paper.li

  • 関連性(Relevance)の時代の幕開け

    ソーシャル・ネットワークにおける「次の大きな波」はいったい何になるのだろう? テクロジー愛好家の間でこの問題は長年熱心に議論されてきた。われわれはすでにパラダイムシフトの兆候を目前にしていると思う。単純なソーシャル共有から個人化された関連性の高い(relevant)コンテンツへの移行だ。 「次の波」を占う上でカギとなる要素は、「ソーシャルグラフ(Social Graph)」を補う「関心のグラフ(Interest Graph)」だ。Facebook、Twitter、Googleといったメジャー・プレイヤーもすでに「関連性の高いコンテンツ」の提供… 続きを読む

  • ソーシャルニュースのキュレーションサービスを行うPaper.liが$2Mを調達。利用者数も現在200万人超

    ソーシャルニュースのキュレーションサービスを行うPaper.liが$2Mを調達。利用者数も現在200万人超

    スクープ –スイスでPaper.liの提供を行なっているSmallRiversが、Highland Capital Partners、SoftBank CapitalおよびEndeavour Visionから$2.1を調達した。Paper.liとは利用者のソーシャルストリームを収集して、新聞形式にまとめた情報を提供するサービスだ。 Small Riversとしては調達資金や、そこで生じる繋がりを利用して、よりグローバルなサービスやコンテンツプロバイダーとのパートナーシップを拡大したり、アメリカおよびアジアにおける拠点確保を行っていきたい… 続きを読む

  • Twitter上の情報を新聞のようなレイアウトで表示してくれるPaper.li、大物グループからの出資を決め今後の発展を目指して邁進中

    Twitter上の情報を新聞のようなレイアウトで表示してくれるPaper.li、大物グループからの出資を決め今後の発展を目指して邁進中

    スイスに拠点を置くSmallRiversという新興スタートアップのサービスを使うと、Twitterのストリーム、ハッシュタグ、およびリストを新聞のように表示させることができる。このSmallRiversが2008年に行った$1M(100万ドル)のシード資金調達以来の資金調達を行うこととなった。 今回出資を行うのはドイツの投資メディアグループであるEcona、Kima Ventures、フランスのアントレプレナーによるアーリーステージ投資ファームのXavier Niel、およびJeremie Berrebiと、名前の明らかでない「著名ウェブ2.… 続きを読む