RevComm(企業)

  • TechCrunch Tokyo 2019スタートアップバトルのファイナル進出6社が決定

    TechCrunch Tokyo 2019スタートアップバトルのファイナル進出6社が決定

    11月14日、15日に開催されるスタートアップとテクノロジーの祭典「TechCrunch Tokyo 2019」。その中の目玉企画は、なんといってもスタートアップバトル。設立3年未満、正式ローンチが1年未満のプロダクト/サービスを持つスタートアップ企業が競うピッチコンテストだ。書類審査で選ばれた20社から、初日のファーストラウンドで6社が絞り込まれファイナルラウンドへの進出が決定した。その6社をファイナルラウンドのピッチ順に紹介する。 続きを読む

  • ICC KYOTO 2019スタートアップ・カタパルト優勝はファストドクター

    ICC KYOTO 2019スタートアップ・カタパルト優勝はファストドクター

    9月2日〜5日かけて京都で開催されているICCサミット KYOTO 2019。9月3日はスタートアップ企業のピッチイベント「スタートアップ・カタパルト」が開催された。最終審査で、6位はシルタス、5位はLinc’well、4位はRevComm、2位は2社あり、データグリッドとガラパゴス、1位はファストドクターという順位となった。 続きを読む

  • 資金に加えて採用も支援——ビズリーチがファンド開始、投資第1号は電話営業解析AIのRevComm

    資金に加えて採用も支援——ビズリーチがファンド開始、投資第1号は電話営業解析AIのRevComm

    転職サイト「ビズリーチ」をはじめとした人材サービスを展開するビズリーチは10月11日、創業期のスタートアップを資金面・採用面から支援する「ビズリーチ 創業者ファンド(以下、創業者ファンド)」の立ち上げを発表した。この“ファンド”は投資組合として設立されたものではなく、同社の事業として企業へ直接投資する形。また投資第1号案件として、セールステック領域でAIを活用したサービスを提供するRevComm(レブコム)へ出資したことも明らかになった。 続きを読む