Pulse

  • LinkedInがニュースアグリゲーターのPulseのアプリ開発中―モバイル・コンテンツ配信機能の強化を図る

    LinkedInがニュースアグリゲーターのPulseのアプリ開発中―モバイル・コンテンツ配信機能の強化を図る

    ビジネスパーソン向けのソーシャルネットワーク、LinkedInは今や世界で2億3800万のメンバーを有するまでになっている。 今日(米国時間)、LinkedInは最近買収したニュースアグリゲーターのPulseの新しいアプリを開発していることを明らかにした。Pulseの共同ファウンダー、Ankit Guptaは「このサービスはLinkedInの主力コンテンツ・サービスとなる」と語った。 LinkedInのアカウント情報を利用してログインしたPulseユーザーには、LinkedInの推薦する記事、トップ・エグゼクティブなどインターネットの有力な… 続きを読む

  • ニュースリーダーのPulse、「ハイライト」導入でソーシャル機能も徐々に追加中

    ニュースリーダーのPulse、「ハイライト」導入でソーシャル機能も徐々に追加中

    デビュー以来、Pulseはブログやソーシャルネットワークのフィードをまとめて読みやすい形で利用者に提供して、2000万以上の利用者を獲得してきた。FlipboardやZiteが複雑なアルゴリズムを利用してパーソナライズ機能を充実させる中、Pulseはそうした動きとは一線を画し、あくまでトラディショナルな「フィードの提供」に拘ってきた。しかしついに、ソーシャル要素の導入を考え始めたようだ。友達がPulse上ないしFacebookでシェアした情報を主に掲載するPulse Highlightsを実装したのだ。 続きを読む

  • Pulse、ウェブ版のリリースは大成功:リリース1週間時、新規利用者は10万名を超え、読まれたニュース本数は100万本超

    Pulse、ウェブ版のリリースは大成功:リリース1週間時、新規利用者は10万名を超え、読まれたニュース本数は100万本超

    AndroidおよびiOS用のニュースリーダーとして有名だったPulseが、最近ウェブ版をリリースした。Pulse CEOのAkshay Kothariの述べるところによると、どうやらウェブ版のリリースは「大成功」であるようだ。リリースから7日間でウェブアプリケーションから100,000名以上にのぼる新規利用者を獲得し、利用者たちは100万本以上のニュースを読んだのだそうだ。 続きを読む

  • 人気のニュースリーダーアプリケーションのPulse、ついにウェブ版が登場(開発にはMicrosoftも協力)

    人気のニュースリーダーアプリケーションのPulse、ついにウェブ版が登場(開発にはMicrosoftも協力)

    iOSおよびAndroidで人気のPulseが、ついにウェブにやってきた。ニュースリーディングの世界にアートを持ち込む本サービスは2年前にスタートした。これまでモバイルのみでサービスを提供してきて、1500万の利用者を獲得している。CEOのAkshay Kothari曰く、ウェブ版に対するリクエストはこれまでにも非常に多くあったのだそうだ。しかしPulseは、パブリッシング・パートナーを増やしつつ、モバイル版で一層豊かなエクスペリエンスを提供する道を選択してきた。しかしついに、9ヵ月間の開発期間を経て、またMicrosoftからの協力も… 続きを読む

  • 今自分がいる町のGrouponセールが分かる新バージョンのPulseリーダー

    今自分がいる町のGrouponセールが分かる新バージョンのPulseリーダー

    Pulseは、ニューズフィードリーダーとFacebookのリンクだけではない。これからは、最寄りの日替わりお買い得情報も分かるのだ。iPhoneとAndroidアプリの今回のアップデートにより、ユーザが位置共有をonにしていたら、Pulseは最寄りのGroupon情報を取り出す。 Pulseでは、ユーザが今いる都市のお買い得クーポンを買える。お買い得情報はPulseリーダーのストリームとして表示され、さらに近隣都市の情報も見ることができる。ユーザがそのどれかを買ったら、Pulseにはアフィリエイト料金が入る。でも、Grouponからのメ… 続きを読む

  • iPad用ビジュアルRSSリーダーのPulse、最新版でFacebookにも対応

    iPad用ビジュアルRSSリーダーのPulse、最新版でFacebookにも対応

    FacebookがなかなかiPad用アプリケーションをリリースしないことを訝しく思っている人も多いことだろう。また、最近のFacebookからの発言を見ると、どうやら同社は開発を急いでいるというわけでもないらしい。このような中、115円で販売されているFriendlyなどがiPad上のFacebookクライアントとして人気を集めていたりするわけだ。売上額も相当なものになっているに違いない。しかし、ついにこうした状況にも動きが生じつつある。人気のビジュアルRSSリーダーのPulseがFacebookにも対応するようになったのだ。こちらの… 続きを読む

  • iPad新聞のあるべき姿は何か?

    iPad新聞のあるべき姿は何か?

    News Corpがニュース配信の新しい手段として、iPadをきわめて真剣に考えている。メディアの巨人がどれほど真剣かといえば、現在同社はiPadのみで提供予定のDailyという新しい出版物を開発中だ(印刷版もウェブ版もない)。News CorpはこのiPad新聞のために100人の記者を雇うほか、報道によるとAppleから技術者を借りて磨きをかけているという。 大型メディア会社がこれほど多くの記者を雇って大々的に新出版物を刊行した例としては、最近ではConde NastのPortfolioマガジンがあるが、あれはどちらかというと印刷ベンチャー… 続きを読む

  • Meez、Pulse Entertainmentと合併、資金調達も実施

    Meez、Pulse Entertainmentと合併、資金調達も実施

    Meezは3Dアバターを利用したバーチャルワールドコミュニティーだが、このほど携帯電話でのユーザー生成マルチメディアメッセージサービスとエンタテインメントを提供しているPulse Entertainmentとの合併を発表した。また、額は明らかにされていないが、この合併に要する資金をロサンゼルスに本拠を置くベンチャーキャピタル、Anthem Venture Partnersから調達した。 MeezはPulseのメッセージ・サービスをMeezのポータルに統合し、800万の登録ユーザーに対し、ウェブと同時に携帯でもメッセージ機能を提供していくものと… 続きを読む