Processors

  • PC需要意外な急進でIntelに供給不足、ハイエンドチップから回復へ

    PC需要意外な急進でIntelに供給不足、ハイエンドチップから回復へ

    Intelの暫定CEO Bob Swanが今日(米国時間9/28)、彼らしくない率直な書簡で、同社が今抱えるサプライの問題を強調した。それによると、不足の原因はPC業界の予想外の反転による急成長という、意外性だそうだ。Swanによるとその反転は“ゲームと商用システムの強力な需要”が、契機となった。 続きを読む

  • Intelが28コアのシングルソケットチップを今年の終わりごろローンチする

    Intelが28コアのシングルソケットチップを今年の終わりごろローンチする

    Intelは日に日に強さを増すAMDやQualcommからのプレッシャーを痛感しているし、Apple が独自のチップを開発してMacのIntelプロセッサーをリプレースするという報道が事実なら、競争はさらに激化するだろう。先週、Computexの前のEngadgetのインタビューで、IntelのクライアントコンピューティングのヘッドGregory Bryantは、Intelは昨年の真打ち18コア36スレッドのi9-7980XEよりももっとすごい、強力なチップを発表するだろう、と述べた。 続きを読む

  • Intelは今年後半に発売するチップにSpectreとMeltdownのハードウェアレベルの対策を導入

    Intelは今年後半に発売するチップにSpectreとMeltdownのハードウェアレベルの対策を導入

    SpectreとMeltdownはハードウェアの設計レベルのバグなので、簡単なパッチなどでは修復できないことが明らかだった。しかし幸いにも、これらに対して十分な時間を投ずることのできたIntelは、今年後半に発売する新製品のチップに、その欠陥からユーザーとアプリケーションを保護する、ハードウェアのアーキテクチャレベルの改良を盛り込んだ。 このニュースは、CEOのBrian Krzanichが同社のブログ記事で発表した。 続きを読む

  • AMDチップの欠陥を発見したセキュリティー調査会社、性急な発表で顰蹙を買う

    AMDチップの欠陥を発見したセキュリティー調査会社、性急な発表で顰蹙を買う

    AMDチップに見つかった一連の脆弱性は大きな波風を立てているが、それは事態が重大だからではない。自らの発見を公表した研究者らの、性急で一般うけを狙ったやり方のせいだ。プロの撮影したビデオと広報担当者のいるバグなど見たことがあるだろうか —— しかしAMDが警告を受けたのはわずか24時間前だ。欠陥は本物だとしてもこうしたやり方は不穏当だ。 続きを読む

  • [CG]Nvidiaのx86コンパチチップなんてうまくいくわけがない

    [CG]Nvidiaのx86コンパチチップなんてうまくいくわけがない

    インテルはGPU分野を取り込もうとして、どうやらソニーと話をつけたようだ。一方、競争相手のNvidiaはx86プロセッサ事業に食い込もうとしているらしい。ビデオ大手のNvidiaはゼロからチームを作ってスタート、インテルやAMDのCPUビジネスの競争相手になろうとしている。でもその技術が独自仕様で、やっつけるべき競争相手からライセンスを受けなければならないことなどおかまい無しのようだ。 法律関係には詳しくないので細かいことは分からないが、でももしNvidiaがx86コンパチのプロセッサを作ろうというのなら、そんなチップが日の目を見ること… 続きを読む