Samsung / サムスン(企業)

Samsung(サムスン)は、韓国最大の財閥で電子機器などを製造する企業グループ。

  • 完成度を高め使い勝手が大幅に向上した折り畳みスマホ「Galaxy Z Fold2 5G」、ただし中途半端感も

    完成度を高め使い勝手が大幅に向上した折り畳みスマホ「Galaxy Z Fold2 5G」、ただし中途半端感も

    KDDIからサムスンの「Galaxy Z Fold2 5G(SCG05)」が発売された。折り畳みスマートフォンとして2世代目として、使い勝手が大幅に向上したGalaxy Z Fold2をチェックしてみた。 画面の大型化で使いやすさアップ Galaxy Z Fold2は、ディスプレイを内側に折り畳むことで、スマホとタブレットを切り替えられる折り畳みスマートフォン。初代の「Galaxy Fold」に対して、Galaxy Z Fold2は新たにZシリーズの一員として位置づけられた形だ。きちんとシリーズ化したことで、今後も継続してくれることが期待できそうだ。 2世代目… 続きを読む

  • Galaxy Note20 Ultra 5GはApple Pencil&iPadユーザーにこそぜひ1度試してほしい

    Galaxy Note20 Ultra 5GはApple Pencil&iPadユーザーにこそぜひ1度試してほしい

    auはペンを内蔵するサムスン製6.9型Androidスマホ「Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06」を10月15日に発売した。今回、Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06を個人的に購入したので、実機レビューをお届けしよう。 続きを読む

  • サムスンの新しい試み「折り畳みスマホ」は定着するか? 第1世代「Galaxy Fold」を振り返る

    サムスンの新しい試み「折り畳みスマホ」は定着するか? 第1世代「Galaxy Fold」を振り返る

    まだまだ特殊なデバイスという位置づけではあるものの、折り畳みスマートフォンが拡大している。サムスンはGalaxy Zシリーズとして折り畳みスマートフォンを複数ラインナップしており、その第1弾となった製品が「Galaxy Fold」だ。日本ではauから発売され、後継機種の「Galaxy Z Fold2」発売も目前に迫っている。まずは第1世代「Galaxy Fold」を振り返り、どのような解決がなされたのか、後日「Galaxy Z Fold2」のレビューを掲載しよう。 続きを読む

  • サムスン会長イ・ゴンヒ氏が78歳で死去、同社を世界最大級に育て上げる

    サムスン会長イ・ゴンヒ氏が78歳で死去、同社を世界最大級に育て上げる

    韓国の大手通信社の聯合ニュースによると、Samsungを世界最大級の大企業に育て上げた長年の会長である李健熙(イ・ゴンヒ)会長が米国時間10月25日、78歳で死去した。 続きを読む

  • 米国でGalaxy S20 FEが廉価版フラッグシップとして7.4万円で登場

    米国でGalaxy S20 FEが廉価版フラッグシップとして7.4万円で登場

    サムスンは確かに、ある1つのことをしっている。それは予算対するフラグシップモデルについてだ。ユーザーはますます新しい携帯電話に1000ドルの壁を越えて費やすことを望んでいない。今回登場したカテゴリは、そういったユーザーの理にかなっているだろう。新型コロナウイルスの感染蔓延による、経済の減速と広範な失業の最中、同時に2つの実態が発生している。人々はこれまでよりもはるか外出が少なくなったし、かつてと同額の可処分所得を単に持っていない人も増えた。 続きを読む

  • サムスンが再度の単独製品イベントを9月23日に開催、廉価版のGalaxy S20 Fan Edition登場か

    サムスンが再度の単独製品イベントを9月23日に開催、廉価版のGalaxy S20 Fan Edition登場か

    サムスンは、8月はじめのGalaxe Noteイベントで詰め込み型のイベントを開催した。新しいスマートフォン、新しいイヤフォン、新しいウォッチ、新しいタブレット、さらには近日発売になる折り畳み式端末のプレビューもあった。数週間前、この会社は次のイベント全体を新しいGalaxy Foldに当てた。そしてその数週間後、もう1つのイベントを計画している。 続きを読む

  • サムスンは早くも5G大衆機「Galaxy A42」をリリース、フィットネストラッカーは電池寿命15日

    サムスンは早くも5G大衆機「Galaxy A42」をリリース、フィットネストラッカーは電池寿命15日

    Galaxy Unpackedイベントでの製品ラッシュの中で、ここではGalaxy Fit 2 Bandと、Galaxy A42 5G Handsetに注目しよう。特に、後者は取り上げる価値がある。今年の同社は5Gを強力にプッシュしているが、でもサムスンはもっと早くからこの次世代ワイヤレス技術に大きく賭けているのだ。 続きを読む

  • サムスンの5G対応Galaxy Tab S7は約9万円、米国で9月18日に発売

    サムスンの5G対応Galaxy Tab S7は約9万円、米国で9月18日に発売

    2020年は5Gが本当にメインストリームになるはずの年だった。これまでの数カ月は、改めて触れるまでもなく物事が計画通りに進まなかったが、しかしそれは、疑いもなくSamsungが次世代技術に総賭けした年でもある。 続きを読む

  • Galaxy Note 20 Ultraファーストインプレッション、現時点で入手できる最も優れた5G対応モバイルハードウェア

    Galaxy Note 20 Ultraファーストインプレッション、現時点で入手できる最も優れた5G対応モバイルハードウェア

    Samsung Galaxy Note 20 Ultraは価格が1399ドル(約14万8000円)のスマートフォンだ。Samsung(サムスン)の標準的な価格と比較しても、ハイエンドの高級デバイスである。このスマートフォンを購入するのはおそらく、飛行機に早めに搭乗して、他の乗客がぞろぞろと後方の座席に向かうのを眺めて優越感に浸るタイプの人だろう。 続きを読む

  • IFAのエグゼクティブディレクターがコロナ禍でもリアルなテックイベントを続ける理由を語る

    IFAのエグゼクティブディレクターがコロナ禍でもリアルなテックイベントを続ける理由を語る

    6月に全米民生技術協会(CTA、Consumer Technology Association)は、例年1月に開催する全米最大規模のコンシューマー・エレクトロニクス・ショーであるCES 2021を通常開催することを発表した。一時は、2年連続で新型コロナウイルスの感染蔓延の影響の辛うじて回避するするイベントになるはずだった。しかし1カ月後に主催者は方針を転換し、1月のCES がバーチャルになると発表した。失望したかもしれないが、驚くべきことではないだろう。 続きを読む