P2P / ピア・トゥ・ピア(用語)

P2P(ピア・トゥ・ピア)に関連する記事一覧。

  • クレジットカード決済のSquareがスペインのP2P決済アプリVerseを買収

    クレジットカード決済のSquareがスペインのP2P決済アプリVerseを買収

    Squareは、ヨーロッパで使えるスペインのピア・ツー・ピアの決済アプリVerseを買収した。条件は非公開だ。 続きを読む

  • Zoomのセキュリティ顧問が暗号技術開発のKeybaseを買収した狙い

    Zoomのセキュリティ顧問が暗号技術開発のKeybaseを買収した狙い

    Zoomがセキュリティ上の弱点を修正するために契約した元Facebookのコンサルタント、アレックス・スタモス氏はKeybase買収に関するTechCrunchの取材に答えてこう述べた。 続きを読む

  • 保険料を“わりかん”するP2P保険が日本で開始、中国ではアリババの相互宝が加入者1億人超え

    保険料を“わりかん”するP2P保険が日本で開始、中国ではアリババの相互宝が加入者1億人超え

    インシュアテック(保険テック)スタートアップのjustInCaseは1月28日より、P2P型の「がん保険」の販売を始めた。同社では以下の8社と協業が決定したことを発表。自社およびパートナー企業にて順次取り扱いを開始するという。 続きを読む

  • フィンテック系ユニコーン企業TransferWiseが設立6年で黒字化

    フィンテック系ユニコーン企業TransferWiseが設立6年で黒字化

    黒字化を果たしたユニコーン企業ほど珍しいものがあるだろうか? ロンドンを拠点に送金サービスを提供しているTransferWiseは、設立から6年が経過し、遂にこの度”利益を生み出している”状態に到達したと発表した。なお、以前TechCrunchでも報じた通り同社の評価額は11億ドルにのぼると言われている。 具体的な数字を見てみると、月々の売上額は800万ポンドに達すると彼らは語っており、ランレートは1億ポンドに到達する勢いだ。また昨年には前年比で150%成長しており、今年の成長幅も同じくらいになると言われている。… 続きを読む

  • Facebookの決済ライセンス取得で危ぶまれる銀行の存在意義

    Facebookの決済ライセンス取得で危ぶまれる銀行の存在意義

    Facebookはアイルランドで電子マネーと決済サービスのライセンスを取得したことを、昨年12月頭にようやく明らかにした。しばらく前にFacebookが送金ライセンスを申請したという報道がなされた頃から、同社がヨーロッパで決済市場に新規参入するかもしれないとは噂されていた。さらにPayPalの前社長David MarcusをFacebook Messengerのトップとして迎えたことから、Facebookが決済市場参入の野望を抱いていることは明らかになりつつあった。Mark Zuckerbergが昨年1月に「私たちは決済サービスを提供してい… 続きを読む

  • Facebookがアイルランドで電子マネーライセンスを取得、ヨーロッパへP2P決済サービスを展開予定か

    Facebookがアイルランドで電子マネーライセンスを取得、ヨーロッパへP2P決済サービスを展開予定か

    ヨーロッパでのFacebook Messengerを介したP2P決済サービス提供に向けて(昨年3月のアメリカでの同サービス提供開始からしばらく時間はたったものの)、Facebookは密かにアイルランド中央銀行から電子マネーのライセンスを取得していた。 アイルランド中央銀行の登録簿を見てみると、Facebook Payments International Limitedという会社が10月24日にライセンスを取得していたことがわかる。具体的には、電子マネーの発行のほか、口座振替、支払、送金といった決済サービスが提供できるライセンスが同社に付与され… 続きを読む

  • P2P送金のVerseがシリーズAで830万ドルを調達、ヨーロッパでのビジネス展開を加速

    P2P送金のVerseがシリーズAで830万ドルを調達、ヨーロッパでのビジネス展開を加速

    既に多くのライバルがひしめき合っているP2P送金サービス界で、また新たな企業がシリーズAで830万ドルの資金を調達したと本日発表した。サンフランシスコとバルセロナに拠点を置くVerseは、ヨーロッパのVenmoになるべく、その動きを加速させている。そのVenmoはと言えば、未だアメリカ国外にモバイルソーシャルペイメントサービスを拡大しようとする動きを見せていない。 VerseのシリーズAでは、Greycroftがリードインベスターとなり、その他にもSpark CapitalやeVentures、Boost VCがラウンドに参加した。また、以… 続きを読む

  • 起業家円卓会議(ERA)デモデーにおける12社のプレゼンテーション

    起業家円卓会議(ERA)デモデーにおける12社のプレゼンテーション

    ご存知ない方へ。Entrepreneur Roundtable Accelerator(起業家円卓会議アクセラレーター)は、他のアクセラレーターと同様に、参加するスタートアップ企業を投資候補者へ紹介するプログラムである。 プログラムはまた、スタートアップがマーケットに参加することを助けてくれる、業界に関連したメンターとのペアリングも行う。今年は、12スタートアップのうちの11社が、ERAから40000ドルのシード投資を受けた。 今年のスタートアップは、あらゆる場所からのB2B市場への対応、サイバーセキュリティプラットフォーム、そしてネット接続… 続きを読む

