SlideShare

  • オンラインプレゼンテーション作成・共有ツールのSlides

    オンラインプレゼンテーション作成・共有ツールのSlides

    ミーティングがなくなることは恐らく決してないだろう – それに伴いプレゼンテーションがなくなることも。しかし、プレゼンテーションを作るためのこれまでのやり方は、少々時代遅れなものになっている。PowerPointなどのツールは定期的なアップデートを繰り返しているが、それらはプレゼンテーションに対するある種の簡潔さに欠けている。 それこそが、Owen BossolaとHakim El Hattabの2人が、スライドショープレゼンテーションの作成、表示、コラボレーションのためのオンラインサービスであるSlidesを始めることに決めた理由で… 続きを読む

  • ビジネスコンテンツ共有プラットフォームのSlideShare、HTML5化でモバイルにも対応

    ビジネスコンテンツ共有プラットフォームのSlideShare、HTML5化でモバイルにも対応

    Pandora、LinkedIn、Box.netなど、多くのサービスがクロスプラットフォームでのリッチメディアコンテンツを提供するためにHTML5による実装へと向かっている。そしてビジネス向けドキュメント、ビデオ、プレゼンテーションなどの共有サービスを提供しているSlideShareもこの動きに乗ってきた。 ご存知の方も多いだろうが、SlideShareプレゼン資料やビデオを簡単に共有することができ、また関連するコンテンツを発見したり、同様の興味をもつ人同士で繋がっていくことを可能とするプラットフォームだ。また企業向けのサービス充実もは… 続きを読む

  • LinkedIn事例にみる「ソーシャルメディア時代」における収支報告の新しいかたち

    LinkedIn事例にみる「ソーシャルメディア時代」における収支報告の新しいかたち

    LinkedInが公開企業となって初の収支報告を行った。ソーシャルネットワーク関連企業の報告らしく、情報提供に数多くのソーシャルメディアを活用していた。まず収支状況を報告するスライドには最新情報をSlideShare Pro Channelで公開している。こうした形式で報告を行ってくれればブロガーなども報告書を転載して利用することなどが容易になる(TechCrunchでもよくプレゼン資料を記事に掲載している)。 また、StockTwitsとの連携により収支報告のライブツイートも行った。LinkedInの方はティッカーページに、このライブツイ… 続きを読む

  • 外出先でSlideShare! SlideShareにモバイル版サイトが登場

    外出先でSlideShare! SlideShareにモバイル版サイトが登場

    プレゼンテーション好きな人に朗報だ。移動中にもプレゼンテーションを見ることができるようになった。SlideShareのモバイル版サイトがが数時間前にサービスを開始し、携帯電話のブラウザでm.slideshare.comを開けば使うことができる。 本モバイル版は現在ベータ段階で、Open Hack Day Indiaにて制作されたもの(YahooのBlueprintプラットフォームを利用している)で、現在の所まだ技術的な問題があることに注意して欲しいとのこと。 スマートフォンを利用しているないしOpera Miniがインストールされている携帯電話を… 続きを読む

  • SlideShareではYouTubeのビデオをプレゼンテーションに含めることができる

    SlideShareではYouTubeのビデオをプレゼンテーションに含めることができる

    3年前の2006年の記事でSlideShareを初めて紹介したが、その中でPowerPointとYouTubeのミックスだと書いた。今日(米国時間1/20)、その性格描写がいよいよますますぴったりになってきた。 SlideShareのユーザはYouTubeのビデオをFlashを使ったプレゼンテーションに埋め込めるようになる。これまでリクエストの多かった機能で、ありとあらゆる使い道がある。たとえば、スライドショウの中に自己紹介を挿入できる、プレゼンの内容をよりリアルに見せられる、また(スタートアップの宣伝なら)Webサイトの機能をデモでき… 続きを読む

  • SlideShareが新プラグインでPowerPointをクラウドに乗せる

    SlideShareが新プラグインでPowerPointをクラウドに乗せる

    本誌がPowerPointを使ったプレゼンテーションのYouTube版とたとえたスタートアップSlideShareが、Microsoft Office 2007用のプラグインをリリースした。ユーザはプレゼンテーションをSlideShareのアカウントへ直接載せて編集などができる。この無料のプラグインはここからダウンロードできる。 PowerPointの文書をWeb上に載せられるだけでなく、SlideShareのプラグインを使うとSlideShareのファイルをクラウドからインポートできる(自分のものやほかの人と共有しているもの)。そのファイ… 続きを読む

  • SlideShare、シンプルなエンベッド・プレゼンテーションで$3Mを確保

    SlideShare、シンプルなエンベッド・プレゼンテーションで$3Mを確保

    ときおり、一番単純なアイディアが一番効果的なことがある。たくさんの スタートアップがプレゼンテーションのさまざまな局面をオンライン化しようと試みている。しかしSlideShareは、ほとんどのユーザーはプレゼンテーションづくりについてはPowerPointとKeynoteで満足していることに着目して、普通にデスクトップでパワーポイントなどで作ったプレゼンをオンラインで簡単に共有できるシステムを作った。 そこでSlideShareは「YouTube戦略」を取った。 つまりプユーザーがプレゼンテーションをアップロード、共有、エンベッドできるもっ… 続きを読む

  • SlideShare、中国からのDDOS攻撃にさらされる

    SlideShare、中国からのDDOS攻撃にさらされる

    SlideShareはMountain Viewに本拠を置くスタートアップで、PowerPointプレゼンテーションをウェブ上にアップロードし、エンベッドして利用できるサービスを提供している。このSlideShareがどうやら先週、中国ににらまれてしまったらしい。 10日ほど前から、同社に匿名の何者かが、一部のスライドショーを「非合法」だと主張して削除要求を送りつけ始めた。SlideShareの担当者は問題のスライドショーを調べたが、まったく無害であることがわかった。うちいくつかは中国における腐敗と闘う方法を描いたものだったが、同社のサー… 続きを読む

  • Slideshare、オーディオ同期機能を加える

    われわれは昨年10月、Slideshareがローンチしたときに紹介したが、ユーザーがPowerpoinのプレゼンテーションをアップロードして共有できる便利なサイトだ。多くのユーザーから望まれていた機能が、明日(米国時間7/24)追加されることが発表された。スライドとオーディオファイルの同期だ。 これは実に良い付加機能だ。私がカンファンレンスで話しをした後、スライドをSlideShareにアップしてくれという要請をたくさん頂いている。今や、そのセッションのMP3ファイルが手に入ればそれもまとめてアップロードできることになった。 上にサンプル… 続きを読む

  • SlideShareはPowerPoint + YouTube

    SlideShareはPowerPoint + YouTube

    SlideShareは、今朝(米国時間10/4)スタートしたYouTube風のインタフェースを通じてパワーポイント または Open Officeプレゼンテーションのファイルをアップロードして共有する新しいサービス。 固定 URL を割り振られウェブ上に保存されたパワーポイント 文書 (あるいはどんなオフィス文書でも)というのは、非常に貴重な資産だ。相手にメールで送ったりUSBドライブに入れて持ち歩いたりする必要がなくなる。ブレゼンテーション文書は簡単に共有できる (パーミッションコントロールを通じて比較的安全に保管される)。 オンラインPower Poi… 続きを読む