PeaTiX

  • イベント管理ツールの「Peatix」、JTBと資本業務提携で地域活性化めざす

    イベント管理ツールの「Peatix」、JTBと資本業務提携で地域活性化めざす

    ウェブやアプリでイベントなどの運営・管理、チケット販売、集客ができる「Peatix」を提供するPeatix Inc,(以下、Peatix)は、旅行大手のJTBとの資本業務提携を発表した。出資金額などは非公開。 続きを読む

  • イベント管理・チケット販売のPeatix、ユーザー数210万人超・流通総額110億円に成長

    イベント管理・チケット販売のPeatix、ユーザー数210万人超・流通総額110億円に成長

    「Peatix」は、ウェブやアプリでイベントやコミュニティの運営・管理から、チケット販売・集客まで行えるサービスだ。Peatixを運営するPeatix Japanは7月5日、Orinoco Peatixからの社名変更を発表するとともに、ユーザー数の推移や流通総額、海外市場への展開状況を公開した。 続きを読む

  • 日本のPeatix、500万ドルを調達してチケット販売サービスを世界展開

    日本のPeatix、500万ドルを調達してチケット販売サービスを世界展開

    日本拠点のくモバイルイベント・チケット販売スタートアップ、Peatixが、デジタルガレージのリードで500万ドルのシリーズBラウンドを完了した。国際的プレゼンスとテクノロジーの発展を目指す。 続きを読む

  • Peatixが3周年で流通総額15億円突破、新たにイベント版AdSenseを提供中

    Peatixが3周年で流通総額15億円突破、新たにイベント版AdSenseを提供中

    テクノに合わせて踊って足でうどんを踏んでこねるという「テクノうどん」という謎のクラブイベントや、字面だけ見るとちょっとエロい図を想像してしまう「ローションズモウ」、ビニール製の巨大ボールに上半身を包まれて安全な体当たりが可能な「バブルサッカー」、あるいは最近各地で流行の兆しを見せている「大人の運動会」――、2011年12月創業のイベント管理・決済サービスの「Peatix」には最近、そんなイベントも増えているという。 続きを読む

  • Peatixがチケット販売代金の事前払い出しに対応、会場費や謝礼など捻出に苦労する主催者向けに

    Peatixがチケット販売代金の事前払い出しに対応、会場費や謝礼など捻出に苦労する主催者向けに

    イベント管理・決済サービスの「Peatix」は決済機能の強化として新たに2つの施策を発表した。1つは、これまで14カ国9通貨対応だった決済に、12カ国3通貨を追加したこと、もう1つはイベントのチケット販売代金をイベント当日より前に払い出すサービスだ。これまでPeatixの決済機能の国際展開としては、日本、アメリカ、アジア、オセアニアを中心に14カ国、9通貨に対応していたが、今回新たにオーストリア、ベルギー、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、ルクセンブルク、オランダ、スペイン、カナダ、イギリス、中国に対応。 続きを読む

  • QRコードはもう古い! 新電子チケット「ColorSync」は人間が色を見る21世紀のモギリ

    QRコードはもう古い! 新電子チケット「ColorSync」は人間が色を見る21世紀のモギリ

    QRコードでも紙のチケットでもない、全く新しい電子チケット方式「ColorSync」をイベント管理サービスのPeatixが開発した。言葉で説明しなくても、以下のコンセプト動画をみれば「なるほど!」と分かる人も多いかもしれない。 一目瞭然というのは、まさにこのことだ。仕掛けを説明すると、以下の通り。 イベント主催者側が用意したタブレットやスマフォなどの端末と、会場に入場する人々が手にしているスマフォに表示される色が、すべて1秒程度で同期しながら変化する。色は赤→青→緑→灰色などとランダムに変化するが、全ての端末がサーバにぶら下がる形となって… 続きを読む

