paypal

  • PayPal、ローカライズ可能なワンタッチ支払いボタンを海外展開

    PayPal、ローカライズ可能なワンタッチ支払いボタンを海外展開

    アメリカでEコマースといえば、クレジットカードなどのカード支払いに決っているが、海外は大きく違う。実にさまざまな選択肢——着払い、銀行振り込み、携帯アカウント、等々——がさまざまな組み合わせで使われている。本日(米国時間9/17)PayPal——世界で2億5000万のアクティブユーザーアカウントを持つ支払い会社——がその問題を解決すべく、”Checkout with Smart Payment Button” を全世界に提供開… 続きを読む

  • PayPal、決済プラットフォームのiZettleを22億ドルで現金買収へ

    PayPal、決済プラットフォームのiZettleを22億ドルで現金買収へ

    PayPalが、米国外でのスモールビジネスやマーケット向けの店頭決済分野でこれまでになく大きな賭けに出る。それは、SquareやStripe、そのほかの決済サービスへの攻勢ととれる。というのも、PayPalはiZettleを買収すると発表したからだ。iZettleはストックホルム拠点の決済プロバイダーで、よく“欧州のSquare”と称される。そのiZettleを22億ドル全額現金で買収する。 続きを読む

  • Apple、Salesforce、PayPalが、ウェディングケーキ裁判でLGBT支持を表明

    Apple、Salesforce、PayPalが、ウェディングケーキ裁判でLGBT支持を表明

    少数のIT企業が、同性カップルにウェディングケーキを作ることを拒否したコロラド州の菓子店を巡る裁判で法廷助言者として登録した。TechCrunchが確認したところによると参加したのはApple、Yelp、PayPal、Salesforce、およびAffirmの各社。準備書面は人権団体のHuman Rights Campaign(HRC)が回覧しており来週までにはさらに多くの企業名が発表される見込みだ。趣意書はワシントンDCの法律事務所、Steptoe & Johnsonが起草した。 続きを読む

  • Nintendo SwitchでPayPalが使えるようになった

    Nintendo SwitchでPayPalが使えるようになった

    Nintendoは、Nintendo Switchでeショップの買い物をする際の支払い方法に、新たなオプションを追加した。今日(米国時間8/22)から、ユーザーはNintendoアカウントにPayPalアカウントをリンクすることが可能になり、PayPal残高あるいはPayPalアカウントにリンク済みの支払い方法を使って買い物ができるようになる。 続きを読む

  • PayPalが小規模ビジネス向けツールセットの”Business in a Box”を開始

    PayPalが小規模ビジネス向けツールセットの”Business in a Box”を開始

    本日(米国時間5月1日)PayPalは、Business in a Boxという名のサービスを開始した。米国の小規模ビジネスのオーナーたちをより多く、そのプラットフォームへと誘うことが目的だ。WooCommerceならびにXeroと提携して開発されたこのサービスは、商店主たちに様々なオンラインビジネス向けツールを提供する。例えばオンラインショップ、会計ツール、PayPalからの運転資金の借入申し込み、そして勿論PayPalを介したオンラインもしくはオフラインの支払い受付機能などだ。 Business in a Boxは主に、既にオフラインビジネスを… 続きを読む

  • PayPal、予測を上回る収益で株価は7%高

    PayPal、予測を上回る収益で株価は7%高

    支払いサービスのPayPalは、水曜日(米国時間4/26)の市場取引終了後、第1四半期決算報告を発表した。調整後1株当たり利益44セントは、多くのアナリストが予測した41セントを上回り、直後の時間外取引で株価は7%上がった。純利益は3.84億ドルで昨年から5%伸びた。 続きを読む

  • PayPal、キャッシュ支払サービスのTIO Networksを2.33億ドルで買収へ

    PayPal、キャッシュ支払サービスのTIO Networksを2.33億ドルで買収へ

    PayPalは支払サービスの有力企業、TIO Networksを2億3300万ドルのキャッシュで買収することで同社と合意した。TIO Networksは公共料金などの請求書をドラグストア・チェーンのRite Aidなどの店頭で支払えるようにするサービスだ。今回の買収によりPayPalは一挙にこの分野への参入を果たした。 続きを読む

