民間宇宙飛行(用語)

民間宇宙飛行に関する記事一覧

  • 初の完全民間有人宇宙飛行の1座席はSalesforceマーク・ベニオフ氏らの審査委員会が決める

    初の完全民間有人宇宙飛行の1座席はSalesforceマーク・ベニオフ氏らの審査委員会が決める

    SpaceXによる初の完全民間有人宇宙飛行ミッションは、計画どおりに進めば2021年中にCrew Dragon(クルー・ドラゴン)カプセルを使って4人のクルーを軌道へと運ぶ。クルーの1人は審査委員会によって応募した起業家の中から選ばれる。 続きを読む

  • 骨肉腫サバイバーの女性がSpaceXの初の完全民間有人宇宙旅行のクルーに

    骨肉腫サバイバーの女性がSpaceXの初の完全民間有人宇宙旅行のクルーに

    SpaceXは今や人々を宇宙に運ぶ事業を展開している。計画どおりにいけば、乗り込む全員が民間宇宙旅行客という初の宇宙旅行を2021年後半に初めて実施する。そして今、億万長者でShift4Paymentsの創業者ジャレッド・アイザックマン氏の旅に加わる人物が明らかになった。 続きを読む

  • 民間商業宇宙ステーションの実現を目指すAxiom Spaceが約138億円を調達

    民間商業宇宙ステーションの実現を目指すAxiom Spaceが約138億円を調達

    NASAが民間開発の宇宙ステーションモジュールを国際宇宙ステーションに取りつけるために選んだAxiom Spaceは、C5 Capital(C5キャピタル)が主導した新たな資金調達について発表した。 続きを読む

  • SpaceXが初の完全民間有人宇宙飛行を2021年中に実施、Shift4 Paymentsのジャレド・アイザックマン氏ら4人が乗船

    SpaceXが初の完全民間有人宇宙飛行を2021年中に実施、Shift4 Paymentsのジャレド・アイザックマン氏ら4人が乗船

    SpaceXは、初の完全民間有人宇宙飛行ミッションの計画を発表した。高価な銀河系旅行の打ち上げは、2021年第4四半期の実施を予定している。このミッションには、SpaceXの宇宙船Crew Dragonと打ち上げロケットFalcon 9が使用され、決済プラットフォームShift4 PaymentsのCEOであるジャレド・アイザックマン氏が選ばれた3名のメンバーとともに乗船する。 続きを読む

  • ブルーオリジンが2021年初ミッションで乗員カプセルの打ち上げと着陸に成功

    ブルーオリジンが2021年初ミッションで乗員カプセルの打ち上げと着陸に成功

    民間宇宙航空企業のBlue Originは、2021年の最初のミッションを開始し、西テキサスで「New Shepard」ロケットを35万フィート(約106km)強の中高度まで打ち上げた。今回使用したブースターはこれが初飛行であり、ロケットに搭載されたカプセルに装備されている新しい乗員の安全性や制御、そして快適性のための各システムも、初めて飛行中にテストされた。 続きを読む

  • 民間による商用有人宇宙活動は思いのほか早く実現する

    民間による商用有人宇宙活動は思いのほか早く実現する

    「宇宙で働く」という話を聞いたとき、SFの話をしているのだと感じたとしても無理はない。だが、地球の大気圏外で実際に働く人の数は、また人生の多くの時間を宇宙で過ごす人の数も、加速度的な割合で増え始めている。今はまだ人数がとても少ないので増加速度はゆっくりに感じられるが、間もなく目に見えてくるはずだ。人数を急速に増やすための計画も準備が整っている。 続きを読む

  • 求人広告でSpaceXのテキサス宇宙港の構想が判明

    求人広告でSpaceXのテキサス宇宙港の構想が判明

    SpaceXの新しい求人広告では、SpaceXの宇宙船建造と打ち上げ試験の場となっているボカチカ地区に近いブラウンズビルでの「拠点開発責任者」を募集している。ゆくゆくはボカチカを「21世紀の宇宙港」にする構想だ。 続きを読む

  • SpaceXの有人宇宙船Crew Dragonがメキシコ湾に着水し船上回収成功

    SpaceXの有人宇宙船Crew Dragonがメキシコ湾に着水し船上回収成功

    SpaceXと NASAはこれまでで最大の共同ミッションを遂行中だ。Crew Dragon Demo-2による有人宇宙飛行を完了する準備を整えている。 続きを読む

  • 眺めを重視したVirgin Galactic観光宇宙船の内装に注目

    眺めを重視したVirgin Galactic観光宇宙船の内装に注目

    有人宇宙飛行の商用サービス開始に向けた準備が進む中、Virgin GalacticはVSS Unity宇宙船の客室の最終デザインを初めて公開した。同社は、本日開かれたバーチャルイベントでその内部を披露し、VRを使って、私も含む報道関係者を特別に案内してくれた。客室は、1回数万ドル(数百万円)という料金に見合う乗客のエクスペリエンスを第一に考えて作られている。 続きを読む

  • 民間弾道飛行での宇宙飛行士の訓練にNASAは期待を寄せる

    民間弾道飛行での宇宙飛行士の訓練にNASAは期待を寄せる

    宇宙を第二の故郷と呼ぶ宇宙飛行士でさえ、初飛行を経験している。NASAは、Virgin GalacticやBlue Originに委託して宇宙飛行士たちを弾道飛行を体験させ、数々の挑戦的な宇宙計画に備えてもらおうと考えている。 続きを読む

  • Axiom Spaceが提供する国際宇宙ステーション10日間の旅はコミコミでたったの58億円

    Axiom Spaceが提供する国際宇宙ステーション10日間の旅はコミコミでたったの58億円

    Axiom Spaceは、国際宇宙ステーションに8日間滞在できる往復旅行を、3名で5500万ドル(約58億円)という超低価格で提供し、歴史を変えようとしている。 続きを読む

  • ボーイングの商用有人宇宙船Starlinerの初テストは8月に延期

    ボーイングの商用有人宇宙船Starlinerの初テストは8月に延期

    商用宇宙旅行計画の進展はわれわれと宇宙の関係を一変させる可能性がある。しかしボーイング打ち上げテストが延期されたので、一番乗りの栄誉はSpaceX が手にするかもしれない。 続きを読む

  • 宇宙観光、大きく近づく―ジェフ・ベゾスのBlue Origin、同一機体の打上げ・回収に4回連続成功

    宇宙観光、大きく近づく―ジェフ・ベゾスのBlue Origin、同一機体の打上げ・回収に4回連続成功

    Blue OriginはNew Shepardブースターと乗員カプセルの宇宙への打ち上げと安全な回収に成功した。用いられた機材は過去3回軌道飛行に成功しており、これで4回目の宇宙旅行となった。ジェフ・ベゾスのBlue Originは世界で最初に宇宙観光旅行を提供する民間企業となるという目標に向けて大きく前進した。 続きを読む