promoted tweets

  • Twitter広告がついにアメリカで一般公開―招待なしで誰でも利用できる

    Twitterは3年ものあいだ一部のパートナーと広告のテストを行なってきた。今日(米国時間4/30)、Twitterの売上プロダクト担当上級ディレクターのKevin WeilがTwitterへの広告出稿がアメリカで一般公開されることを発表した。アメリカの広告主はこれでやっとTwitterからの招待なしで広告が出せるようになる。Weilは現在ニューヨークで開催されているわれわれのTechCrunch Disruptでこのことを発表した。広告の一般公開によって売上の増大を図るのは近く予想される株式上場に備ええた動きだろう。 続きを読む

  • Twitter、プロモツイートをモバイルに拡大―広告主はユーザーの関心、デバイスをターゲットにできる

    Twitter、プロモツイートをモバイルに拡大―広告主はユーザーの関心、デバイスをターゲットにできる

    数週間前にTwitterは広告プロダクト(プロモアカウントとプロモツイート)をiOSとAndroidのモバイル・プラッtフォーム向けに新しく提供すると発表した。発表当初、プロモツイートはブランドのアカウントをフォローしているユーザーの一部に表示されるだけだった。今日(米国時間3/20)、Twitterは広告主により広いターゲットを選択肢として提供すると発表した。 モバイル版プロモツイートはタイムライン中にも検索結果にも表示される。検索結果ではプロモツイートは画面最上部に固定表示されるが、タイムライン中ではトップに固定されない。新しいツイ… 続きを読む

  • Twitter、日本で新タイプの広告を展開―トレンド内広告、アカウント広告などが可能に

    Twitter、日本で新タイプの広告を展開―トレンド内広告、アカウント広告などが可能に

    Twitterは、9月のイギリスに続いて日本でも新しい広告の提供を開始した。これによりプロモツイート、プロモトレンド、プロモアカウントと呼ばれる広告商品がTwitter.jpに登場する。日本サイトの公式ブログの記事によれば、今月の初めからテストが開始されていたようだ。 こうした広告はアメリカ市場には約1年前から導入されていた。広告主は全世界のTwitterユーザに対して広告を表示できたが、広告主はアメリカ居住者に限られていた。アメリカ以外の国での運営は去る9月にプロモツイートがイギリスで開始されたのが最初だった。今回これに日本が続いたこ… 続きを読む

  • Twitter、ついにタイムラインへの広告表示に踏み切る―ただし対象はブランドをフォローしているユーザーだけ

    Twitter、ついにタイムラインへの広告表示に踏み切る―ただし対象はブランドをフォローしているユーザーだけ

    1月ほど前からTwitterが近々広告(Promoted Tweets)をタイムライン中に表示しようとしているという噂が流れ始めた。実のところTwitterではかなり前からその可能性を口にしていたし、Hootsuiteのようなサードパーティーのパートナーのところで実地テストも行っていた。 しかし、ついに今日(米国時間7/28)、本番開始の日を迎えた。Twitterは広告ツイートをTwitter.comで流し始める。 続きを読む

  • Twitter、「140秒で学ぶPromoted Tweets」ビデオを公開中

    A1週間ほど前、Twitterは長らく登場が噂されていたプラットフォームを全世界に発表した。もちろんPromoted Tweetsのことだ。サンフランシスコで行われたChirpカンファレンスでのビッグニュースではあったが、実際どのようなものなのか、よくわからない人も多いようだ。そうした声に応じて、Twitterは短い(とは言っても早口で説明しているわけではない)ビデオチュートリアルを作成している。 このビデオは数日前に公開され、TwitterのFAQページに掲載されている。Promoted Tweetsのことを説明しているのだが、ただ、誰も… 続きを読む