海運業(用語)

船舶を用いて旅客または貨物を海上輸送するサービスの提供、船舶を貸し渡すことによって収益を得る事業。

  • 貨物船にコンピュータービジョンを後付けして衝突事故を防ぐOrca AIがシリーズAで約14億円調達

    貨物船にコンピュータービジョンを後付けして衝突事故を防ぐOrca AIがシリーズAで約14億円調達

    ほとんどの貨物船には防犯カメラが搭載されているが、コンピュータービジョンカメラは珍しい存在だ。Orca AIは同社のソリューションによって、すでに海上にいる船舶に自律的な誘導方法を導入できると期待している。 続きを読む

  • 海運業界の技術革新を支援する新ファンドMotion VenturesをRainmakingが起ち上げ

    海運業界の技術革新を支援する新ファンドMotion VenturesをRainmakingが起ち上げ

    シンガポール政府の支援を受け、海運業界の技術革新を支援する新しいファンドが発足した。Motion Venturesと呼ばれるこのファンドは、3000万SGD(約24億円)を目標としており、世界最大級の海事ネットワークを持つWilhelmsenと物流会社のHHLAがアンカー投資家として参加し、最初のクロージングを完了した。 続きを読む

  • 貨物業界向けクラウドベースの決済・融資サービスを提供するPayCargoが約37億円調達

    貨物業界向けクラウドベースの決済・融資サービスを提供するPayCargoが約37億円調達

    海運業は、商業の世界では物理的な面から見ても、古くて技術的に最も遅れている分野の1つだ。扱うのは、巨大な貨物タンカー、航空機やトラックの巨大な車両群、連結された列車コンテナなど、超アナログな事業特性がある。 続きを読む