ロケット(用語)

ロケットに関連する記事一覧

  • ヴァージン・オービットが改造747からロケットを宇宙へ発射する様子を公開

    ヴァージン・オービットが改造747からロケットを宇宙へ発射する様子を公開

    Virgin Orbitは米国時間1月17日日曜日に試験飛行を行い、宇宙と軌道に到達するという目標を達成しただけでなく、NASA向けのペイロードを搭載した初の商業ミッションも達成し、大きな成功を収めた。 続きを読む

  • ヴァージン・オービットが輸送用航空機を利用する打ち上げでオービット(軌道)到達に初成功

    ヴァージン・オービットが輸送用航空機を利用する打ち上げでオービット(軌道)到達に初成功

    Virgin Orbitは米国時間1月17日、LauncherOneロケットを初めて軌道上に打ち上げることに成功。数機の人工衛星を搭載し、NASAに代わって地球低軌道へ運ぶための実証ミッションを達成させた。 続きを読む

  • ブルーオリジンが2021年初ミッションで乗員カプセルの打ち上げと着陸に成功

    ブルーオリジンが2021年初ミッションで乗員カプセルの打ち上げと着陸に成功

    民間宇宙航空企業のBlue Originは、2021年の最初のミッションを開始し、西テキサスで「New Shepard」ロケットを35万フィート(約106km)強の中高度まで打ち上げた。今回使用したブースターはこれが初飛行であり、ロケットに搭載されたカプセルに装備されている新しい乗員の安全性や制御、そして快適性のための各システムも、初めて飛行中にテストされた。 続きを読む

  • 英Skyroraが複数回のエンジン停止・再点火が可能で一度の打ち上げで様々な任務をこなす宇宙船「スペースタグ」をテスト

    英Skyroraが複数回のエンジン停止・再点火が可能で一度の打ち上げで様々な任務をこなす宇宙船「スペースタグ」をテスト

    英国の宇宙技術スタートアップ企業であるSkyroraは、現在のところ英国内からロケットを打ち上げることができる唯一の民間企業だ。2020年のクリスマスイブには、同社の試験施設で、新しいロケットに搭載されたエンジンの第3段階の静的燃焼テストが行われた。このロケットは軌道上で何度もエンジンは再噴射し、1度の飛行で複数のミッションを行うことができる。 続きを読む

  • イーロン・マスク氏「SpaceXは発射台のアームでSuper Heavyブースターを回収する」

    イーロン・マスク氏「SpaceXは発射台のアームでSuper Heavyブースターを回収する」

    SpaceXのイーロン・マスク氏は発射前にロケットを支えて安定させている発射台のアームを利用して開発中のSuper Heavyブースターを回収しようと考えていることを発表した。 続きを読む

  • ロケット打ち上げスタートアップAstraのロケットがカーマンラインを超えて周回軌道へ

    ロケット打ち上げスタートアップAstraのロケットがカーマンラインを超えて周回軌道へ

    ロケット打ち上げスタートアップAstra(アストラ)は、周回軌道に実際に達したエリート企業の一員となった。これは予想よりも随分速い達成だ。同社のRocket 3.2テストロケット(そう、「ロケット」と呼ばれるロケットなのだ)は、今日のアラスカ州コディアックからの打ち上げで、カーマンラインを超えた。カーマンラインとは地球の大気圏と宇宙空間の境界とされる海抜高度100キロメートル(62マイル)地点である。 続きを読む

  • SpaceXのプロトタイプロケットが着陸時に大爆発、しかし飛行テストは成功

    SpaceXのプロトタイプロケットが着陸時に大爆発、しかし飛行テストは成功

    SpaceXは、現行型ロケット「ファルコン」に代わる次の段階へまた一歩近づいた。同社の宇宙船「Starship(スターシップ)」のプロトタイプ「SN8」が米国時間12月10日、テキサス州南部にあるSpaceXの開発施設で、12.5kmの高さまで上昇するという、現在進行中の宇宙船開発プログラムの中で重要なマイルストーンを達成したのだ。 続きを読む

  • 小型・安価な独自衛星打ち上げロケットを開発するドイツのIsar Aerospaceが95億円調達

    小型・安価な独自衛星打ち上げロケットを開発するドイツのIsar Aerospaceが95億円調達

    航空宇宙産業はスタートアップの世界からの爆発的な活動の広がりを見てきたが、そこでは聡明なエンジニアたちが、大企業の下で働くよりも、ますます野心的になるベンチャー投資家から資金を調達して自分でスタートアップを起業し、壮大な計画を現実的なビジネスに変換する道を選んでいる。 続きを読む

  • SpaceXが100回目のFalcon 9打ち上げに成功、新Cargo DragonをISSへ

    SpaceXが100回目のFalcon 9打ち上げに成功、新Cargo DragonをISSへ

    米国時間12月6日、SpaceXは21回目となるNASAの商用再補給サービス(CRS)ミッションを行い、新しいDragonカプセル宇宙船をISS(国際宇宙ステーション)に打ち上げた。新しいCargo Dragonは前回よりも輸送能力が大きく、ISSと完全に自律してドッキングすることが可能になっている。 続きを読む

  • 宇宙スタートアップAevumが世界初の完全自動軌道ロケット打ち上げドローンを公開

    宇宙スタートアップAevumが世界初の完全自動軌道ロケット打ち上げドローンを公開

    大きなロケットを大量の燃料を燃やした噴射力で垂直に打ち上げるだけが、宇宙にモノを送り込む方法ではない。スタートアップ企業のAevumは、水平に離着陸できる無人飛行機と、小さなペイロードを高高度まで運ぶ第2段とを組み合わせ、あとはペイロード自身で宇宙まで飛行させるという画期的なローンチビークルの形式で、その型を多方面から打ち破ろうとしている。 続きを読む