Policy

  • ファーウェイ会長が米政府の言い分を負け犬の遠吠えと一蹴

    ファーウェイ会長が米政府の言い分を負け犬の遠吠えと一蹴

    アメリカ政府の態度は負け犬のようだ。われわれとまともに競合できないから、Huaweiを中傷している。 続きを読む

  • 米住宅省が住宅広告におけるFacebookの広告ターゲティングを差別として告訴

    米住宅省が住宅広告におけるFacebookの広告ターゲティングを差別として告訴

    コンピューターを用いて個人の住宅の選択を制限することは、人に門前払いを食らわすような差別でありうる。 続きを読む

  • AmazonやGoogleなどテクノロジー大企業に対するフランス新税制が成立へ

    AmazonやGoogleなどテクノロジー大企業に対するフランス新税制が成立へ

    いろいろ話を聞くと、フランスのテクノロジー業界の連中は、この新税は政府のスタンドプレーにすぎない、と見ている。 続きを読む

  • ファーウェイCFOの米国への引き渡しにカナダ政府が青信号

    ファーウェイCFOの米国への引き渡しにカナダ政府が青信号

    カナダ司法省の職員が、作業着手認可を発行した。それは引き渡し処理を公式に開始するという布告であり、その処理によりWanzhou氏はアメリカに送られ告訴される。 続きを読む

  • Amazonはニューヨークの第二本社を考えなおしているかもしれない

    Amazonはニューヨークの第二本社を考えなおしているかもしれない

    同社はおよそ25000の雇用創出を掲げていたが、市民や地元の行政は、暗黙で約束されている税の優遇措置や住宅問題、老朽化している同市のインフラストラクチャに及ぶ過負荷、などを心配していた。 続きを読む

  • カナダの通信大手Telusが信頼できるパートナーと呼び反ファーウェイの壁に風穴

    カナダの通信大手Telusが信頼できるパートナーと呼び反ファーウェイの壁に風穴

    カナダの大手電話企業のひとつであるTelusが、セキュリティへの懸念で全世界からの逆風にさらされている同社の中国のパートナーHuaweiに対する、支持を表明した。 続きを読む

  • AmazonのミネソタFCで労働者たちがデモ、会社は“彼らはうちの社員じゃない”と反論

    AmazonのミネソタFCで労働者たちがデモ、会社は“彼らはうちの社員じゃない”と反論

    ミネソタ州シャコピーのAmazonフルフィルメントセンターの外で、ソマリア系アメリカ人の労働者たちがデモ行進をした。 続きを読む

  • 詐欺で訴えられているHuaweiのCFOが$7.5Mで保釈

    詐欺で訴えられているHuaweiのCFOが$7.5Mで保釈

    カナダ政府は、バンクーバーで拘束後10日になる、Huaweiの最高財務責任者Meng Wanzhouの保釈を認めた。 続きを読む

  • LinkedIn、新たなプライバシー設定でメールアドレスのエクスポートを禁止

    LinkedIn、新たなプライバシー設定でメールアドレスのエクスポートを禁止

    LinkedInのプライバシーにとっての大きな勝利は、つながりのある人のメールアドレスをエクスポートしたい企業やリクルーターなどにとっては大きな損失だ。LinkdInは新たなプライバシー設定を密かに導入し、ユーザーのメールアドレスを他人がエクスポートすることをデフォルトで禁止した。 続きを読む

  • マクロン大統領「Paris Call」でサイバー犯罪抑止を提唱

    マクロン大統領「Paris Call」でサイバー犯罪抑止を提唱

    フランスのエマニュエル・マクロン大統領はパリのUNESCOで行われたインターネット・ガバナンス・フォーラム(IGF)で講演した。IGFは設立されてからしばらくたつが、一部で期待されたほどの活動がなかった。 続きを読む

  • Facebook、極右グループProud Boysの利用を停止、勧誘手段を断つ

    Facebook、極右グループProud Boysの利用を停止、勧誘手段を断つ

    FacebookはProud Boysを排除している。白人至上主義グループとつながりのある極右市民組織だ。Business Insiderが最初にこの決定を報じた。Facebookは、Proud BoysをFacebookとInstagramから排除することをTechCrunchに正式に伝え、同グループ(恐らくリーダーのGavin McInnesも)が同社のヘイト行動集団/人物の定義に合致したことを示した。 続きを読む

