民間宇宙飛行(用語)

民間宇宙飛行に関する記事一覧

  • ブルーオリジンが弾道飛行ロケットでの商業フライトチケットを5月5日に発売

    ブルーオリジンが弾道飛行ロケットでの商業フライトチケットを5月5日に発売

    直近のミッションで宇宙飛行士を乗せてリハーサルを行ったBlue Originは、有料顧客を乗せての弾道飛行ロケットNew Shepard打ち上げにかなり近づいているようだ。同社は米国時間4月29日、初の商用飛行の搭乗チケットを5月5日に発売すると明らかにした。 続きを読む

  • ブルーオリジンがNew Shepardの打ち上げと着陸を実施、有人飛行のための重要な準備飛行

    ブルーオリジンがNew Shepardの打ち上げと着陸を実施、有人飛行のための重要な準備飛行

    Blue Originが2021年2回目となるNew Shepardロケットの打ち上げを実施した。今回のミッションでは、再使用可能な宇宙船がサブオービタルの宇宙空間まで飛行し、その後テキサス州西部にあるブルーオリジンの発射施設にパラシュートで着陸する様子が確認できた。 続きを読む

  • ブルーオリジンが4月14日の打ち上げで「宇宙飛行士リハーサル」を実施、有人宇宙飛行にまた一歩前進

    ブルーオリジンが4月14日の打ち上げで「宇宙飛行士リハーサル」を実施、有人宇宙飛行にまた一歩前進

    Blue Originは、有人宇宙飛行の実現に向けて一歩前進している。米国時間4月14日に予定している打ち上げでは「宇宙飛行士リハーサル」を行う計画だ。Blue Originの再利用可能な準軌道ロケット「New Shepard」の打ち上げは、同社宇宙船に有料の旅客を乗せて飛ばせることを検証するための重要なステップとなる。 続きを読む

  • SpaceXが「最も宇宙にいると感じられる」展望ドームをDragon宇宙船の先端に設置すると発表

    SpaceXが「最も宇宙にいると感じられる」展望ドームをDragon宇宙船の先端に設置すると発表

    SpaceXは、現在9月15日に計画されている歴史的な民間人のみの宇宙飛行に向けて、宇宙船「Crew Dragon」に変更を加える予定だ。この宇宙船は、国際宇宙ステーションのドッキング機構が透明なドームに置き換えられ、乗員は軌道上から宇宙と地球の壮大なパノラマを眺めることができるようになる。 続きを読む

  • 初の完全民間有人宇宙飛行の1座席はSalesforceマーク・ベニオフ氏らの審査委員会が決める

    初の完全民間有人宇宙飛行の1座席はSalesforceマーク・ベニオフ氏らの審査委員会が決める

    SpaceXによる初の完全民間有人宇宙飛行ミッションは、計画どおりに進めば2021年中にCrew Dragon(クルー・ドラゴン)カプセルを使って4人のクルーを軌道へと運ぶ。クルーの1人は審査委員会によって応募した起業家の中から選ばれる。 続きを読む

  • 骨肉腫サバイバーの女性がSpaceXの初の完全民間有人宇宙旅行のクルーに

    骨肉腫サバイバーの女性がSpaceXの初の完全民間有人宇宙旅行のクルーに

    SpaceXは今や人々を宇宙に運ぶ事業を展開している。計画どおりにいけば、乗り込む全員が民間宇宙旅行客という初の宇宙旅行を2021年後半に初めて実施する。そして今、億万長者でShift4Paymentsの創業者ジャレッド・アイザックマン氏の旅に加わる人物が明らかになった。 続きを読む

  • 民間商業宇宙ステーションの実現を目指すAxiom Spaceが約138億円を調達

    民間商業宇宙ステーションの実現を目指すAxiom Spaceが約138億円を調達

    NASAが民間開発の宇宙ステーションモジュールを国際宇宙ステーションに取りつけるために選んだAxiom Spaceは、C5 Capital(C5キャピタル)が主導した新たな資金調達について発表した。 続きを読む

  • SpaceXが初の完全民間有人宇宙飛行を2021年中に実施、Shift4 Paymentsのジャレド・アイザックマン氏ら4人が乗船

    SpaceXが初の完全民間有人宇宙飛行を2021年中に実施、Shift4 Paymentsのジャレド・アイザックマン氏ら4人が乗船

    SpaceXは、初の完全民間有人宇宙飛行ミッションの計画を発表した。高価な銀河系旅行の打ち上げは、2021年第4四半期の実施を予定している。このミッションには、SpaceXの宇宙船Crew Dragonと打ち上げロケットFalcon 9が使用され、決済プラットフォームShift4 PaymentsのCEOであるジャレド・アイザックマン氏が選ばれた3名のメンバーとともに乗船する。 続きを読む

  • ブルーオリジンが2021年初ミッションで乗員カプセルの打ち上げと着陸に成功

    ブルーオリジンが2021年初ミッションで乗員カプセルの打ち上げと着陸に成功

    民間宇宙航空企業のBlue Originは、2021年の最初のミッションを開始し、西テキサスで「New Shepard」ロケットを35万フィート(約106km)強の中高度まで打ち上げた。今回使用したブースターはこれが初飛行であり、ロケットに搭載されたカプセルに装備されている新しい乗員の安全性や制御、そして快適性のための各システムも、初めて飛行中にテストされた。 続きを読む

  • 民間による商用有人宇宙活動は思いのほか早く実現する

    民間による商用有人宇宙活動は思いのほか早く実現する

    「宇宙で働く」という話を聞いたとき、SFの話をしているのだと感じたとしても無理はない。だが、地球の大気圏外で実際に働く人の数は、また人生の多くの時間を宇宙で過ごす人の数も、加速度的な割合で増え始めている。今はまだ人数がとても少ないので増加速度はゆっくりに感じられるが、間もなく目に見えてくるはずだ。人数を急速に増やすための計画も準備が整っている。 続きを読む