Plug and Play Japan(企業)

Plug and Play Japanは、世界的なアクセラレーター / VCのPlug and Playの日本支部。

  • Plug and Play Japanが「Winter/Spring 2021 Batch」参加スタートアップの募集開始

    Plug and Play Japanが「Winter/Spring 2021 Batch」参加スタートアップの募集開始

    グローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーターのPlug and Play Japanは7月6日、次期アクセラレータープログラム「Winter/Spring 2021 Batch」の募集を開始した。同社では、約3ヵ月を1つのBatchとして、年に2回プログラムを運営している。 続きを読む

  • 日本のスタートアップ成長に重要な5つの要素とは——Plug and Play SHIBUYA開設から1年

    日本のスタートアップ成長に重要な5つの要素とは——Plug and Play SHIBUYA開設から1年

    12月4日、東京・渋谷のコワーキングスペース「Plug and Play Shibuya」で開催された「メディアラウンドテーブル」では、Plug and Playが日本のスタートアップ成長に向けて考えていること、そしてBatch 1参加企業2社の成果と、Batch 2採択企業1社の現状についても紹介があった。 続きを読む

  • シリコンバレー発のアクセラレーター・Plug and Playが日本で始動、大企業と組んだ支援プログラム

    シリコンバレー発のアクセラレーター・Plug and Playが日本で始動、大企業と組んだ支援プログラム

    米・シリコンバレーに本拠地を置き、2006年から10年以上にわたってアクセラレーター・投資家として活躍するPlug and Play。シリコンバレーのサニーベールにあるアクセラレーション施設の「Plug and Play Tech Center」には、米国内外から多くのスタートアップや、彼らを支援する大手企業が集まっている。現在では世界10カ国でアクセラレーションを実施。毎年約150社のスタートアップに出資しており、その中にはDropboxやPayPal、最近ではLendingClubといった名前が並ぶ。 続きを読む