SaaS(用語)

SaaS(Software as a Service)に関連する記事一覧

  • 米株式市場は再び暴落、SaaS株が最大の打撃を受けている

    米株式市場は再び暴落、SaaS株が最大の打撃を受けている

    ほんの数日前まで「株価は上がる一方」だの「いや、Tesla(テスラ)が株式分割で値上がりするのは理にかなっている」など株式市場に関するオンラインニュースの見出しはどうでもいいものばかりだった。しかし、米国時間9月4日と昨日、すべては地獄に堕ちた。 続きを読む

  • SaaSアプリのセキュリティプラットフォームAdaptive Shieldが約4億円調達

    SaaSアプリのセキュリティプラットフォームAdaptive Shieldが約4億円調達

    テルアビブ拠点のセキュリティスタートアップAdaptive Shield(アダプティブ・シールド)が8月12日、ステルスモードから抜け出してVertex Ventures Israelがリードする400万ドル(約4億円)のシードラウンドを発表した。 続きを読む

  • リアルタイム通訳・ビデオ会議のKudoが6.5億円調達、新型コロナが追い風に

    リアルタイム通訳・ビデオ会議のKudoが6.5億円調達、新型コロナが追い風に

    2020年はSaaSが熱い。リモートワークを支えるツールも熱い。中でもビデオチャットに関連するものが今年ブレークしていることは皆が知っているところだ。この3つのトレンド要素を内包するKudoは、Felicisがリードするラウンドで600万ドル(約6億5000万円)を調達した。 続きを読む

  • ユニクロも利用するマーケティングSaaSであるシンガポールのInsiderが34億円を獲得し米国進出へ

    ユニクロも利用するマーケティングSaaSであるシンガポールのInsiderが34億円を獲得し米国進出へ

    シンガポールを拠点とし、クライアントのマーケティング意思決定を支援するソフトウェアを開発するスタートアップのInsider(インサイダー)は、シリーズCで3200万ドル(約34億円)を調達後、米国での立ち上げを計画している。 続きを読む

  • 新型コロナ以降、最高値を更新してきたSaaS株とクラウド株がついに下落

    新型コロナ以降、最高値を更新してきたSaaS株とクラウド株がついに下落

    好調を続けてきたSaaS株とクラウド株が、米国時間7月13日の通常取引中に急落した。この分野を追跡しているBessemer cloud indexによると、公開SaaS・クラウド株はこの日約6.5%急落し、世界で最も価値の高い企業集団に一撃を与えた。 続きを読む

  • Webシステムにリアルタイムで操作ガイドを表示する「テックタッチ」が5億円を調達

    Webシステムにリアルタイムで操作ガイドを表示する「テックタッチ」が5億円を調達

    企業向けにWebシステム活用支援SaaS「テックタッチ」を提供するテックタッチは7月10日、総額5億円の資金調達を実施したことを明らかにした。 続きを読む

  • 支出管理SaaS「Leaner」運営のリーナーテクノロジーズが3億円を調達

    支出管理SaaS「Leaner」運営のリーナーテクノロジーズが3億円を調達

    リーナーテクノロジーズは6月1日、プレシリーズAラウンドで3億円を調達した。第三者割当増資による調達で、引受先はインキュベイトファンドとCoral Capital。資金調達に併せて既存サービスのフルリニューアルも実施する。 続きを読む

  • 再び上昇するSaaSの評価額に何が起きているのか?

    再び上昇するSaaSの評価額に何が起きているのか?

    SaaSの株価は再び上昇しているが、私はその理由を理解できたと思う。もっと正確にいえば、他の人たちが何を考えているのかがわかったのだと思う。ツイートを読んだり、VCから電話で話を聞いたり、あるいは今朝約2兆9000億円規模のクラウド企業のCEOとチャットしたりして、厳格な事実確認を行なうことで、すべての辻褄が合った。 続きを読む

  • IT部門をクラウドから支援するElectricが01 AdvisorsとSlack Fundから7.6億円調達

    IT部門をクラウドから支援するElectricが01 AdvisorsとSlack Fundから7.6億円調達

    IT部門をクラウドに置くことを目的とするプラットフォームのElectric(エレクトリック)は、2020年初めのシリーズBの延長に続く資金調達を発表した。 続きを読む

  • 現場で使える建設施工SaaS「ANDPAD」CFOに元ミクシィ荻野氏就任

    現場で使える建設施工SaaS「ANDPAD」CFOに元ミクシィ荻野氏就任

    建設プロジェクトSaaS「ANDPAD(アンドパッド)」を提供するアンドパッドは、ミクシィでCFOを務めた荻野泰弘氏を取締役CFOに迎えたことを5月19日に発表した。同社は5月13日、社名をオクトからアンドパッドに変更し、ロゴ、ブランドステートメントを刷新したことも明らかにしている。 続きを読む