか興味深い新機能が入っていた。9to5Macが報じた。おそらく最も気になるのはFacetimeオーディオだろう。Appleは、VoIP通話(ビデオは不要)をiOS 7版Facetimeでモバイルに導入したが、デスクトップでは初登場だ。 続きを読む

  • OS X Mavericksのローンチは10月にずれ込む, Haswell搭載のMacBook Proと同時発表か

    OS X Mavericksのローンチは10月にずれ込む, Haswell搭載のMacBook Proと同時発表か

    Appleのデスクトップオペレーティングシステムの次世代バージョンOS X Mavericks(OS X 10.9)はすでにデベロッパの手に渡っているが、消費者に届くのは10月以降のようだ。噂ではAppleは来週のiPhoneイベントで、または、少なくとも9月中にはローンチするかも、と言われているが、9to5MacとAllThingsDはどちらも、10月の後半説を報じている。 続きを読む

  • AppleのCoreTextのバグでiOS 6とOS X 10.8のアプリがクラッシュ

    AppleのCoreTextのバグでiOS 6とOS X 10.8のアプリがクラッシュ

    【抄訳】 AppleのiOS 6とOS X 10.8AのレンダリングエンジンCoreTextのバグのため、どのアプリもアラビア語の文字列を表示しようとすると、すぐにクラッシュする。このバグを露呈する文字列は昨日発見され、ハッキングやプログラミング関連のコミュニティに広まり、Twitterにも登場した。それを自分のタイムラインで見てもTwitterはクラッシュする。 続きを読む

  • OS X用の初の高品質3DスキャナーソフトSkanectがOccipitalから

    OS X用の初の高品質3DスキャナーソフトSkanectがOccipitalから

    [筆者: Stephanie Yang] 3Dスキャンのソフトは、これまでWindows用がAppleのものより優れていたが、今日(米国時間7/10)はOccipital Inc.がOS X用のSkanectを発表して、その状況を変えようとしている。 最初フランスのManCTLが開発したSkanectは、Appleのコンピュータの上でMicrosoftのKinectやASUSのXtionのような安価なセンサを使って3Dスキャンができる。OccipitalはManCTLを今年の6月に買収した。 続きを読む

  • Windows 8からAppleが学ぶべき5大コンセプト–デスクトップは死なない, ならどうあるべきか

    Windows 8からAppleが学ぶべき5大コンセプト–デスクトップは死なない, ならどうあるべきか

    数週間前からWindows 8をときどき使っているが、たしかにChris Pirilloや本誌のレギュラーライターMG Sieglerらのネガティブな感想はもっともだと思う。とりわけ、Surface RTに関しては、それらは当たっている。しかしそれでもぼくは、MicrosoftはWin8で、「優」とは言えないまでも「良」の仕事はしたと思うのだ。 少年野球の負けたチームの監督が必ず言うように、みんなよく頑張った、これで終わりじゃない、次のシーズンがあるからな。Windows 8も、みんなから嫌われることはない。これから年末年始にかけては、数十万台の… 続きを読む

  • マイクロソフト、Windowsアップデートを低価格・毎年のOS X方式へ移行か

    マイクロソフト、Windowsアップデートを低価格・毎年のOS X方式へ移行か

    Microsoftは、ユーザーに自社製品を使わせる最良の方法は、法外な価格のアップデートを何年かに一度だけリリースすることではないと理解し始めたのかもしれない。報道によるとMicrosoftは、ライバルAppleのように、低価格であまり劇的ではないが、全ユーザーのプラットフォームを統一するべく設計されたアップデートを毎年提供するアプローチに切り替えるという。 AppleはOS Xで類似の方法を採用してきた。これはSnow Leopardで形になりはじめ、低いアップグレード価格はその後も続き、今年のMoutain Lion公開で頂点を極めた。2… 続きを読む

  • Apple、OS X Mountain Lion、いよいよ明日から正式公開

    Apple、OS X Mountain Lion、いよいよ明日から正式公開

    先ほど発表されたAppleの第3四半期の業績報告によれば、OS X Mountain Lionは明日(米国時間7/25)正式リリースされるという。新OSは現行のLion版にiOS風の通知機能、ゲーム・センターなどを追加している。メール・アプリも改良されている。 AppleのCEO、Tim Cookは「この四半期にiPadの販売台数が1700万に達したことにわれわれは興奮している。AppleはMacBookの製品ラインを完全にリニューアルした。OSX Mountain Lionは明日リリースされる。またこの秋にはiOS 6が発表される。さらに驚くべき… 続きを読む

  • Google DriveのOS Xアプリがひっそり登場していた― まだ機能しないがサービス開始間近か?

    Google DriveのOS Xアプリがひっそり登場していた― まだ機能しないがサービス開始間近か?

