POS

  • POSソリューションのWyndが3170万ドルを調達

    POSソリューションのWyndが3170万ドルを調達

    フランスのスタートアップWyndが、シリーズBラウンド(3000万ユーロ)で3170万ドルを調達した。ラウンドはSodexo VenturesとOrange Digital Venturesの主導で行われ、Bpifranceも参加した。Orange Digital Venturesは既にシリーズAラウンドでも、Alven Capitalと共に投資している。Wyndはレストランや店舗で使われている既存のPOSサービスを、彼らのSaaSソリューションで置き換えることを狙っている。 Wyndが狙っているのは個々のレストランではない。その代わりに、このスタ… 続きを読む

  • Just Eatが350万ポンドをPOS関連システム統合サービスのFlypayへ投資

    Just Eatが350万ポンドをPOS関連システム統合サービスのFlypayへ投資

    オンライン食品デリバリー界の雄Just Eatが、イギリスのスタートアップFlypayへの投資を行った。Flypayは、チェーンレストランやパブが、用途に応じて使い分けている個々のシステムを統合するためのプラットフォームを運営している。350万ポンド規模となった今回のラウンドは、先日英メディアTimeOutがリードインベスターとなって700万ポンドを調達したラウンドAの延長とされている。 ”戦略的提携”とも言われているJust Eatによる投資の結果、同社はFlypayが運営するFlytプラットフォームにおける、最新… 続きを読む

  • 飲食店の「常連作り」支援に向け、予約台帳のトレタがPOSシステム5社と連携へ

    飲食店の「常連作り」支援に向け、予約台帳のトレタがPOSシステム5社と連携へ

    予約・顧客台帳サービス「トレタ」を提供するトレタ。先日資金調達を発表したばかりの同社が今度は台帳サービスと社外のPOS(販売時点情報管理)システムとのデータ連携を実現するAPI「トレタPOSコネクト」の提供を開始する。現在POSシステムを提供する6社と提携(1社は交渉中)を進めており、今春以降順次データの連携を進めていく。 続きを読む

  • モバイルPOSレジを“ハブ”にしたビジネスを――リクルートのAirレジがSquareと連携

    モバイルPOSレジを“ハブ”にしたビジネスを――リクルートのAirレジがSquareと連携

    導入にコストのかかる既存のPOSレジを置き換える、タブレットを活用したクラウド型のモバイルPOSサービスが増えている。 リクルートグループもモバイルPOSサービスに参入しており、2013年11月に無料モバイルPOSレジサービス「Airレジ」を発表している。そのAirレジがモバイル決済サービス「Square」との連携を開始した。 続きを読む

  • モバイル・クレジットカード決済のSquareは大規模施設でも活躍―ユニオン・スクエアのスケート・リンクに行ってきた(ビデオあり)

    モバイル・クレジットカード決済システムのSquareの利用法となると、まず頭に浮かぶのはスターバックスのコーヒーとか屋台の食べ物とか、週末のバザールの産直農産物などだろう。しかし現実にはSquareを利用したPOSシステムは極めて強力で、大規模なビジネスの場合も大いに利用価値がある。 昨日(米国時間12/8)、われわれはサンフランシスコのど真ん中ユニオン・スクエアのSafewayスケート・リンクを訪問した。Squareはこの地区に猛烈な勢いでデバイスを普及させている(しかもSquareは来年、この近所に本社の移転を予定している)。そこで… 続きを読む