Microsoft Outlook(製品・サービス)

Microsoftが開発、提供する個人情報管理ソフト。電子メール機能をはじめ予定表や仕事管理などの機能もある。

  • iOS版Outlookの音声操作がMicrosoft Graphにより強化、口述筆記や音声でスケジュール追加などが可能に

    iOS版Outlookの音声操作がMicrosoft Graphにより強化、口述筆記や音声でスケジュール追加などが可能に

    マイクロソフトのメール・情報管理アプリOutlookは2019年に音声AIアシスタントCortanaに対応し、音声で着信箱の新着メールチェックができるようになりました。それから遅れること2年、マイクロソフトはiOS版のOutlookに、音声操作で電子メールの読み上げや会議予約機能または検索機能などを追加しました。 続きを読む

  • Zoomなどウェブ会議含め日程調整をワンストップで行うカレンダープラットフォーム「Spir」が2億円調達

    Zoomなどウェブ会議含め日程調整をワンストップで行うカレンダープラットフォーム「Spir」が2億円調達

    日程調整カレンダープラットフォーム「Spir」(スピア)を提供するSpirは、総額2億円の資金調達を実施したと5月13日に発表した。引受先はOne Capitalおよび複数の個人投資家だ。 続きを読む

  • Googleサービスがクラッシュする中、マイクロソフトのOutlookも断続的にダウン

    Googleサービスがクラッシュする中、マイクロソフトのOutlookも断続的にダウン

    米国時間12月14日のGoogleのサービス停止ほどの規模ではないが、Microsoftのメールサービス、Outlookでも問題が発生していることがわかった。 続きを読む

  • Cortanaはユーザーの個人秘書になってメールも読んでくれる

    Cortanaはユーザーの個人秘書になってメールも読んでくれる

    マイクロソフトはCortanaを、個人の生産性を向上させるアシスタントにしたいと考えている。最初は、iOS用Outlookで、同社独自のテキスト読み上げ機能を使ってメールを読んでくれる機能が実装される。来月からは会議のコーディネーションも可能となる。 続きを読む

  • マイクロソフト、リサーチの補助ツールやプレゼンをダイナミックにする新機能をOfficeプロダクトに追加

    マイクロソフト、リサーチの補助ツールやプレゼンをダイナミックにする新機能をOfficeプロダクトに追加

    Microsoft は、本日(米国時間7月26日)、主要なOfficeプロダクトWord、PowerPoint、Outlookに、機械学習スマート機能を 導入を含め、いくつかのアップデートを 発表した。 Wordには、ユーザーがより上手い文章を自信を持って書くことに焦点を当てたアップデートを行った。「Researcher for Word」を用いることで、ユーザーは自分が書いているトピックに関する情報を探すのに役立つ。Microsoftのチームはこの新ツールをWordに組み込んでいる。それらの情報源はオンラインジャーナルや百科事典、歴史のデータベ… 続きを読む

  • Microsoft、Outlook.comの正式運用を開始。アナウンス後12時間で150万件のアカウントが誕生

    Microsoft、Outlook.comの正式運用を開始。アナウンス後12時間で150万件のアカウントが誕生

    Microsoftが、これまでベータ版で提供してきたOutlook.comを正式公開を行った。膨大な数にのぼるHotmail利用者も、Outlook.comに順次移行させる。Microsoftによる移行作業は夏までに完了する見込みだとのこと(システム側による移行ではなく、自分で移行することも可能)。全体の移行が完了した時点でHotmailのインタフェースを終了させることになる。Microsoftのプロダクトマネジメント部門シニアディレクターであるDharmesh Mehtaによると、Outlook.comが公開されて最初の12時間で、1… 続きを読む

  • 「Outlook 2010ベータ版のHTMLレンダリングは改悪。直せ!」と6千人(1万8千人)がTwitterで訴える

    「Outlook 2010ベータ版のHTMLレンダリングは改悪。直せ!」と6千人(1万8千人)がTwitterで訴える

    Microsoft Outlookは標準的なメールクライアントではあるものの、はるか昔からメール中のHTMLを正しく表示しないという問題を抱えていた。現在ベータ版のOutlook 2010は数か月以内に正式リリースされる予定だが、いっこうにこの問題が改善された様子が見られない。それどころか改悪されいるようだ。当然ながら多くのユーザーが不満を訴えている。 一部のユーザーはついにOutlook’s broken — Let’s fix it〔Outlookは壊れている―早く直してくれ〕というサイトを立ち上げた。このサイ… 続きを読む

  • スタンフォード大学、GmailやOutlookではなくZimbraを採用

    スタンフォード大学、GmailやOutlookではなくZimbraを採用

    教育市場におけるウェブメールは、Zimbra、Gmail、Outlook/Microsoft Exchangeの三つ巴の戦いの様相を呈している。そして今日、YahooのZimbraが、スタンフォード大学にサービスを提供する競争に勝利を収めた。 これが、Georgia Tech、University of Wisconsin、Texas A&M、Cal Poly、University of Pennsylvaniaなど、Zimbraの一連の勝利の最新情報だ。Zimbraは世界の300以上の大学でメールシステムに動力を供給している。つまり、「.e… 続きを読む