path

  • プライベートなソーシャルネットワークを提供するPath、ついにサービス停止

    プライベートなソーシャルネットワークを提供するPath、ついにサービス停止

    ふたたび、ソーシャルメディア・プラットフォームにさよならを言う日がやってきた。かつてはFacebookのライバルとなるかという話もあったPathが、ついに閉鎖をアナウンスすることとなったのだ。 続きを読む

  • 親しい友だちとのみ写真を共有する、小さなSNSを目指すCamarilla

    親しい友だちとのみ写真を共有する、小さなSNSを目指すCamarilla

    Pathをご記憶だろうか。アーリーアダプターたちをターゲットにして展開したサービスだったが、その方針が間違っていたのかもしれない。「親しい友だちオンリー」のソーシャル・ネットワークには、確かに存在価値があるように思うのだ。 続きを読む

  • Facebook、テスト中のiPhoneアプリでPathのフライアウトボタンを真似

    Facebook、テスト中のiPhoneアプリでPathのフライアウトボタンを真似

    Facebookの前に抵抗は無力だ。もしあなたのアイデアが彼らの14.4億ユーザーに役立つなら、少人数向けにあなたが先に作ったことなど気にかけない。それがTwitterのフォローボタンと認証アカウントであれ、Snapchatの消滅する写真や写真への書き込みであれ、Facebookはすぐにライバルから吸収する。 続きを読む

  • Facebook疲れの人も本音が書ける、テキスト限定投稿サイト「LifeCLIPS」

    Facebook疲れの人も本音が書ける、テキスト限定投稿サイト「LifeCLIPS」

    上司や取引先とつながりすぎたせいでFacebookにプライベートなことが書きにくい。かといって、Twitterの140文字じゃ足りないし、ブログを開設するのも面倒くさい。そんな人のために作られた「LifeCLIPS」は、ブログでもSNSでもない、文章コンテンツに特化したプラットフォームだ。投稿できるのはテキスト限定、基本機能は「足あと」と「フォロー」のみと超シンプルだ。 続きを読む

  • 「新年の抱負」を「なかったこと」にしないためのソーシャル時代流アプリケーション7選

    「新年の抱負」を「なかったこと」にしないためのソーシャル時代流アプリケーション7選

    さて、新しい年が始まる。今年の目標などはもう決まっただろうか。しかし新年を迎えての抱負などというものはすぐに忘れてしまうのが一般的だろう。誰かが手伝ってくれたり、あるいは口やかましく実現に向けた動きをサポートしてくれたりはしないものだろうか。 そこで思い出そう。今はクラウド時代だ。たいていの場合、「App for that」なのだ(何かしら支援アプリケーションが見つかるはずだ)。Time Magazineから「なかったことになりがちな新年の抱負トップ10」の(Top 10 Commonly Broken New Year’s Resoluti… 続きを読む

  • Path、優れものの検索機能を実装。場所や時間などのメタデータも検索対象として、過去の投稿を徹底活用

    Path、優れものの検索機能を実装。場所や時間などのメタデータも検索対象として、過去の投稿を徹底活用

    最新のアップデートで、Pathに重要な機能追加があったことにお気づきだろうか。これまでに投稿した全てのコンテンツを検索できるようになっているのだ。自分のものだけでなく、友だちのコンテンツについても検索可能となっている。 共同ファウンダーでCEOのDave Morinは以前、Pathのことを「日記アプリケーション(journalingアプリケーション)」であると位置づけていた(当初の写真共有のみを意識したような形から生まれ変わったときの話だ)。しかし今回のアップデートにあたって、次のようにも言っていた。すなわち「昔の日記を振り返ってみるため… 続きを読む

