search engine

  • デスクトップのGoogle画像検索はサイドパネルで機能性と利便性をアップ

    デスクトップのGoogle画像検索はサイドパネルで機能性と利便性をアップ

    全体的にこれは、これまでの結果表示方法に対する大きな変更ではないけど、Googleの方向性の変化としては大きいかもしれない。なぜならGoogleは画像検索で、Pinterest的な方向性をこれまでも試行しているからだ。 続きを読む

  • 創業10年でついに陽の光が当たってきたプライバシー保護型検索エンジンDuckDuckGo

    創業10年でついに陽の光が当たってきたプライバシー保護型検索エンジンDuckDuckGo

    プライバシーを重視する検索エンジンDuckDuckGo(DDG)に、このところ勢いがついてきた。同社の今日(米国時間10/11)の発表によれば、一日の検索数が2000万に達してからわずか1年弱後に、それが3000万に達した。前年同期比で50%の増加だ。〔下図に引用されているツイートによれば、1000万に達するのに7年かかり、それから2年で2000万に達している。ツイートの下に、推移のグラフのリンクがある。〕 続きを読む

  • トラベル情報のSkyscanner、Yahoo Japan他からの1.92億ドルでアジア進出を加速

    トラベル情報のSkyscanner、Yahoo Japan他からの1.92億ドルでアジア進出を加速

    今日(米国時間1/12)、イギリスのエジンバラに本拠を置くトラベル検索エンジンのSkyscannerは1億2800ポンド(約1億9200万ドル)のベンチャー資金を調達したことを発表した。 同社は評価額を明らかにしていないが、Financial Timesは評価額は16億ドルと推定され、めでたくユニコーン〔評価額10億ドル以上のスタートアップ〕の仲間入りをしたと報じている。 続きを読む

  • GoogleはApple Musicを敵視しているのだろうか…アクション広告で差別?

    GoogleはApple Musicを敵視しているのだろうか…アクション広告で差別?

    音楽をもっぱらストリーミングで聴きたい人にとって、今やオプションが数えきれないほどある。Spotifyがあり、Rdioがあり、MicrosoftのXBox Musicがあり、Amazon、Apple Music、Google Playがある。もちろん、まだまだほかにもある。この戦線に参加しているGoogleは、たまたま世界最大の検索エンジンだが、音楽ストリーミングサイトのごく一部しか認識しないようだ。 続きを読む

  • 検索エンジンでYahooがじりじりアップ―Google、モバイルを除くシェアで75%を割る

    検索エンジンでYahooがじりじりアップ―Google、モバイルを除くシェアで75%を割る

    2014年第4四半期の決算が期待を下回った Googleだが、もうひとつの問題が浮上した。検索エンジン市場でYahooがじりじりとシェアをアップさせ、その分Googleがダウンした。モバイルを除くアメリカの検索エンジン・シェアでGoogleが2008年以来初の75%割れを記録した。一方、Yahooはbingを抜いてアメリカの検索エンジンとして第2位となった(デスクトップ、タブレット、スマートフォンを含む)。 続きを読む

  • Microsoftの検索エンジンBingが質問の文脈を記憶して会話のような検索が可能に

    Microsoftの検索エンジンBingが質問の文脈を記憶して会話のような検索が可能に

    Microsoftが今日(米国時間8/13)から、そのデスクトップ用検索エンジンBingに、パーソナルアシスタントCortanaの知能を持ち込んで、ユーザのこれまでのクェリを参考にしながら今のクェリへの情報を与える。文脈に即した情報を与えるので、検索が会話的になり、ちょうど、友だちとチャットしているときに、前の質問の関連質問をするような感じになる。 続きを読む