不動産テック協会(組織)

  • 表記揺れの影響を受けず不動産物件を特定できる「不動産共通ID」ベータ版が4月公開、APIとして提供

    表記揺れの影響を受けず不動産物件を特定できる「不動産共通ID」ベータ版が4月公開、APIとして提供

    Geolonia(ジオロニア)と不動産テック協会は3月15日、国内の土地や建物等の不動産情報に対して付与する共通ID(不動産共通ID)ベータ版を4月15日に提供すると発表した。不動産共通IDはAPIとして提供、無料で利用が可能。また、正式サービス時には正規化された住所や物件名を逆引き取得できる有料プランを提供予定。また本日3月15日より事前利用登録の受付を開始する。 続きを読む

  • Geoloniaと不動産テック協会が日本全国の住所マスターデータをオープンデータとして公開

    Geoloniaと不動産テック協会が日本全国の住所マスターデータをオープンデータとして公開

    Geolonia(ジオロニア)と不動産テック協会は8月5日、日本全国の住所マスターデータを誰でも無料で利用できるオープンデータとして公開した。不動産テック協会は、同データを不動産ID整備に向けて活用するという。 続きを読む