衛星コンステレーション(用語)

複数の人工衛星の群、システム。個々の衛星はシステム設計された軌道に投入され、協調した動作を行わせて目的を果たす。

  • 衛星コンステレーションから地球上の山火事の端緒を見つけ警告するOroraTech

    衛星コンステレーションから地球上の山火事の端緒を見つけ警告するOroraTech

    山火事がかつてないほどの壊滅的な、しかも毎年のような現象になっている。そのため、早期発見と対応が世界共通の関心になっている。山火事の絶好の火の見やぐらは宇宙だ。ドイツのOroraTechは、小さな衛星のコンステレーションで、グローバルな山火事警報システムを作ろうとしている。 続きを読む

  • テクノロジーと災害対応の未来3「接続性、地球が滅びてもインターネットは不滅」

    テクノロジーと災害対応の未来3「接続性、地球が滅びてもインターネットは不滅」

    インターネットは、神経系のように世界中で情報伝達を司っている。ストリーミングやショッピング、動画視聴や「いいね!」といった活動が絶えずオンラインで行われており、インターネットがない日常は考えられない。世界全体に広がるこの情報網は思考や感情の信号を絶え間なく送出しており、私たちの思考活動に不可欠なものとなっている。では機械が停止したらどうなるだろうか。 続きを読む

  • スペースXがStarlink衛星60基を打ち上げ、Falcon 9ロケット再利用は過去最多の10回に

    スペースXがStarlink衛星60基を打ち上げ、Falcon 9ロケット再利用は過去最多の10回に

    SpaceXが新たにStarlink衛星60基を打ち上げた。ここ2週間で計180基を軌道に乗せたことになる。しかし5月9日早朝の打ち上げは、Falcon 9ロケットの再利用が過去最多を記録し、より意義深いものとなった。 続きを読む

  • 低コストの小型静止通信衛星スタートアップAstranisが約272億円調達

    低コストの小型静止通信衛星スタートアップAstranisが約272億円調達

    宇宙スタートアップのAstranisが、同社のユニークなMicroGEO衛星の製造を拡大する原資にしようと、シリーズCで2億5000万ドル(約272億円)を調達した。 続きを読む

  • スペースXが新たに60基のStarlink衛星を打ち上げ、1カ月あまりで計300基が地球低軌道へ

    スペースXが新たに60基のStarlink衛星を打ち上げ、1カ月あまりで計300基が地球低軌道へ

    SpaceXは米国時間4月7日、地球低軌道に展開するブロードバンドコンステレーション「Starlink」衛星を新たに打ち上げた。これで3月4日以降に打ち上げられたStarlink衛星は300基となり、5回のフライトで60基ずつという速いペースを維持している。 続きを読む

  • IoT
    IoT衛星ネットワークのスタートアップHiberが欧州イノベーション会議基金などから約33.8億円調達

    IoT衛星ネットワークのスタートアップHiberが欧州イノベーション会議基金などから約33.8億円調達

    欧州の衛星通信関連スタートアップであるHiber B.V.(ハイバーBV)は、IoT衛星ネットワークの拡大に向けて、EUおよび民間から2600万ユーロ(約33億8000万円)の資金を獲得した。同社の衛星コンステレーションは、手が届きにくい場所にある機械やデバイスを追跡・監視する。 続きを読む

  • SpaceXが新たにStarlink衛星60機打ち上げ、Starshipロケットは一度に最大400機まで打ち上げ可能に

    SpaceXが新たにStarlink衛星60機打ち上げ、Starshipロケットは一度に最大400機まで打ち上げ可能に

    SpaceXが、Starlink衛星の新しいバッチを打ち上げた。いつものように地球低軌道向けの60機の衛星で構成されており、打ち上げ済みの1000機の衛星コンステレーションに加わることになった。今回の打ち上げは、SpaceXにとって2021年5回目のStarlink衛星の打ち上げであり、トータルでは20回目の打ち上げとなる。 続きを読む

  • 衛星コンステレーションのSpire Globalが約1712億万円のSPACを通じて上場へ

    衛星コンステレーションのSpire Globalが約1712億万円のSPACを通じて上場へ

    米国時間3月1日、2つの宇宙SPACがやってきた。最初がRocket Lab、次がSpire Globalだ。Spire Globalは100機以上の人工衛星コンステレーションで可能になるデータとその分析を提供するSaaSを自称している。 続きを読む

  • ロケット打ち上げのAstraがNASAの嵐観測衛星打ち上げ契約を獲得

    ロケット打ち上げのAstraがNASAの嵐観測衛星打ち上げ契約を獲得

    カリフォルニア州アラミーダのロケット打ち上げ企業Astraは最近、SPACとの合併で上場する意図を発表したが、同社はこのほど、6基のキューブ状人工衛星(キューブサット)を打ち上げる契約をNASAと結んだ。 続きを読む

  • 気象予報精度向上のためにClimaCellが独自衛星の打ち上げを計画

    気象予報精度向上のためにClimaCellが独自衛星の打ち上げを計画

    天気のデータと予報を提供しているClimaCellが米国時間2月24日、小型気象衛星による同社独自のコンステレーションを打ち上げる計画を発表した。ClimaCellは、レーダーを装備した衛星により地球の気象をより理解できるようになり、予報を改善できるという。最初の打ち上げは、2022年の後半を予定している。 続きを読む