PicksPal

  • PicksPal、シリーズCで$3Mを調達

    PicksPal、シリーズCで$3Mを調達

    仮想スポーツ賭博を手掛けるスタートアップ企業PicksPalがシリーズCラウンドで$3M(300万ドル)を調達した。前回の投資ラウンドに参加したBay PartnersやCanaan Partnersも今ラウンドに参加している。 PicksPalは、開催予定のゲームを対象にユーザーが賭けを行えるようにするスポーツサイト。無料で利用可能だが、賭けは現金を利用せずに行われる。対象となるスポーツは、NFLフットボール、プロ・フットボール、バス釣り、総合格闘技、バスケットボール、野球など。サイト収入は広告によるものだ。PicksPalは、セレブニュ… 続きを読む

  • あらゆるものごとがBluBetの賭けのタネになる

    あらゆるものごとがBluBetの賭けのタネになる

    BluBetでユーザーは友達相手にどんな対象にでも賭けて楽しむことができる。ただし、現在議論になっているオンラインギャンブルの問題を避けるために、現実の金は利用しない。BluBetではプレイヤーはブリトニー・スピアーズのセックスライフからFacebookがMySpaceを追い越すかまで、あらゆる現象に賭けることができる。このサイトは目立たないベータテストを終えて、いよいよローンチを迎えた。総額$225,000の資金を提供したのはJawedKarim (YouTubeの共同ファウンダー)、Kevin Hartz (Xoomの共同ファウンダー)… 続きを読む

  • PicsPal、ラスベガスのスポーツギャンブルのオッズを打ち負かす

    PicsPal、ラスベガスのスポーツギャンブルのオッズを打ち負かす

    去年、私はPicksPalの紹介記事を書いた。これはファンタジースポーツギャンブルのサイトで、10万人を超えるメンバーが友人や会社の同僚とスポーツ試合の結果を予想して楽しんでいる。 (PicsPalはちょうど全米大学バスケット選手権を対象にしたサービスをローンチしたところだ)。金銭のやりとりは一切ないが、トップユーザーにはいろいろな賞品が出る。 PicsPalで行われているのは実際のギャンブルではないのだが、同社では昨年10月から、成績トップのユーザーの予想を販売し始めた。10ドルで5試合についてトップ30のユーザーの集合的予想が購入でき… 続きを読む

  • 全米大学バスケットの予想ゲームにWeb 2.0スタイル

    全米大学バスケットの予想ゲームにWeb 2.0スタイル

    PicksPalはファンタジースポーツギャンブルサイトだが、今朝(米国時間3/12)、March Madness(全米大学バスケット選手権)を対象にした予想ゲームを発表した。 予想はAjaxインタフェースの上で勝ちチームをベスト4までクリックして選んでゆく。全部のチームを選び終わったら、ユーザーは自分の予想を表示するウィジェットを作ってブログやSNSで公表したり、友達をこの予想に招待することもできる。ユーザーはまた友達や会社の同僚と予想を競わせるプライベートリーグを作ることもできる。 一回戦から始まってそれぞれのラウンドごとにPicsPal… 続きを読む

  • CAPS、「少数者の英知」を借りて株価を予想

    CAPS、「少数者の英知」を借りて株価を予想

    2週間ほど前、PicksPalという仮想スポーツギャンブルサイトの紹介記事中で群集の英知 (書籍:Wisdom of the Crowds 著者: James Surowiecki)というコンセプトについて多少触れた。PicksPalの新しいサービスは、ここでの仮想ギャンブルに関してもっとも良い成績を上げたユーザーの予想(本人たちには知らせず)をまとめたパッケージを制作、有料サービスとしてスポーツギャンブラーたちに提供するというものだ。最初の2週間についてこの試みは大成功を収めた。このアイディアは大勢の中から本当のエキスパートを探し出すことができて… 続きを読む

  • PicksPal、スポーツギャンブル市場に変革をもたらすか

    PicksPal、スポーツギャンブル市場に変革をもたらすか

    PicksPalのファウンダー、Tom Jessimanはスポーツイベントの結果を予測する方法を変革する方法を見つけ出したのかもしれない。同時にこれはスポーツギャンブル市場に大きな影響を与える可能性がある。 PicksPalは無料のスポーツサイトで、ユーザーは将来行われるスポーツ試合の結果に賭けることができる。実際の金ではなく、勝ったユーザーは 単にポイントの合計が上がっていくだけで、会社の同僚にそれを自慢できるのがせいぜいだ。約1年前にスタートして以来、10万人以上のユーザーがサイトに 参加して、毎日ありとあらゆるスポーツ―ボクシング、NF… 続きを読む