skydrive

  • 「空飛ぶクルマ」開発のSkyDriveが39億円を調達、世界初披露の有人機「SD-03」公開飛行試験に成功

    「空飛ぶクルマ」開発のSkyDriveが39億円を調達、世界初披露の有人機「SD-03」公開飛行試験に成功

    「空飛ぶクルマ」(電動垂直離着陸型無操縦者航空機)と、重量物に特化した産業ドローン「カーゴドローン」を開発するSkyDriveは8月28日、第三者割当増資によりシリーズBラウンドにおいて39億円の資金調達を実施したと発表した。引受先は日本政策投資銀行をはじめ10社。 続きを読む

  • 8つのプロペラで空⾶ぶクルマが年内に有⼈⾶⾏試験へ、SkyDriveが15億円調達

    8つのプロペラで空⾶ぶクルマが年内に有⼈⾶⾏試験へ、SkyDriveが15億円調達

    SkyDriveは9月30日、第三者割当増資および助成⾦で総額15億円調達したことを発表した。累計調達額は20億円。 続きを読む

  • ドローン関連スタートアップ支援の「Drone Fund 2号」が52億円調達

    ドローン関連スタートアップ支援の「Drone Fund 2号」が52億円調達

    ドローン関連のスタートアップに特化した投資ファンドであるDrone Fund 2号(正式名称:千葉道場ドローン部2号投資事業有限責任組合)は5月7日、新たな投資家を迎えて総額52億円を調達したことを発表した。 続きを読む

  • Microsoft、予定通りにSkyDriveをOneDriveに名称変更

    Microsoft、予定通りにSkyDriveをOneDriveに名称変更

    SkyDriveは死んだ。死んだがすぐにOneDriveとなって生まれ変わった。Microsoftは1月、イギリスのペイTVプロバイダーのBSkyBとの間で起こったSkyDriveという名称を巡る商標紛争をうけて、同社の運営するストレージサービスの名称を変更する予定だとアナウンスしていた。そしてそれがついに現実となり、ウェブサイト、モバイルアプリケーション、およびデスクトップアプリケーションにて、利用するサービスの名前がOneDriveというものに変更されたわけだ。 続きを読む

  • Microsoft、iOS版SkyDriveアプリに自動カメラバックアップを追加

    Microsoft、iOS版SkyDriveアプリに自動カメラバックアップを追加

    Microsoftは今日(米国時間11/21)、iOS版SkyDriveアプリを更新し、自動カメラバックアップ機能を内蔵した。SkyDriveの利用者は、iPhoneで撮った全写真を自動的にMicrosoftクラウドに保存、保管できる。 続きを読む

  • MicrosoftのiPhone/iPad用メモアプリOneNoteが日本語入力を高速化, iPadバージョンは完全自立アプリに

    MicrosoftのiPhone/iPad用メモアプリOneNoteが日本語入力を高速化, iPadバージョンは完全自立アプリに

    MicrosoftのメモアプリOneNoteのiPadとiPhoneバージョンに今日(米国時間9/6)、小さいけど重要なアップデートが実現した。それによってiPadバージョンは、完全に自立的なアプリケーションになった。これまではiPad上で新しいノートを作れず、その都度デスクトップやWebバージョンを使う必要があった。本日のアップデートでやっと新規作成機能が加わり、またiPad上の既存のノートの編集機能は従来どおり維持される。 続きを読む

  • Microsoft SkyDrive上の文書はOffice Web Appsのアカウントのない人でも見たり編集できる

    Microsoft SkyDrive上の文書はOffice Web Appsのアカウントのない人でも見たり編集できる

    Microsoft Office Web AppsのSkyDriveの新たな機能により、これからは文書の共有や編集を、Microsoftのアカウントのない者でもできるようになる。 ユーザが自分のアカウントからエディットリンクを共有すると、それをもらった人も文書を編集できるようになる。 続きを読む

  • SkyDrive、共有管理機能を改善してタッチ操作をサポート。ファイルの移動にはドラッグ&ドロップも実装

    SkyDrive、共有管理機能を改善してタッチ操作をサポート。ファイルの移動にはドラッグ&ドロップも実装

    マイクロソフトは、同社が運営するクラウドストレージサービスのSkyDriveに、種々のアップデートを行ったとアナウンスしている。たとえば共有ドキュメントの一覧性は向上しており、誰と共有しているかの情報も確認しやすくなった。またタッチデバイス(もちろんWindows 8搭載デバイスも含む)用の機能も追加された。各種デバイス上でのドラッグ&ドロップ操作もサポートされるようになった。 続きを読む

  • SkyDrive、Dropbox風デスクトップ統合機能を実装してWindows、Mac、そしてiOS向けに新アプリケーションをリリース

    SkyDrive、Dropbox風デスクトップ統合機能を実装してWindows、Mac、そしてiOS向けに新アプリケーションをリリース

    SkyDriveは、Microsoftのクラウド戦略の中核をなすものだと言って良いだろう。そのSkyDriveが新しくなり、各種プラットフォーム対応のアプリケーションがリリースされている。Windows版およびMac版(OS X Lionのみに対応)では、Dropbox風にデスクトップとクラウドを統合して用いることができるようにもなっている。つまりパソコンにSkyDrive用のフォルダを作成すれば、そのフォルダ内に保管したファイルは自動的にクラウドにアップロードされ、そして他のコンピュータ上の情報も更新されることになるというわけだ。Dro… 続きを読む

  • Windows SkyDrive、Silverlightを捨てHTML5を採用

    Windows SkyDrive、Silverlightを捨てHTML5を採用

    最近、消費者向きクラウドサービスの話題には事欠かない。Appleが発表したばかりのiCloud、AmazonのCloud Drive、GoogleのMusic Beta(クラウドにユーザの曲を置く)、そして、もちろんMicrosoftにはSkyDriveがある。いずれもが、何らかの意味で単なるオンラインロッカーから脱皮しようとしている。そして今日(米国時間6/20)、SkyDriveの最新アップデートにそれを見ることができる。 ナビゲーションがましになった。グループ機能が内蔵された。ドキュメントはオンライン版のWordやExcelだけでなく… 続きを読む