science

  • 人によるコントロールと機械学習を融合したスマート義手

    人によるコントロールと機械学習を融合したスマート義手

    義肢は年々良くなっているが、それらの強度と精度が使いやすさや能力(実際にできること)に貢献していないこともあり、とくに手足を切断手術した人たちがごく初歩的な動作しかできない場合が多い。 続きを読む

  • 地球から110光年先のスーパーアースに液状の水

    地球から110光年先のスーパーアースに液状の水

    氷やガス状の水は私たちの銀河系宇宙でそんなに珍しくはないが、液体の水は極めまれだ。 続きを読む

  • ソニックブームのない音速飛行へ、NASAの超音速機X-59の仮想コックピットのテストが完了

    ソニックブームのない音速飛行へ、NASAの超音速機X-59の仮想コックピットのテストが完了

    コックピットに座ったパイロットの前には4Kのモニタがあり、センサーと4Kカメラが捉えた情報がそこへ出力される。機体の下部にもカメラが収納されており、着陸時などの低速飛行の際に出てきて重要な視野視界を提供する。 続きを読む

  • MITの自動操船ロボは複数の船の自動編隊が可能に

    MITの自動操船ロボは複数の船の自動編隊が可能に

    完全自動操縦のロボット船、ここで駄洒落を言うなら「ロボート」を作る努力がMITで続いている。今回彼らが試みたのは、個々の船が自分の位置を自分で変えて、全体として船隊の形を自動的に変える能力だ。 続きを読む

  • LightSail 2がついに太陽の光だけによる飛行に成功

    LightSail 2がついに太陽の光だけによる飛行に成功

    地球の軌道で太陽帆走が可能であることを示した最初の宇宙船になり、太陽帆走を行った宇宙船としても、日本の宇宙航空研究開発機構(JAXA)がまったく異なるミッションで2010年に行ったIkarosに次いで、やっと二機めだ。 続きを読む

  • NASAの最新の惑星探索衛星が3つの新世界を見つけた

    NASAの最新の惑星探索衛星が3つの新世界を見つけた

    新たに見つかった惑星はサイズも温度もまちまちだが、どれも地球より大きく、平均温度も高い。 続きを読む

  • 光の力だけで帆走する宇宙船LightSail 2が帆の展開に成功

    光の力だけで帆走する宇宙船LightSail 2が帆の展開に成功

    その大きな帆から得られる力は、あなたの手にとまるイエバエ程度だ。しかしそれはまた、理論的には燃料切れがありえない。そして宇宙の真空の中では摩擦がないので、時間とともにスピードは徐々に増えていく一方だ。 続きを読む

  • 光子の力による宇宙帆走をテストするLightSail 2が送ってきた美しい写真

    光子の力による宇宙帆走をテストするLightSail 2が送ってきた美しい写真

    LightSail 2が自分の帆を広げて、本来のミッションである太陽からの光子の力だけによる帆走とそれに関する調査を開始するまで、少なくともまだあと数日はある。 続きを読む

  • 太陽帆走に挑戦中のLightSail 2が見られるダッシュボード

    太陽帆走に挑戦中のLightSail 2が見られるダッシュボード

    Planetary Societyが、太陽光からの光子を帆に受けて帆走する宇宙船であるLightSail 2のミッションコントロールダッシュボードを立ち上げた。 続きを読む

  • MITが作った小さな歩くモーターは自分たちを自分で組み立てて複雑なロボットになる

    MITが作った小さな歩くモーターは自分たちを自分で組み立てて複雑なロボットになる

    未来のロボットは少しずつ「ウォーリー」的ではなくなり、「蟻の大群を迎えるボルトロン」のようになるだろう。 続きを読む