  • 日本のイベント切符販売のスタートアップ、PeatixがシリーズAのラウンドで300万ドル調達―アメリカとシンガポールに進出

    日本のイベント切符販売のスタートアップ、PeatixがシリーズAのラウンドで300万ドル調達―アメリカとシンガポールに進出

    東京に本拠を置くオンライン・チケット販売のスタートアップ、Peatixはフィデリティ・ジャパンがリードするシリーズAのラウンドを完了し、300万ドルを調達した。 PeatixはアジアのEventbriteを目指しており、各種イベントの主催者にチケットはんbプラットフォームを提供している。2011年5月のサービスのスタート以来すでに1万件のイベントを処理してきたという。 同社はちょうど1年前に100万ドルのシード資金を調達している。投資家は500 Startups、DG Incubation、 伊藤忠テクノロジー・ベンチャーズ、SurveyMon… 続きを読む

  • イベント管理サービスのPeaTiXがチケット販売手数料を大幅値下げ

    イベント管理サービスのPeaTiXがチケット販売手数料を大幅値下げ

    この数年、イベント運営をインターネットでサポートするサービスが数多く出てきている。特にイベントのチケットの販売までできるようになったのはイベントを運営する身としてはとてもありがたく思う。PeaTiXはそのうちの1つで、一昨年からそのサービスをスタートさせている。 イベント参加者にチケットを事前に購入してもらえるのは、運営側としてとても効率のいいことなのだが、チケット販売手数料がかかってくるのが運営側として頭の痛いところだろう。そこでPeaTixはその手数料を現在のチケット代金の6パーセントから大幅に引き下げて、2.9パーセントにする(た… 続きを読む

  • 日本版Eventbriteのイベント・プラットフォーム、PeaTiXが500 Startups、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ他から100万ドルを調達

    日本版Eventbriteのイベント・プラットフォーム、PeaTiXが500 Startups、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ他から100万ドルを調達

    アメリカ同様、日本もチケット・サービスでは問題を抱えている。既存の大手サービスの保守性のために、インディーのイベント・プロデューサーがチケット販売を効果的に管理するのが難しい。そこでアメリカではEventbriteが主催者がイベントを周知させ、チケットの販売ができるサービスを提供してイベント運営の効率化を助けている。 PeaTiXはこれと似たようなオンライン・イベント・プラットフォームを日本で運営しているスタートアップだ。今回PeaTiXはキャッシュの獲得に成功した。 続きを読む

  • イベントチケットプラットフォームのPeaTixが東京からシリコンバレーに拠点を移転。500 Startupsらから出資も

    イベントチケットプラットフォームのPeaTixが東京からシリコンバレーに拠点を移転。500 Startupsらから出資も

    最近、イベントやセミナーの運営に必要なチケットや入場管理の仕組みをサービスとしているスタートアップが日本でもいくつか立ち上がっている。先日開催したわれわれのイベント、TechCrunch Tokyo 2011ではPeaTixを使ったが、今日、PeaTixがそのサービス開発拠点をシリコンバレーに移すことを明らかにした。また、あわせて、おおよそ70万ドル前後の資金調達を間もなく完了することも明らかにしている。資金を提供するのは500 Startups、DFJ JAIC、Zenshin Capitalほか数社の予定だそうだ。 PeaTixはアマゾン出身… 続きを読む

  • [jp]PeaTiXはクレジットカード課金でチケットを発行できるイベント作成・管理ツール

    [jp]PeaTiXはクレジットカード課金でチケットを発行できるイベント作成・管理ツール

    ソーシャルメディアによってイベントの集客は以前に比べて非常にラクになったということをイベントのオーガナイザーであれば理解しているだろう。たとえば、国内であればATNDなどのイベント管理サイトを使って、あとはTwitterやFacebookなどにできるだけ情報が流れるようにすればいい。たとえば、参加者が自分のが参加するイベントについてソーシャルメディアで告知すればそれだけでも大きな集客装置になる。 ただ、国内のサービスのどれもが使い勝手の悪い部分があった。それは課金の問題だ。イベントの開催について告知や集客ができても、課金までも簡単に解決… 続きを読む