  • ハロウィーンに愛を表明する効果的な方法

    ハロウィーンに愛を表明する効果的な方法

    悪霊たちが跳梁跋扈する季節がやってきた。カボチャを削り、そして小悪魔となってやってくる子供たちに配るキャンディーの用意をしておかなければならない。そのような季節の中、ギーク代表のAshley Mayerは全く新しい楽しみ方をしてみようと考えたようだ。彼女の大好きなPathというソーシャルネットワークアプリケーションに触発されたものだ。 悪霊も跋扈するならば、自分の中のギーク魂にも大活躍してもらおうと考えたようだ。 続きを読む

  • Path CEOのDave Morinが語る「“モバイル”上に“パーソナル”なソーシャルネットワークを作った理由」

    Pathがモバイルデバイス上でのソーシャルネットワークデバイスとしてデビューしたとき、友だち、家族、仕事仲間などを繋ぐための仕組みは既に多く世に出回っていた。Pathのどこが他のものと違うのかと、首をひねった人も多かったことだろう。これまでも何度か話題に出てきているが、TechCrunch Disruptでのバックステージインタビューで、CEO兼共同ファウンダーのDave Morinがその理由を語ってくれた。曰く非常に近い関係にある者同士を繋ぐための手段が欲しかったのだということだ。そしてそのためには、モバイルをプラットフォームとするのが… 続きを読む

  • 人は多重人格なのがむしろふつう, と主張する分裂型ソーシャルネットワークHmmm

    人は多重人格なのがむしろふつう, と主張する分裂型ソーシャルネットワークHmmm

    あなたは、友だちといるとおふざけ屋で、同僚と一緒だとまじめぶり、親の前ではひたすら良い子だ。そこでこれからは、Hmmmを利用すると、あなたのそれぞれ異なるパーソナリティに合った集団と個別におつきあいできる。今日(米国時間5/22)ロンチするこのモバイルアプリは、そうやって、あなたがどんな場面でも、ほんとうのあなた自身であれることを、支援するのだ。 FacebookのフレンドリストやGoogleのサークルでは、選択的共有をするのが難しい。みんな、そのことは自覚している。だからそのスキをついてPathのようなアプリが登場し、親友たちだけのミ… 続きを読む

  • ブリトニー・スピアーズ、Pathの利用を開始。Pathは$250Mの評価額による$30M調達ラウンドを準備中?

    ブリトニー・スピアーズ、Pathの利用を開始。Pathは$250Mの評価額による$30M調達ラウンドを準備中?

    歌手のブリトニー・スピアーズがPathを訪問したとの噂が流れた(Twitterで事実であることが確認された)。PathのファウンダーであるDave Morinとともに、広々としたオフィスを見学したようだ。役員室デスクの掛け心地なども試してみたらしい。 こちらが、ブリトニーのPathアカウントだ。ただ、友人数を150人に限定しているサービスでアカウントを作るというのも少々意外な感じもする。ブリトニーはTwitterで1400万ものフォロワーを抱えているのだ。いずれにせよ、これがブリトニーにとってのシリコンバレー初訪問となった。 続きを読む

  • Path、最新版の2.1をリリースしてMusic Match、Nike+をサポート。APIは現在のところNikeのみが利用可能

    Path、最新版の2.1をリリースしてMusic Match、Nike+をサポート。APIは現在のところNikeのみが利用可能

    プライバシー問題で騒がれたことなど、できれば忘れてほしいという気持ちだろう。PathのCEOであるDave Morinが、サンフランシスコのイベントにて、アップデートしたPath 2.1を発表した。なかなか大した機能追加を行なっているようだ。 Morinの話によると、Pathの中で最も利用頻度が高いのはやはり写真の共有であるようだ。これまでに1億件以上ものモーメント(Pathでは、公開されるデータないしイベントをモーメントと呼びます)が共有されている。写真共有を一層愉しむために、Path 2.1ではピントや露出を自動的に適正なものにしたり、あ… 続きを読む

