privacy

  • 米移民局や検察局などが採用中の顔認識技術が一般企業にも売られていた

    米移民局や検察局などが採用中の顔認識技術が一般企業にも売られていた

    ClearviewのCEO Hoan Ton氏は、同社の技術は「法執行機関にしか提供していない」、と言っている。でも同社の最近の顧客リストと、彼のその言葉は矛盾しているようだ。 続きを読む

  • 大学における顔認識技術の導入をUCLAが中止

    大学における顔認識技術の導入をUCLAが中止

    大学構内の防犯カメラの映像を顔認識のソフトウェアで処理することに関心を示していたUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)が、その計画を撤回した。 続きを読む

  • 米警察のナンバープレート自動読み取りシステムが悪用されていた

    米警察のナンバープレート自動読み取りシステムが悪用されていた

    ナンバープレート自動読み取りシステムの運用のされ方は「疑問だらけであり、そのデータの濫用は心配や疑いどころかまさに事実である」、とカリフォルニアの州議会議員が言っている。 続きを読む

  • 通信キャリアによるリアルタイムの顧客位置情報販売を米FCCが犯罪と認定

    通信キャリアによるリアルタイムの顧客位置情報販売を米FCCが犯罪と認定

    1年半あまり前に、米国の無線通信事業者たちがリアルタイムの顧客位置情報を、金さえ払えば誰にでも売ってることが発覚したが、このほどFCC(連邦通信委員会)はその販売を犯罪と認定した。彼らの犯行過程を詳細に述べた公式文書も、近く公開される。 続きを読む

  • AndroidのEUにおけるデフォルト検索エンジン指定に批判多数

    AndroidのEUにおけるデフォルト検索エンジン指定に批判多数

    Googleは反トラストの嫌疑に対して、Androidの「選択画面」での表示をめぐるオークションで勝利した検索エンジンを公開。DuckDuckGoなどが権利を勝ち取ったが、多くの企業がGoogleの「載りたけりゃ金を払え」主義に対して批判をよせている。 続きを読む

  • デスクトップ全体の広告ブロックと個人追跡を遮断する新ツール「Midnight」

    デスクトップ全体の広告ブロックと個人追跡を遮断する新ツール「Midnight」

    プライバシーに厳しいモバイルブラウザーGhosteryを作っている同名の企業が、Midnightと呼ばれるツールを立ち上げた。それは同社の広告ブロックやプライバシー保護の機能を、すべてのデスクトップアプリケーションに導入する。 続きを読む

  • Amazonのドアベル「Ring」にWi-Fiのパスワードが盗まれる脆弱性が見つかる

    Amazonのドアベル「Ring」にWi-Fiのパスワードが盗まれる脆弱性が見つかる

    セキュリティの研究者たちが、接続されているWi-Fiネットワークのパスワードを露呈するAmazonのドアベル「Ring」の脆弱性を発見した。 続きを読む

  • Firefox v70はユーザー情報収集ツールの暗躍がひと目でわかるダッシュボードを搭載

    Firefox v70はユーザー情報収集ツールの暗躍がひと目でわかるダッシュボードを搭載

    今日のFirefox 70の立ち上げでMozillaは、プライバシーに関する個人的なダッシュボードも提供することになった。それを見るとあなたのFirefoxブラウザー上でサードパーティのクッキーやソーシャルメディアのトラッカー、指紋採取(fingerprinting)ツール、暗号通貨の採掘などがどれだけ暗躍したかが分かる。 続きを読む

  • 米国の大企業はプライバシー規制の国による統一を求めている

    米国の大企業はプライバシー規制の国による統一を求めている

    オンラインのプライバシーに関しては、カリフォルニア州が米国で最も厳しい法制を敷こうとしているが、一方で一部の大手企業は各州別ではなく国レベルの規制を望んでいる。 続きを読む

  • Googleが差分プライバシーライブラリのオープンソースバージョンをローンチ

    Googleが差分プライバシーライブラリのオープンソースバージョンをローンチ

    差分プライバシーはかなり専門知識を要する技術だから、これまでは手を出さないデベロッパーが多かった。でもこのようなライブラリがあれば、差分プライバシーを実装しない言い訳がなくなる。 続きを読む