Siri(製品・サービス)

Siriは、アップルが開発したiOS、iPadOS、macOS、watchOS、tvOS、HomePod向けのAIアシスタント。

  • スマホを臨床的に認められた血圧計にするアプリをSiri開発者と科学者の「Riva Health」が開発中

    スマホを臨床的に認められた血圧計にするアプリをSiri開発者と科学者の「Riva Health」が開発中

    科学者のトゥヒン・シンハ氏とSiriの共同創設者であるダグ・キトラウス氏が設立したRiva Healthは、臨床的に認められた方法で人々が血圧を測定できるようにしたいと考えている。血圧を測定し、心臓疾患の初期徴候を確認することで、リスクのある患者が実際のリスクが発生する前に問題に対応することができるからだ。 続きを読む

  • アップルが英語圏のSiriに2つの新たな声を追加、「女性」の声のデフォルト設定は廃止に

    アップルが英語圏のSiriに2つの新たな声を追加、「女性」の声のデフォルト設定は廃止に

    Appleは、iOSの最新のベータ版で、Siriの英語版に2つの新しい声を追加し、これまで「女性」の声が選択されていたデフォルトを廃止した。これによって、Siriの設定をする人は誰もが自分で声を選択することになる。アップルの音声アシスタンスは初期状態で女性の声に設定されていることが、数年前から性差別的偏向として議論の的になっていた。 続きを読む

  • アップルがiOS 14.5で「デフォルト」の音楽サービスは設定できないと明言

    アップルがiOS 14.5で「デフォルト」の音楽サービスは設定できないと明言

    Appleは、iOS 14.5 betaが一部で言われているようなデフォルトのミュージックサービスを選ぶことを許しているわけではないことを明言した。2021年2月にこのベータ版が公開されて以来、Siriに音楽の再生を依頼した時、どのミュージックサービスを使うかをSiriが尋ねることに多くのベータテスターが気づいた。 続きを読む

  • iPad Proのようなデザインの新iPhoneをアップルが準備中との報道

    iPad Proのようなデザインの新iPhoneをアップルが準備中との報道

    AppleはiPhone 11 Proに代わる新型のiPhone、そしてiPhone 11の新モデル、小型のHomePodと位置追跡タグを2020年秋発表する準備を進めているようだ。Bloombergが報じている。最上位スマホiPhone 11 Proの後継モデルは少なくともiPad Proに近いデザインとなりそうだ。 続きを読む

  • 米国のスマートスピーカー利用者の約7割がAmazon Echoを使っている

    米国のスマートスピーカー利用者の約7割がAmazon Echoを使っている

    アメリカのスマートスピーカー利用者のうちおよそ7割がAmazonのEchoを使っていると、アナリスト会社eMarketerが発表した。ライバルのGoogleとAppleは伸び悩み、その勢いは2021年まで続くという。 続きを読む

  • 自然言語理解APIを開発するヘルシンキの「Speechly」が2.4億円を調達

    自然言語理解APIを開発するヘルシンキの「Speechly」が2.4億円を調達

    独自の音声言語理解技術を開発しユーザーの複雑な意図を理解することを目指すヘルシンキの「Speechly」が、約2億4000万円のシード資金を調達した。 続きを読む

  • AIが声の調子を理解してカスタマーエクスペリエンスを向上させるOtoが5.8億円を調達

    AIが声の調子を理解してカスタマーエクスペリエンスを向上させるOtoが5.8億円を調達

    Otoは話し言葉の語調をAIを活用して理解し、カスタマーサービスの品質向上を目指すプロダクトを開発している。 続きを読む

  • アップルはSiriの音声録音のグレーディングのオプトインと履歴の削除をベータ化

    アップルはSiriの音声録音のグレーディングのオプトインと履歴の削除をベータ化

    アップルは、Siriの音声サンプルレビューに対するオプトイン機能を、iOS 13.2のベータ版に実装した。Siriへのリクエストの音声が、Appleの契約社員によってレビューされていて、その音声には機密情報や個人情報が含まれている可能性があるという指摘があったことへの対策として、導入することを8月に発表していたもの。 続きを読む

  • SpotifyがApple TVに、iOS 13ではSiriもサポート

    SpotifyがApple TVに、iOS 13ではSiriもサポート

    米国時間10月7日、音楽ストリーミングの大手であるSpotifyのサービスがついにApple TVで使えるようになった。またiOS 13に対応した最新のSpotifyアプリがSiriをサポートしたことも発表された。 続きを読む

  • 【先週の話題】アップルが珍しく謝罪、任天堂が自らのイノベーションを再発明

    【先週の話題】アップルが珍しく謝罪、任天堂が自らのイノベーションを再発明

    先週のTechCrunchから大きな話題をピックアップして紹介する。 続きを読む