  • 中国からトランプへお返し: iPhoneをやめてHuaweiにしたら

    中国からトランプへお返し: iPhoneをやめてHuaweiにしたら

    The South China Morning Postによると、中国外務省のスポークスウーマンHua Chunying(华春莹)が、トランプの安全でないiPhoneに対するスパイ行為に関する、昨日(米国時間10/24)のおそろしい記事を否定して、それを“フェイクニュース”と呼んだ。彼女は大統領のためにとくに言葉を選んで、Huaweiのハンドセットに換えるよう提案し、それがだめなら通信をやめたら、と言った。 続きを読む

  • Googleは過去2年間で48名をセクハラで解雇

    Googleは過去2年間で48名をセクハラで解雇

    今朝The New York Timesは、性的不行跡が報じられたAndroidの作者Andy Rubinに対する、Googleからの処遇に関する爆弾記事を載せた。 その記事が出たあと、CEOのSundar Pichaiと人事担当VP Eileen Naughtonの署名入りメモがGoogleのスタッフに送られた。そのメモは、“高い地位にある者の不適切な行為に対する強硬な姿勢を、今後ますます厳しくしていく”、とし、その厳しい処分の内容を詳説している。 続きを読む

  • Facebook、「広告アーカイブレポート」で政治広告費ランキングを公表

    Facebook、「広告アーカイブレポート」で政治広告費ランキングを公表

    明白な理由により、Facebookは中間選挙を前に政治広告の透明性を高めようとしている。去る5月、同ソーシャルネットワークは米国内の政治広告を検索できるデータベース、Ad Archiveを導入した。このほど新たに政治広告費用を週例報告するAd Archive Report機能を追加した。 続きを読む

  • Facebook、盗んだコンテンツのサイトをニュースフィードで降格

    Facebook、盗んだコンテンツのサイトをニュースフィードで降格

    Facebookは、低俗なニュースパブリッシャーや他の情報源から不正に記事を転載するウェブサイトのランキングを下げる。本日(米国時間10/16)同社は、コンテンツの信憑性に関するこの新基準に加えて、クリックベイトや低俗広告満載のランディングページのサイトへのリンクを、ニュースフィードで目立たなくすることをTechCrunchだけに伝えた。これはFacebookが行ったアンケート調査と対面インタビューで、かき集めコンテンツをユーザーが嫌っているとわかったことを受けての動きだ。 続きを読む

  • マイクロソフト、オープンソース特許ネットワーク(OIN)に加盟、特許6万件を開放

    マイクロソフト、オープンソース特許ネットワーク(OIN)に加盟、特許6万件を開放

    本日(米国時間10/10)Microsoftは、オープンソース特許団体のOpen Invention Network(OIN)に参加したことを発表した。同グループはLinuxを始めとするオープンソースソフトウェアを特許関連訴訟から守ることを目的としている。グループ参加の一環として、ソフトウェアの巨人は特許6万件を含むライブラリーをグループメンバーに開放する。この巨大特許データベースへのアクセスは無制限でロイヤリティフリー。 続きを読む

  • Uber、選挙日に投票所への無料乗車を提供

    Uber、選挙日に投票所への無料乗車を提供

    Uberは、移動手段を投票に行くか否かの決定要因にしたくないと考えた。来る投票日にUberは有権者が地元の投票所を簡単に見つける方法を提供し、非営利団体と協力して一部の人たちを投票所に無料で送リ届ける。 続きを読む

  • Amazonがアメリカの社員の最低賃金を15ドルにアップ、国が定める最低賃金の倍以上

    Amazonがアメリカの社員の最低賃金を15ドルにアップ、国が定める最低賃金の倍以上

    Amazonが、アメリカの従業員の最低賃金を11月1日から15ドルに上げる、と発表した。〔これまでは11ドル。〕 Whole Foodsなどの子会社の社員も対象となり、また季節雇用や一時雇用の労働者にも適用される。Amazonによると、対象となる正社員は25万人、季節雇用者は10万人である。 続きを読む

  • Facebookのデータ流出は、データが悪用されない限り忘れられる

    Facebookのデータ流出は、データが悪用されない限り忘れられる

    われわれはCambridge Analyticaスキャンダルに関心を持ったが、それはトランプの当選を後押ししたかもしれなかったからだ。LocationSmartを無視したのは、たとえこの会社が携帯電話のリアルタイムGPSデータを流出させたとしても、そのデータがどう悪用されたかが明確になることはなかったからだ。 続きを読む

  • Apple、EUの追徴税150億ドルの支払いを完了

    Apple、EUの追徴税150億ドルの支払いを完了

    Appleは、不法な税優遇で得た100億ユーロを超える資金をアイルランド政府に返還した、とReutersが伝えた。Appleは、追徴金153億ドル(131億ユーロ)に加えて14億ドル(12億ユーロ)の利息を払った。 続きを読む