  • PayPal初の支払いボットがSlackに登場

    PayPal初の支払いボットがSlackに登場

    今日(米国時間2/7)午前PayPalは、Slackユーザーがチャット画面を離れることなく簡単に支払いができるボットを公開した。PayPalがボットを提供するのはこれが初めてだが、同社によると大手コミュニケーションサービスと統合するのは初めてではない。 続きを読む

  • PayPal、好調な売上が続く

    PayPal、好調な売上が続く

    木曜日(米国時間1/26)の取引終了後、PayPalは第4四半期の決算を発表し、結果は投資家たちの期待通りだった。時間外取引の株価は動いていない。 続きを読む

  • SiriでPayPalから送金・請求ができる、ほかにもSiriの多様なサードパーティ統合機能あり

    SiriでPayPalから送金・請求ができる、ほかにもSiriの多様なサードパーティ統合機能あり

    PayPalのユーザーは今や、支払いの送金や請求を、iPhoneとiPadのiOS 10の上では、Siriの音声コマンドで行える。オンライン決済企業PayPalは、この新しい機能を複数言語で30か国に提供する。それを利用するためにはiOSアプリがインストールされていて、自分のアカウントでPayPalにログインしているだけでよい。 続きを読む

  • PayPal、ノースカロライナ州のLGBT差別法に抗議して400人の雇用計画を中止

    PayPal、ノースカロライナ州のLGBT差別法に抗議して400人の雇用計画を中止

    PayPalは、LGBTコミュニティーを強く擁護する立場に立った。数週間前、ノースカロライナ州議会はレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、およびトランスジェンダーの人々の権利保護を妨げる失望させる法案を通過させた。この法律はトランスジェンダーの人々に不適切なトイレの使用を強要し、差別するものでもある。PayPalはこれを容認せず、同社がシャーロット市に新しい事業所を設立する計画を中止すると声明で語った。 続きを読む

  • PayPalがbitcoin起業家を取締役会に加えて貨幣の未来に注力

    PayPalがbitcoin起業家を取締役会に加えて貨幣の未来に注力

    PayPalは、フィンテック界のベテランでbitcoin起業家のWences Casaresを取締役会に加え、同社の貨幣と通貨の未来へ向かう姿勢を顕著に明らかにした。 アルゼンチン出身のCasaresは、今日までの41年で多くの経験を積んでいる。彼は現在、XapoのCEOおよびファウンダで、そのbitcoin決済スタートアップはこれまで4000万ドルを調達しているが、過去の彼のベンチャー企業にはデジタルウォレット企業Lemon(2014年にLifrLockが4260万ドルで買収)、アルゼンチンの初のISP、ネット上の証券会社Patagon… 続きを読む

  • ブラックフライデーのネットショッピング総額の36%をAmazonが占め、次位Best Buy(8%)以下を大きく引き離す

    ブラックフライデーのネットショッピング総額の36%をAmazonが占め、次位Best Buy(8%)以下を大きく引き離す

    独自の荷物追跡アプリケーションでeコマースのデータを集めているSlice Intelligenceによると、今年の11月27日、いわゆるブラックフライデーにおけるeコマースの売上の35.7%をAmazonがごっそりといただいた。二位はAmazonのずっと後方を走ったBest Buyの8.23%だった。三位以下はMacy’s 3.38%、Walmart 3.35%、Nordstrom 3.11%等となる。 続きを読む

  • Apple、ピアツーピア支払いに参入か

    Apple、ピアツーピア支払いに参入か

    Appleがモバイル支払いサービスを立ち上げるべく銀行と協議していると、Wall Street Jounalの記事が伝えた。そのサービスは、PayPalのピアツーピアモバイル支払いサービス、Venmoと競合するようだ。 続きを読む

