simeji

  • 「不自然な大量アクセス」の理由を説明しない百度、ユーザーはどこまで信じるべきか

    「不自然な大量アクセス」の理由を説明しない百度、ユーザーはどこまで信じるべきか

    スマートフォンの草創期から人気を博してきたAndroid向け日本語IME(日本語入力)である「Simeji」。2011年末に中国検索大手のBaidu(百度)が買収したが、このSimejiにまつわる騒動が起こっている。 2013年12月に、百度の提供する日本語IME「Baidu IME」およびSimejiで、入力した文字情報が同社のサーバに送信されていたことが明らかになったが、その約半年後に起こったのが今回の騒動だ。すでに一部のウェブメディアやブログでも語られているが、ここで改めて紹介すると次の 続きを読む

  • Andorid向け日本語入力のSimejiをバイドゥが買収

    Andorid向け日本語入力のSimejiをバイドゥが買収

    Androidの日本語入力といえばSimejiというぐらい、SimejiはAndroidの草創期から日本語入力のためのアプリケーションとして人気を博している。このSimejiを中国検索大手のバイドゥ(百度)が買収したことを発表した。バイドゥは2008年に日本に参入以来、日本向けに検索サービスを提供してきた。これ以外に、独自に開発したPC向けの日本語入力システムBaidu IMEを投入している。発表によれば、Baidu IMEは180万人が利用しているという。 一方、Simejiはダウンロード数は数百万程度だと見られる(Andoridマーケッ… 続きを読む