  • 誰もがP2P職業紹介所になれる

    誰もがP2P職業紹介所になれる

    Instagramは大きい。しかし、UpworkとYouTubeはもっと大きい。Twitterは大きい。しかし、UberとAirbnbはもっと大きい。あなたのスタートアップのアイデアは大きい。しかし、人々に支払うあなたのスタートアップのアイデアはもっと大きい。YouTubeとAirbnb、Uber、Upworkの共通点は何か?使ってお金を稼げることだ。そして何千人もの人々がたった今彼らから収入を得ている。 続きを読む

  • GPSデータも三角法も使わずに近くにいる友だちを見つけるNowy Friends…出先で家族が迷子になるのを防げそう

    GPSデータも三角法も使わずに近くにいる友だちを見つけるNowy Friends…出先で家族が迷子になるのを防げそう

    【抄訳】 Swissのスタートアップが作ったアプリNowy Friendsは、GPSや三角法に頼らずに、人と人の互いの近接性(近いところにいること)に基づいて人の存在を探知する。スマートフォンユーザの位置データをサーバに保存することもしないから、プライバシー侵犯のおそれもない。 このアプリはBluetooth Low Energyを使って近接性をアラートし、その通信範囲は50メートル程度だがオフラインでも使える。このアプリの特性を示す分かりやすいユースケースとしては、地下鉄やパーティーの会場、バー、あるいは通りなどで、互いに予期せぬ友だちを見つ… 続きを読む

  • BitTorrentの分散WebブラウザMaelstromはピアツーピアでWebの諸問題を解決へ

    BitTorrentの分散WebブラウザMaelstromはピアツーピアでWebの諸問題を解決へ

    ピアツーピアでファイルを共有するBitTorrentが、同社の‘BitTorrent的な’WebブラウザMaelstromのアルファテストを開始した。“私たちが次に作るインターネット”(The Internet We Build Next)をスローガンとして訴えるこのプロジェクトは、本体のBitTorrentと同様、中央集権的なサーバのない、分散ネットワーク上のP2P型コンテンツ共有を目指している。 続きを読む

  • P2Pのファイル共有サービスBitTorrentのSyncが1000万インストールを達成、ニューバージョンのベータを開始

    P2Pのファイル共有サービスBitTorrentのSyncが1000万インストールを達成、ニューバージョンのベータを開始

    P2PのBitTorrentが提供しているファイル共有/同期化サービスSyncは、いわば、サーバもクラウドもないDropboxだ。昨年スタートしたSyncは、このほど総インストール数1000万に達し、これまでに80ペタバイトのデータを転送した。好調の理由の一部は、このところ徐々に広まっているクラウドサービスに対する疑念、つまりどこかのサーバにあずけてしまったファイルはプライベート性(非公開性)が守られないのではないか、という不安だ。BitTorrent自身も、この不安を広めるのに一役買った。 続きを読む

  • BitTorrentがSync APIを公開: インターネットのサーバ集中主義から完全分散化への脱皮を促す

    BitTorrentがSync APIを公開: インターネットのサーバ集中主義から完全分散化への脱皮を促す

    【抄訳】 Syncは、P2PプラットホームBitTorrentのファイル同期化サービスで、サーバのないDropboxみたいなシステムだが、今年初めにローンチして以来ユーザ数が着実に増えて、いまではアクティブユーザ数100万、サービス上にアーカイブされているデータ量30ペタバイトに達している(7月には8ペタバイトだった)。そしてユーザ数をさらに増やしたいBitTorrentは今日、SyncのAPIをリリースした。デベロッパはこのAPIを使って自分のアプリケーションからSyncのサービスを利用でき、ユーザにデータのアクセスと共有を提供できる… 続きを読む

  • Skype、同時利用者数4500万を達成。成長ペースは早まり、新たな段階にむけて邁進中

    Skype、同時利用者数4500万を達成。成長ペースは早まり、新たな段階にむけて邁進中

    Microsoft傘下となり、最近9歳の誕生日を迎えたSkypeだが、皆さんは最近もお使いだろうか。もしかすると「少し人気に陰りが出てきたか」と考える人もいるかもしれない。しかし事実はその真逆であるようだ。実のところSkypeは先週、同時利用者数45,469,977人のピークを記録した。これは過去最高となる数値だ。ピアツーピアによる音声/ビデオ/チャットサービスは今年も順調に成長を続けていると言えそうだ。2012年に入って利用者数は70%の成長を示しており、昨年同期の30%と比べてもSkypeの健在ぶりがわかる。 続きを読む