SAP(企業)

SAPはドイツのソフトウェア大手。

  • SAPが2年ほど前に8430億円で買収したQualtricsが早くも新規IPOでスピンアウトへ

    SAPが2年ほど前に8430億円で買収したQualtricsが早くも新規IPOでスピンアウトへ

    ドイツのソフトウェア大手であるSAPは、エクスペリエンス管理プラットフォームのQualtrics(クアルトリックス)をIPO直前に80億ドル(約8430億円)で買収したが、買収後2年も経たないうちに、同社を新規IPOとしてスピンアウトすることを決定した。 続きを読む

  • PayPayが経費精算クラウド「SAP Concur」と連携、PayPayで支払ってPayPayで受け取れる

    PayPayが経費精算クラウド「SAP Concur」と連携、PayPayで支払ってPayPayで受け取れる

    ソフトバンクグループでコードを使ったキャッシュレス決済を開発・運営しているPayPayは1月28日、出張・経費管理クラウドサービスを展開するコンカーとのサービス連携を発表した。 続きを読む

  • 価値の高いビジネスデータを共有、MSとアドビ、SAPがOpen Data Initiativeを拡大

    価値の高いビジネスデータを共有、MSとアドビ、SAPがOpen Data Initiativeを拡大

    昨年のMicrosoft Igniteカンファレンスでは、Microsoft、Adobe、SAPのCEOが一緒にステージに上り、Open Data Initiativeの立ち上げを発表した。この取り組みが目指すのは、それぞれの顧客が、お互いのサービス間でデータをやり取りしやすくすること。 続きを読む

  • SAP、決算好調もクラウド化で4000人のレイオフを計画

    SAP、決算好調もクラウド化で4000人のレイオフを計画

    IBM、Oracle、SAPなど伝統的なスタイルのエンタープライズ向けソリューションを提供してきた企業は軒並みクラウドへの転換を迫られている。この移行は絶対に必要だが困難でもある。 続きを読む

  • SAP、オンライン調査のQualtricsを80億ドルで買収へ――SaaS企業買収として最大規模

    SAP、オンライン調査のQualtricsを80億ドルで買収へ――SaaS企業買収として最大規模

    今日(米国時間11/12)、SAPはQualtricsを80億ドルのキャッシュで買収することで同社と合意したと発表した。SAPはエンタープライズ・ソフトウェアの世界的有力企業である一方、Qaltricsはオンライン調査サービスとソフトウェアを提供するスタートアップで上場を目前に控えていた。買収手続きは来年、2019年の上半期に完了するものとみられている。Qualtrics の直近のラウンドは2016年に実行され、25億ドルの会社評価額で1億8000万ドルの資金調達に成功している。 続きを読む

  • Google Compute EngineがCPU 96コア、メモリ624GBの巨大インスタンスを提供、プロセッサーもグレードアップ

    Google Compute EngineがCPU 96コア、メモリ624GBの巨大インスタンスを提供、プロセッサーもグレードアップ

    どんなにリソース大食漢のアプリケーションでも、Google Compute Engine(GCE)なら満足するだろう。今度新たに、CPU 96基、メモリ624GBという怪物インスタンスが生まれたのだ。Bill Gatesは昔、誰が一体640KB以上ものメモリを必要とするんだい?と言ったらしい。彼には、今日のような日が来るとは想像もできなかったのだ。 続きを読む

  • GoogleクラウドにHANA DBがやってくる―Google、SAPとの提携を発表

    GoogleクラウドにHANA DBがやってくる―Google、SAPとの提携を発表

    今日(米国時間3/8)、GoogleはGoogle Cloud NextカンファレンスでSAPとの提携を発表した。これによりGoogle Cloud Platformに SAPのインメモリ・データベース、 HANAがやってくる。 続きを読む

  • Slack、Enterprise Gridで大企業向けコミュニケーションのトップを狙う―SAPと提携、ボットも導入へ

    Slack、Enterprise Gridで大企業向けコミュニケーションのトップを狙う―SAPと提携、ボットも導入へ

    企業向けチャット、ファイル共有サービスのSlackはわずか3年前にスタートしたにもかかわらず目覚ましい勢いで成長し、今や1日当たりアクティブ・ユーザー500万人、うち有料ユーザー150万人となっている。今日(米国時間1/31)、Slackは最大50万人までの企業を対象とする新しいサービスをリリースした。同社は巨大企業においてもコミュニケーションのデファクト標準の地位を占めるべく、さらに一歩を踏み出したようだ。 続きを読む