    Googleのクラウド・ストレージ、Google Driveが近々リリースされるということについてはもう疑う余地はない。その証拠がこのOS Xアプリのスクリーンショットだ。私はこのアプリを先ほどダウンロードしてインストールすることに成功した。今のところは母艦に接続できず、画面の片隅で静かにアイドリングしている。 入手したのは1.0.2891版で、問題なく作動しているように見える。Gmailアカウントでログインすることができた。残念ながらそれから先の動作の検証はサービスのりリースまで待たねばならないようだ。「Google Driveはまだあなた… 続きを読む

  • Mountain Lionで、OS XはいよいよiOSに近づいた

    Mountain Lionで、OS XはいよいよiOSに近づいた

    OS X Lionのリリース以来、AppleのデスクトップOSは、Appleのもう一つの、より普及しているオペレーティングシステム、iOSへと向かう苦難の長旅を歩んでいる。OS Xの次期バージョン、Mountain Lion(今日(米国時間2/16)開発者バージョンが公開された)によって、 OS Xはいよいよ、いとこのiOSに近づいてきた。 OS Xの新機能の多くが、iOSから直接持ってこられた。iCloudの連携強化、メッセージ、リマインダー、メモ、通知センター、ゲームセンター、AirPlay、そしてTwitter、メール等への共有機能の組み込み等… 続きを読む

  • 新OS、Mountain Lionに先駆けてAppleが新しいメッセージ・アプリを一般公開(ベータ版)

    新OS、Mountain Lionに先駆けてAppleが新しいメッセージ・アプリを一般公開(ベータ版)

    今日(米国時間2/16)デベロッパー向けに公開されたMac OSの新バージョン、Mountain Lionを一般ユーザーが使えるようになるまでにはあと数ヶ月かかるようだ。しかしその機能の一部が早くも公開ベータテストに供された。 先ほど、Appleは改良されたメッセージ・アプリ、Messagesを公開した。ただし、OSX App Storeにではないので注意が必要だ。 Messagesはベータ版なので、興味があるユーザーはAppleのウェブサイトからダウンロードすること。もう一つの注意点は、このバージョンのMessagesは現在適用可能なアップデー… 続きを読む

  • 旅行から帰ったら頭がすっかりiPadになってしまった―OS X Lionが激しく期待される理由

    旅行から帰ったら頭がすっかりiPadになってしまった―OS X Lionが激しく期待される理由

    先週の週末、小旅行に行ったときに考えられないことが起きた。私は一度もコンピュータを起動しなかった。一度も、だ。いやそう言っては誤解を招く。私はノートパソコンを起動しなかったが、iPadは使った。使いまくった。しかしそれでもコンピュータも使いたくなるだろうと予想していた。ところがそうはならなかったのだ。 それだけならさして珍しいことでもないだろう。多くのiPadユーザーが同じ経験をしているはずだ。しかし、この私がコンピュータを使おうという気にならなかったというのはやはり驚きだ。私はコンピュータのたいへんなヘビーユーザーだ。目が覚めている間… 続きを読む

  • AppleデバイスのシェアがWindowsを上回り最大となりそうな事実を示す統計データ(TechCrunch読者内)

    AppleデバイスのシェアがWindowsを上回り最大となりそうな事実を示す統計データ(TechCrunch読者内)

    2007年2月時点、TechCrunch読者の83.24%がWindowsマシンでアクセスしていた。1年後の2008年2月、Windowsの牙城は崩れず80.44%の数値を示していた。ところが2009年2月には74.04%となり、昨年2月にはこれが61.59%に低下した。今年はどうか。訪問者のデータを見てみると、Windowsでアクセスしている人は53.84%にまで低下している。 これは将来を予告する前兆なのだろうか。 再度、先の数字を見てみる。TechCrunch読者の過去4年間における傾向を見ると、Windowsのシェアは30%も落ち… 続きを読む

  • Flashデベロッパよ, きみたちに明日はない

    Flashデベロッパよ, きみたちに明日はない

    自分の好きな製品をけなされて、いちばん激しく反論するのはAndroidのファンボーイたちだと信じていたが、そうではなかったようだ。Flashのファンボーイはもっとひどい。それは、彼らがFlashをけなされるとめちゃめちゃ怒り狂うからだけではなく、Androidのファンと違って将来性のない技術に固執するからだ。Androidはとりあえず技術的にはなかなか良いし、未来は明るい。しかし、Flashは???。 AdobeのCTOがFlashについてバラ色の未来を述べるのは、それが彼の仕事だからしょうがない。でもわれわれは、仕事の目ではなく人間の… 続きを読む

  • Macイベント速報:OS X 10.7 LionはMac版iOS―App Store、ミッションコントロール、マルチタッチ(タッチスクリーンは見送り)