  • クラウドファンディングで100万ドルを集めたガジェットが、また一つ墜落した

    クラウドファンディングで100万ドルを集めたガジェットが、また一つ墜落した

    あのRobotic Dragonfly[ロボットトンボ]を覚えているだろうか? その小さなドローンはクラウドファンディング創成期のサクセスストーリーの一つとして、2012年にIndiegogoで100万ドルの支援金を集めた。当時クラウドファンドで100万ドル以上を集めた初めてのガジェットだった。プロジェクトは、鳥のように飛び、虫のようにホバリングする小さなロボットを ― わずか99ドルで ― 約束した。諸君、残念なニュースがある。その小さなドローンは計画通りには離陸しない。 続きを読む

  • PayPal、eBayと分離後初のQ3決算は明暗半ば

    PayPal、eBayと分離後初のQ3決算は明暗半ば

    eBayからのa href=”https://jp.techcrunch.com/archives/20140930ebay-paypal-split/”>分離を発表してから1年以上が過ぎた後、PayPalは独立会社となって初めての四半期決算を発表した。 同社の調整後1株当たり利益は0.31ドル、売上は226億ドルで、アナリスト予測の0.29ドルを上回ったが、売上は予測の227億ドルにわずかに届かなかった。 続きを読む

  • 「日本の決済ビジネスには3つのチャンス」 PayPalが今後の戦略を説明

    「日本の決済ビジネスには3つのチャンス」 PayPalが今後の戦略を説明

    親会社であるeBayからスピンオフし、7月20日に独立企業として再びNASDAQに上場し、親会社を超える500億ドルという時価総額を付けたPayPal(2002年のeBayによる買収は15億ドルだったので、その33倍にもなるわけだ)。同社は今後の日本展開について説明すべく、7月21日に東京・赤坂で発表会を開催した。 続きを読む

  • PayPal、eBayから独立後の株価は8.3%高、時価総額はeBayを超える500億ドル

    PayPal、eBayから独立後の株価は8.3%高、時価総額はeBayを超える500億ドル

    PayPal(NASDAQ:PYPL)がeBayから分離すれば、親会社(NASDAQ:EBAY)以上の価値になるであろうことは誰もが予想していたが、ここまでではなかった。 “when issued”[発行条件付]ベースの取引開始からほどなくして、PayPalは正式に独立企業となった。取引初日、同社株の始値は41.63ドルと正式公開前最後となった先週金曜日の終値より8.3%高値をつけた。 続きを読む

  • PayPal、IDとパスワードの入力なしで支払いができるOne Touchをウェブに拡張

    PayPal、IDとパスワードの入力なしで支払いができるOne Touchをウェブに拡張

    今日(米国時間4/28)、PayPalはウェブのオンライン支払サービスにアップデートを加えた。これにより、ユーザーは一度ログインすればその後はIDとパスワードを入力せずに支払ができるようになった。この機能はOne Touch for Webと呼ばれる。PayPalの最近のモバイル支払機能の改良をウェブに拡張したものだ。 昨年秋のTechCrunch Disruptカンファレンスで、モバイル・デバイスでのショッピングを容易にするOne Touch支払方式を開発したことを発表した。モバイル版のOne TouchはPayPalが買収したBraintree… 続きを読む

  • Facebook、メッセージを利用した支払い機能を導入へ―手数料無料、当面アメリカのみ

    Facebook、メッセージを利用した支払い機能を導入へ―手数料無料、当面アメリカのみ

    これまではFacebookの友達同士が借りた金を返したり、割り勘を精算しようとしたりするときはPayPalやVenmoのような外部のサービスを開かねばならなかった。そこでFacebookは、Facebookメッセンジャーに送金機能を追加した。VisaないしMastercardのデビットカードを持っているユーザーは、iOS、Android、デスクトップ版のメッセンジャーで“$”ボタンを押すだけで友達に送金できる。 送金手数料は無料だ。Facebookメッセンジャーによる送金は、数ヶ月以内にまずアメリカに導入される。… 続きを読む