philanthropy

  • Coinbase CEO、暗号通貨慈善ファンドを設立、目標は10億ドル

    Coinbase CEO、暗号通貨慈善ファンドを設立、目標は10億ドル

    Coinbaseが暗号通貨インデックスファンドを米国投資家向けに開放してから間もなく、同社CEOが独自のファンドを発表した——ただし、今回は慈善事業に焦点を絞っている。 GiveCrypto.orgは今年中に1000万ドルの調達を目標にしている。同組織はすでに350万ドルを集めており、今後2年間で総額10億ドルを目指す。 Coinbase CEOのBrian Armstronは、Gates Foundationや暗号通貨コミュニティーの慈善活動に触発されたと言った。Rippleは数百万XRPを学校に寄付し、Pineapp… 続きを読む

  • Alexaから音声でいろんな慈善団体に寄付ができる

    Alexaから音声でいろんな慈善団体に寄付ができる

    2017年の確定申告にはもう遅すぎる、という絶妙のタイミングでAmazonは、ユーザーが音声で寄付ができるスキルをAlexaに加えた。そのコマンドは予想どおりに単純で、“Alexa、全米がん協会に20ドルを寄付して”、と言うだけだ。すると、あなたのアカウントから寄付が行われる。 続きを読む

  • Webの最古参の一人Craig NewmarkがWikipediaのハラスメント防止のために50万ドルを寄付

    Webの最古参の一人Craig NewmarkがWikipediaのハラスメント防止のために50万ドルを寄付

    CraigslistのファウンダーCraig NewmarkがWikipediaの“Community health initiative”(コミュニティ健全化運動)に50万ドルを寄付し、このサイトのハラスメントや乱暴な行為を減らし、モデレーターが毎日使うツールを改良して、平和を維持したい、と訴えている。 続きを読む

  • Facebook、非営利団体に代ってユーザーが寄付を募るしくみを提供

    Facebook、非営利団体に代ってユーザーが寄付を募るしくみを提供

    AIDSの蔓延と戦うAIDS Walk San Franciscoのような募金イベントに参加しようとする人たちが、Facebook上で寄付する方法を探しているのをよく見かける。今日(米国時間6/30)Facebookは、誰もが非営利組織に代って募金活動できるしくみの提供を開始する。 続きを読む

  • 2013年高額寄付者ランキング。50歳以下の75%はIT億万長者たち

    2013年高額寄付者ランキング。50歳以下の75%はIT億万長者たち

    2013年、若きIT億万長者たちは惜しみなく富を捧げた。Chronicle Of Philanthropyがまとめた慈善家トップ50のうち、50歳未満はわずか4人で、そのうち3人がIT業界人だった。Mark ZuckerbergとPriscilla Chan(Facebook,9.92億ドル)、PierreとPam Omidyar(Ebay,2.25億ドル)、およびSergey BrinとAnne Wojcicki(Google、2.19億ドル)。 続きを読む

  • Facebook、NGO向けに「今すぐ寄付」ボタンを導入。支払い情報収集効果も

    Facebook、NGO向けに「今すぐ寄付」ボタンを導入。支払い情報収集効果も

    本日(米国時間12/16)Facebookは、“Donate Now”[今すぐ寄付]ボタンを導入し、非営利団体の募金活動をはるかにやりやすくした。ビジネスへの副次効果? ボタンによってクレジットカード番号その他の支払い情報が登録されるので、FacebookはこれをEコマースやゲームの後押しに使えるかもしれない。 続きを読む