Revolut(企業)

国外送金サービス、暗号通貨の購入、株取引などのサービスやタッチ決済対応の物理カードを提供する英国フィンテックスタートアップ。

  • 給料日を待たずに給与の一部が引き出せる新機能をRevolutが英国で導入

    給料日を待たずに給与の一部が引き出せる新機能をRevolutが英国で導入

    フィンテック(金融テクノロジー)スタートアップのRevolut(レボリュート)は、「Payday(ペイデイ)」と呼ばれる新機能の導入を開始する。これはクレジットカードローンやキャッシングでお金を借りる代わりに、給料の一部を早期に受け取ることができるというものだ。企業がRevolutとの統合を決めれば、ユーザーは同社の金融スーパーアプリから、直接この機能を利用することができる。 続きを読む

  • 英フィンテックRevolutの2020年売上高は前年比57%増の約398億円

    英フィンテックRevolutの2020年売上高は前年比57%増の約398億円

    フィンテックスタートアップのRevolutが決算を発表し、報道機関にも詳細を明らかにした。同社の2020年の売上高は3億6100万ドル(約398億円)で、2019年の2億2900万ドル(約252億円)から57%増だった。 続きを読む

  • 英フィンテックRevolutが米国で銀行免許を申請

    英フィンテックRevolutが米国で銀行免許を申請

    カリフォルニア州で認可が得られれば、Revolutは独立した銀行として米国全土で事業を展開できる。協議は継続中であり、当局が同社に許可を与えるまでにはしばらく時間がかかる可能性がある。Revolutは米国での認可を取得すれば、より多くの金融サービスを提供できます。特に融資や貯蓄商品については、より多くの機会が開かれる。 続きを読む

  • さらに10カ国でRevolutからRevolut Bankへの切り替えが可能に

    さらに10カ国でRevolutからRevolut Bankへの切り替えが可能に

    フィンテックスタートアップのRevolutは、2018年後半から欧州連合(EU)で独自の銀行ライセンスを取得している。これにより、同社はサードパーティー企業と提携することなくいくつかの金融サービスを提供することができる。そしてRevolutは、さらに10カ国の顧客がRevolut Bankに切り替えられるようにする予定だ。 続きを読む

  • フィンテックのRevolutがウェブアプリと英国での早期給与支払い機能をローンチ

    フィンテックのRevolutがウェブアプリと英国での早期給与支払い機能をローンチ

    フィンテックスタートアップのRevolutは今週、2つの新機能を発表した。同社はビジネスユーザーだけでなく、通常のユーザーに向けたウェブアプリをローンチする。そして英国でRevolutはModulrと提携し、ユーザーは給与を1日早く受け取れるようになる。 続きを読む

  • Revolutからコンプライアンス責任者が去り、元アマゾン幹部2名をCOOとCPOに採用

    Revolutからコンプライアンス責任者が去り、元アマゾン幹部2名をCOOとCPOに採用

    英国拠点のネオバンクスタートアップであるRevolutで人事異動が進行中だ。リーダーシップチームの主要メンバーが英国拠点の国際金融グループであるBarclaysに移籍し、2人の元Amazon社員が入社、そして新たなCOO(最高執行責任者)を含む人事が動き出している。 続きを読む

  • 英国のフィンテック「Revolut」が日本でも口座開設をスタート

    英国のフィンテック「Revolut」が日本でも口座開設をスタート

    フィンテックスタートアップのRevolutが日本に進出した。1万ユーザーによるテストを経て、アカウントの開設を一般開放した。同社は2018年に日本の金融庁から事業認可を取得している。 続きを読む

  • 名門VCのSequoia CapitalにRevolutの元製品担当者が入社、欧州拠点の2人目のパートナーに

    名門VCのSequoia CapitalにRevolutの元製品担当者が入社、欧州拠点の2人目のパートナーに

    シリコンバレーのベンチャーキャピタルであるSequoia Capitalは、同じくVCのAccelのロンドンオフィスからルシアナ・リキサンドル氏を採用した後、最近ヨーロッパに拠点を構えた。そして2人目のヨーロッパのパートナーとして、金融スタートアップのRevolutでプロダクトリーダーを務めるジョージ・ロブソン氏を採用した。 続きを読む

  • 日本進出も果たした英フィンテックスタートアップRevolutが約85億円調達、サブスク管理ツールなどの導入も計画

    日本進出も果たした英フィンテックスタートアップRevolutが約85億円調達、サブスク管理ツールなどの導入も計画

    フィンテックスタートアップのRevolutが、2020年2月に発表したシリーズDラウンドの一環として8000万ドル(約85億円)を調達したと発表した。新たな資金はTSG Consumer Partnersからのものだ。 続きを読む

  • Revolutが子供のお小遣い管理に役立つRevolut Juniorの提供を開始

    Revolutが子供のお小遣い管理に役立つRevolut Juniorの提供を開始

    英国のRevolutは、7歳から17歳の子供を対象とした新しいプロダクト、Revolut Juniorの提供を開始した。Revolut Juniorは保護者のRevolutアプリと直接統合される、新しいアプリでありサービスだ。 続きを読む