seed capital

  • ワイヤレスHDMIスティックのAirtame、Indiegogoの130万ドルに続き、シード資金140万ドルを調達

    ワイヤレスHDMIスティックのAirtame、Indiegogoの130万ドルに続き、シード資金140万ドルを調達

    投資家は追いかけくるのが常だ。だからAirtameがベンチャー資金を獲得したのも不思議ではない。 コペンハーゲン拠点のスタートアップが作っているワイヤレスHDMIスティックを使えば、パソコンやスマートフォンの画面を簡単にテレビやプロジェクターに写しだせる。2013年にIndiegogoでわずか60日間に130万ドルを集めて話題を呼んだ。 続きを読む

  • 「スタートアップのシリーズA資金調達は狭き門になっている」は本当か?

    「スタートアップのシリーズA資金調達は狭き門になっている」は本当か?

    Wall Street Journal が「シード資金、エンジェル資金の調達が容易になったため多数のスタートアップが生まれ、その結果、シリーズAラウンドでの資金調達が困難になっている」という記事を掲載して大きな話題になったのは記憶に新しい。するとTwitterやブログで大勢のベンチャーキャピタリストやエンジェル投資家が反論を始めた。 そこでわれわれは真相を探るべく、CrunchBaseのデータ(考えてみるとこれは国宝なみに貴重な情報源だ)を当たってみた。すると、なるほどシード資金、エンジェル資金(CrunchBaseでは両者を区別していない)… 続きを読む