Quidsi

  • Amazon、Diapers.comなどQuidsi事業部の閉鎖を発表―5.5億ドルで2010年に買収

    Amazon、Diapers.comなどQuidsi事業部の閉鎖を発表―5.5億ドルで2010年に買収

    Amazonは赤ちゃん用品のDiapers.comを始めとするQuidsi事業部の通販サイトを閉鎖することを決めた。Amazonはこのことを昨日(米国時間3/29)のBloombergの記事で確認した。閉鎖の理由は黒字化の失敗だという。Amazonは2010年11月に5億4500万ドルでQuidsiを買収したことを発表している。QuidsiはフラグシップのDiapers.comを始め、Soap.com、BeautyBar.comなど1語ないし2語からなる覚えやすいドメインをサイト名として所有していた。 続きを読む

  • わかりやすい名前で特定ジャンルのアイテムを販売するQuidsi、子供をターゲットとしたBookworm.comおよびAfterSchool.comを立ちあげ

    わかりやすい名前で特定ジャンルのアイテムを販売するQuidsi、子供をターゲットとしたBookworm.comおよびAfterSchool.comを立ちあげ

    Soap.comやDiapers.com、あるいは新しいものとしてはエコ系プロダクトを扱うVine.comなどを運営するQuidsi(Amazonの子会社)が、2つの新しいサイトをオープンした。ひとつはAfterSchool.com、もうひとつはBookworm.comだ。双方ともに子供のいる家庭をターゲットとするサイトで、前者は子供たちの「活動」(スポーツやゲーム、趣味等)を支える70,000以上のアイテムを揃えていて、後者は45,000冊の児童向け書籍を揃えている。 続きを読む

  • Amazon、世界制覇に向けた次の一手は室内装飾品関連か(Casa.comドメインを取得)

    Amazon、世界制覇に向けた次の一手は室内装飾品関連か(Casa.comドメインを取得)

    Casa.com(スペイン語で「家」のこと)というドメインの所有権がAmazon.comに移った。つまり電子商取引界の巨人であるAmazonが、垂直展開にて次に目指すのは室内装飾品系であるということなのだろう。Amazonの子会社であるQuidsiネットワークは既に幼児用品を扱うdiapers.com、ペット用品のwag.com、そして名前から扱っているものは明らかなbeautybar.comなどを運営している。ここに室内装飾品関係を加えるというのはありそうな話に思える。またCasa.comを開くとより明らかな証拠を見ることもできる。… 続きを読む