    Macイベント速報:OS X 10.7 LionはMac版iOS―App Store、ミッションコントロール、マルチタッチ(タッチスクリーンは見送り)

    今日(米国時間10/20)クパチーノのApple本社で開催されたBack to the Macイベントで、OS Xの次世代版OS X 10.7のプレビューが披露された。予期されていたとおり、このバージョンは“Lion”と呼ばれる。予期されなかったのは(われわれはある程度推測していたが)新しいOS XがiOSから非常に強い影響を受けていたことだ。 AppleのCEO、Steve Jobsは「iOSはOS Xから派生した。iOSでわれわれは多くの新機能を開発し、あるいは既存の機能を完璧なものに改良した。そして今やiOSの優れた機能をM… 続きを読む

  • OS X 10.7は存在している。WWDCに向けて静かに潜行中

    OS X 10.7は存在している。WWDCに向けて静かに潜行中

    AppleのWWDSイベントが、月曜日(米国時間6/7)にCEO Steve Jobsのキーノートと共に幕を開ける(本誌も現地に向かう)。そこでは、誰もが待望する次世代iPhoneのお披露目を行い、新しいiPhone OS 4.0ソフトウェアについてもいろいろ見せてくれるだろう。しかし、このキーノートは少々変わったものになるだろう、なぜならiPhoneリーク事件によって次世代iPhoneはすでに暴かれているので、Jobsが聴衆をうならせるためには、何かもっとやらなくてはならないからだ。他に何が出るのかという憶測はすでに飛び交っている。iTun… 続きを読む

  • Googleが新入社員にWindowsの使用を禁止–Chrome OSへの移行準備か

    Googleが新入社員にWindowsの使用を禁止–Chrome OSへの移行準備か

    これまでGoogleが大っぴらに、Windowsのない未来を望むと言ったことはないと思うが、でもそう考えていることは確かだ。しかし、そう考えているとしても、Googleの社内でWindowsは相当数使われているはずだから、本気でそれに取り組むのは難しい。でも今後は、そうではなくなるかもしれない。 今夜のFinancial Timesの記事(米国時間5/31)によると、Googleは社内でも優勢だったMicrosoftのオペレーティングシステムを、今後社員たちが使わないようにし向けていくという。というか、その記事には、”今年の新… 続きを読む

  • 速報―Mac OS X Snow Leopard、予約開始!

    速報―Mac OS X Snow Leopard、予約開始!

    今日(8/24)、Appleストアはしばらくダウンしていたが、回復したときには、なんと! Mac OS X Snow Leopardが登場していた。つまり、予約できるようになっていた。Snow Leopardないし10.6はOS Xのバージョンアップで、8月28日(金)に出荷が開始される。先週の木曜あたりからMacensteinやMacRumorsなどのサイトで噂になっていた。 続きを読む

  • GoogleのChrome OS爆撃がAppleに殆ど影響を与えない理由

    GoogleのChrome OS爆撃がAppleに殆ど影響を与えない理由

    Googleの新しいChrome OSがMicrosoftに対する直接攻撃であるとさんざん言われている中、Appleにとってどういう意味があるのかを、一部の人々が注目し始めるのも当然だろう。世界で2番目に普及しているOSを作っている会社である。答えはこうだ。Apple社の製品には、ほとんど影響がない。取締役会には、ずっと大きく影響する可能性がある。 この件についてはすで一部の人たちが書いているが、肝心の点が抜けていると私は思う。第一に、はっきりしている点。来年Chrome OSが公開される時点での主要ターゲットは、Appleが参入していない… 続きを読む

  • [CG]大型タッチスクリーンでiPhone OSを動かすと・・・

    これぞすばらしいハッキングかそれともニセモノか。果敢なるハッカーたちがiPhone OS 2.xらしきものを、加速時計をサポートする「マルチタッチ」モニター上で動かしている。こんなことが出来るモニターがいくつかあることは分っているが、正確なモデル番号までは分らなかった。 ともかく、iPhone OSはいってみればMachカーネルだから、インテルのハードウェアなら(少なくともエミュレータを使えば)ブートできるはずだ。この動画のようなことはすべて可能なはず。 続きを読む

  • 完成度の高いOS X Snow Leopard。必要容量は2分の1

    完成度の高いOS X Snow Leopard。必要容量は2分の1

    本日(米国時間6/8)行われているWWDCのキーノート講演にて、Appleは新たなOSとなるOS X 10.6 Snow Leopardについて公式にアナウンスを行った。かねてから言われていたように変更点は少なく、セキュリティ面と安定性面に注力されている。 このSnow Leopardで最も注目すべき点は、OS X Leopardに比べて容量が6GBも減っているという点だろう。従来に比べて必要な容量は半分となり、アップデートの度に肥大化する傾向の中で、これは特記すべきことかと思う。 続きを読む