  • SAP、Appleとの提携を発表。iOSをエンタープライズに拡大

    SAP、Appleとの提携を発表。iOSをエンタープライズに拡大

    SAPは今日(米国時間5/5)、Appleと幅広い提携を発表した。iOSをSAPのエンタープライズ顧客ベースに拡大する。この発表のほぼ2年前、AppleはIBMと同様の提携契約を結んでいる。 続きを読む

  • OpenStackでクラウドをビルドするMirantisがシリーズAの第二ラウンドでさらに$10Mを調達

    OpenStackでクラウドをビルドするMirantisがシリーズAの第二ラウンドでさらに$10Mを調達

    OpenStackデベロッパMirantisが、Red HatとEricssonとSAP Venturesからまた新たに1000万ドルの資金を調達した。OpenStackを使ってプライベートやパブリックのクラウドシステムを作りたいという需要が、このところますます増えているためだ。今回の資金は、シリーズAの第二ラウンドに相当する。 この前Mirantisは12月に100万ドルを、Dell Ventures、Intel Capital、およびWest Summit Capitalから調達したが、今回のラウンドにはこの三社も参加している。Mirantis… 続きを読む

  • データの高速化について現場最先端の6社が語る

    データの高速化について現場最先端の6社が語る

    このごろは、何ごとに関してもスピードが重視される。つまり、今でも、ネットワークからデータをかき集めるよりもFedExで送ってもらった方が速いことがある。データを飛行機で運んだ方が速いという、うそみたいな事実が、今でも実際にあるのだ。 数テラバイトのデータを転送するだけなら、丸一日とか一晩かかることはない。でもフィーチャーフィルムの収まった複数のハードディスクを単純に“大陸間移動”することと、正しいデータを取り出し、それを分析し、何かのアプリケーションでプレゼンすることは、状況や抱える問題がまるで違う。スマートフォ… 続きを読む

  • SAP曰く: “クラウドはクライアント/サーバの再来だ”

    SAP曰く: “クラウドはクライアント/サーバの再来だ”

    SAPが今週、ブロガーとアナリストのイベントを行っているが、それは大企業もその気になればおもしろくなれるし、そのおもしろさは世界のスタートアップたちのそれとは違うことを、思い知らせることができる、という教育のためだ。 今日はSAPのSethu Meenakshisundaramが、クライアント/サーバが戻ってきた、そしてそれはクラウドだ、と言ったが、それがまさに、そういうSAP的な見方だろう。この奇妙なアナロジーは、私の知るかぎり、コンピュータ界隈の多くの人を悩ませている。でもそれは実用レベルでは、SAPがクライアント/サーバというメ… 続きを読む

  • SAP、クラウド進出を睨みCogheadの技術を買収

    SAP、クラウド進出を睨みCogheadの技術を買収

    昨日(米国時間2/18)われわれは、Cogheadがサービスを停止したことを報じた。ウェブベースの企業向けアプリケーション開発用エディターで、実に直感的なインターフェースを備えたサービスだった。今日、同社CEOのPaul McNamaraから連絡があり、以前同社に出資したソフトウェアの巨人SAPが、Cogheadの知的財産を買い取ったことを知らせてくれた。Cogheadは操業停止するが、同社チームの大部分がSAPに移る予定だ(ただし、McNamaraは移籍しない)。 SAPは以前からこの会社に出資はしていたが、最終的にCogheadを買収… 続きを読む

  • SAPがBusiness Objectsを€4.8Bで買収

    SAPがBusiness Objectsを€4.8Bで買収

    世界最大のビジネスソフトウェアメーカーのSAPは、Business Objectsを48億ユーロ($6.8B = 68億ドル)で買収することに合意した。 Business Objectsはビジネスインテリジェンスソフトを提供する会社で、4万3000社に上る企業顧客を抱え、その中にはFortune 500にリストされている企業の80%が含まれている。 ビジネスインテリジェンスソフトウェアとは、組織内のさまざまなデータを元に「重要な情報と、分析を提供し、従業員や顧客、取引先、パートナーなどの意思決定を支援する」ものだ。 SAPとBusiness Objec… 続きを読む