  • フィルタをすべてサーバに移して既存のすべての写真アプリに圧勝したMobli

    フィルタをすべてサーバに移して既存のすべての写真アプリに圧勝したMobli

    前にMobliを紹介した記事で、今年の写真共有アプリのレースで先頭に立つ、とぼくは主張した。Instagramと同じく、これは行間ならぬ画素間に何か特別なものがある、とも言った。それを裏付ける数字もある…ユーザがこのサイトで過ごす時間は平均33分だ(同社によると1日に一人のユーザが平均3.4枚の写真を加えるそうだ)。 数字はともかくとして、今日(米国時間9/8)Mobliは、まったく新しタイプの写真フィルタを導入することによって、そのほかのすべての写真アプリに後塵を浴びせ、またユーザの利便性や企業にとっての有用性という点でも、バーの高さ… 続きを読む

  • 最適な写真共有サービスを選択するためのチャートを作ってみた

    最適な写真共有サービスを選択するためのチャートを作ってみた

    今や、写真共有アプリケーションを作っていない人などいない状況なのかもしれない。Googleが、明日にも何か大業な名前で写真共有サービスに参入してきても驚きはしないだろう。 それはさておき、モバイル向け写真共有サービスが多数存在する中、自分の大切な写真を載せるのに適したサービスというのが見つけにくくなっている。しかしTechCrunch読者の方々にはぜひご安心いただきたい。インターネット上でいろいろと面白い試みを行なっているSean Percivalと協力して、「最適写真共有サービス選択チャート」を作ってみた。 続きを読む

  • GoogleはPathを$100M+αで買収しようとして断られた

    GoogleはPathを$100M+αで買収しようとして断られた

    昨日(米国時間2/1)の本誌の記事は、Pathの$8.5M(850万ドル)の資金調達を報じた。そのラウンドを仕切ったのはKleiner PerkinsとIndex Venturesだ。評価額を知りたかったので、2〜3の情報筋にあたってみたら、この金欠スタートアップに関する驚くべき話が浮かび上がってきた。Googleからの$100M+α(1億ドル+α)の買収を断り、そして結局、資金調達にこぎ着けたのだ。 Pathはまだ小さなサイトで、昨日同社はユーザ数はわずかに”数十万”だと言った。フレンド数がたった50名の、しかもプ… 続きを読む

  • iPhone上のソーシャル共有サービスPathが「10秒のビデオ」を加える

    iPhone上のソーシャル共有サービスPathが「10秒のビデオ」を加える

    Pathは、立ち上げ以来一貫して、個人的な瞬間を共有するサービスを謳ってきた。つまり、単なる写真共有サービスではない、ということだ。そして今夜(米国時間12/22)からは、文字どおり単なる写真共有サイトではなくなる。PathはそのiPhoneアプリケーションに、ビデオのサポートを加えたのだ。ただし、賛否両論を招きそうなのが、ビデオの長さが10秒に制限されることだ。 Pathの最新バージョンである1.2はもうすぐApp Storeに出るが、ふつうの写真だけでなく、上記のように短いビデオクリップもアップロードできる。そして写真と同じく、ビデオ… 続きを読む

  • Momento:各種ソーシャル情報を取り込む「パッシブダイアリー」の決定版。この非ソーシャル的ソーシャルアプリケーションは面白い

    Momento:各種ソーシャル情報を取り込む「パッシブダイアリー」の決定版。この非ソーシャル的ソーシャルアプリケーションは面白い

    Foursquareを使っていて面白いと思うのはHistoryタブだ。「今どこにいるのか」を示すことを目的とするアプリケーションが、ワンクリックで「過去の訪問履歴」を示すアプリケーションに変化してくれる。ある種の「日記アプリケーション」になってくれるというわけだ。実はこの面ではTwitterにも頑張って欲しいと考えている。1年前に何を考えてどういうことをしていたのかを振り返ることができるのは面白いと思うのだ。日々利用しているウェブサービスならどれでも、この手のサービスを提供すれば面白い使い方ができるのではないかと考えている。本日ご紹介… 続きを読む