リコー(企業)

  • リコーのアクセラレータープログラムTRIBUS 2021、社内78件・社外117件の応募から参加11チームを選出

    リコーのアクセラレータープログラムTRIBUS 2021、社内78件・社外117件の応募から参加11チームを選出

    起業家向けシェアオフィスやコーポレートアクセラレーターなどを展開するゼロワンブースターは、11月4日、リコーと共同運営するアクセラレータープログラム「TRIBUS 2021」(トライバス)の参加11チームを発表した。これらのチームは、10月28日に開催された社内外の総合ビジネスコンテストから選出された。 続きを読む

  • リコーと九州大学共同開発によるフィルム形状の有機薄膜太陽電池のサンプルが9月提供開始、「充電のない世界」目指す

    リコーと九州大学共同開発によるフィルム形状の有機薄膜太陽電池のサンプルが9月提供開始、「充電のない世界」目指す

    リコーは8月18日、IoT機器を常時可動させるための自律型電源となるフレキシブル環境発電デバイスのサンプルを9月から提供すると発表した。これはリコーと九州大学が2013年から共同研究してきた発電材料を使ったもの。屋内の低照度でも高効率な発電ができる。 続きを読む

  • リコーが3Dコンテンツを全方位立体映像として現実空間に映し出せる投影装置を開発、裸眼で視認可能

    リコーが3Dコンテンツを全方位立体映像として現実空間に映し出せる投影装置を開発、裸眼で視認可能

    リコーは3月8日、新事業創出プログラム「TRIBUS 2020」において、同社チームが、現実空間に全方位映像を映し出せる投影装置を開発したと発表した。同投影技術による立体映像の認知度拡大と市場性の検証をするため、まずはデジタルサイネージ用途で、2021年3月から「WARPE」(ワープイー)ブランドとしてビジネスパートナーを募り、市場探索を開始する。今後、2021年度中に試作機による実証実験や試験的な稼働を始め、2022年度中の実用化を目指す。 続きを読む

  • RICOH THETAの写真データベースが漏洩、1100万枚の写真へパスワードなしでアクセス可能になっていた

    RICOH THETAの写真データベースが漏洩、1100万枚の写真へパスワードなしでアクセス可能になっていた

    3DカメラのThetaで撮影された数百万枚の写真(一部はプライベートで非公開)が、パスワードのないオープンなデータベース上で公開されているところをセキュリティー研究者が発見した。 続きを読む

  • AIがサイト改善提案する「AIアナリスト」開発のWACULが5.6億円を調達、リコーと業務提携

    AIがサイト改善提案する「AIアナリスト」開発のWACULが5.6億円を調達、リコーと業務提携

    人工知能を使ってサイト分析、改善提案を行う「AIアナリスト」開発のWACUL(ワカル)は12月12日、総額5.6億円の資金調達を行ったことを明らかにした。 続きを読む

  • ウェアラブル会話デバイス開発のBONXがリコーから4.5億円を調達、音声ビッグデータの活用も

    ウェアラブル会話デバイス開発のBONXがリコーから4.5億円を調達、音声ビッグデータの活用も

    独自のイヤホン型ウェアラブルデバイスとアプリを連動させたコミュニケーションサービス「BONX」を提供するBONX。同社は7月17日、リコーと資本業務提携を締結したことを発表した。 今後リコーの顧客接点力などを活用してBONXのサービスを拡大させていくほか、両社のサービス間の連携を深めていく方針。また会話ビッグデータの活用にも取り組む。 なおBONXではリコーに対し約4.5億円の第三者割当増資を実施したことも合わせて発表している。 続きを読む

  • リコーから新しい360°カメラ、THETA V――4K、スペーシャル・オーディオに水中ハウジングも

    リコーから新しい360°カメラ、THETA V――4K、スペーシャル・オーディオに水中ハウジングも

    リコーが360°カメラをバージョンアップした。新しいモデルはTHETA Vと呼ばれ、4Kビデオ録画、より高い没入感を得られるスペーシャル・オードィオ録音、ライブストリーミングなどをサポートする。 続きを読む

  • Ricohが360度カメラの中級機を市場に投入

    Ricohが360度カメラの中級機を市場に投入

    360度カメラなんて一生要らない、と思う人も多いだろうけど、でもTheta SCは、この分野の新しい最先端を切り拓いたというよりも、普及のための普及機を目指し、Ricohの製品の中では中段に位置する。 続きを読む

  • リコー、ビジュアルなオンライン・ストレージ、quanpを米国展開

    リコー、ビジュアルなオンライン・ストレージ、quanpを米国展開

    たぶん皆さんも私同様、、こまめにファイルのバックアップを取るのは面倒だと感じていると思う。いくら重要なファイルであっても、定期的に忘れずバックアップするのは時間を食うし、まったく退屈な仕事だ。 そこで今日(日本時間6/30)、quanp(クワンプと発音するそうだ)というサービスのベータ版が登場した。開発したのは日本のカメラ、事務機器等の大手メーカー、リコーである。quanpは個人にとって重要なあらゆるデジタルファイルを整理し、バックアップするためのセンターとなることを目指している。 Dropboxを始め、ファイルのバックアップと共有サービ… 続きを読む