スマートグラス(用語)

スマートグラスに関連する記事一覧

  • Amazonのスマートグラスが12月から一般販売、スマートリングは廃番に

    Amazonのスマートグラスが12月から一般販売、スマートリングは廃番に

    変な話だが、Echo Framesの存在を忘れていたとしても罪はない。このスマートグラスは、Alexa関連製品が雪崩にように発表された2019年のAmazonのイベンドで紹介されている(同時に、奇妙なスマートリングも公開された)。この実験的製品は「Day1エディション」、つまり招待されたユーザーのみが使えるデバイスで、非常に広範なハードウェアのベータテストみたいなものだ。 続きを読む

  • KDDIが5Gスマホと接続し利用するスマートグラス「NrealLight」を12月1日発売

    KDDIが5Gスマホと接続し利用するスマートグラス「NrealLight」を12月1日発売

    KDDIは11月10日、中国Nreal(エンリアル)と共同開発したスマートグラス「NrealLight」 (エンリアルライト)」を12月1日から発売開始すると発表した。5Gスマートフォンと接続し利用する。価格は税込6万9799円。販売店舗はau Online Shop、KDDI直営店。 続きを読む

  • FacebookがARが日常生活になるスマートグラスを2021年に発売、Ray-BanブランドのLuxotticaともコラボ

    FacebookがARが日常生活になるスマートグラスを2021年に発売、Ray-BanブランドのLuxotticaともコラボ

    FacebookはARとVRに本格的に努力を集中し始めており、今回のConnectイベントでは来年の発表を目指してウェアラブルなスマートARグラスを開発中であることを発表した。 続きを読む

  • Vue Liteスマートグラスは約1万9000円で音楽や通話、音声アシスタント用スピーカーをテンプルに内蔵

    Vue Liteスマートグラスは約1万9000円で音楽や通話、音声アシスタント用スピーカーをテンプルに内蔵

    スマートグラスに何を求めるかという点においては、少々例外を認めることも必要だ。Vue Liteのメインの機能は左右の低出力スピーカー。Vue Proに搭載されている高度な骨伝導システムに置き換わるものだ。音量はとても小さいので、ご注意を。だが、耳を覆わないデザインのため、常に周囲の環境に自分を馴染ませることができる。 続きを読む

  • グーグルがスマートグラスのNorthを買収、North製スマートグラスのFocals 2.0は出荷中止

    グーグルがスマートグラスのNorthを買収、North製スマートグラスのFocals 2.0は出荷中止

    Google(グーグル)は6月30日のブログ投稿で、カナダのスマートグラス企業であるNorth(ノース)の買収を発表した。 続きを読む

  • ファーウェイのスマートグラスはジェントルモンスターと提携

    ファーウェイのスマートグラスはジェントルモンスターと提携

    Huawei(ファーウェイ)は韓国ファッションブランドのジェントルモンスターと提携し共同開発した、通信可能なスマートグラスを発表した。 続きを読む

  • AR/VR 2.0を生かすためにはAR/VR 1.0を殺さなければならない

    AR/VR 2.0を生かすためにはAR/VR 1.0を殺さなければならない

    私たちはどのような未来へ向かうのか、そこへ到達するためには、何を変えなければいけないかを考えていこう。 続きを読む

  • Intel、スマートなスマートグラスを発表――網膜走査、単色、カメラなし

    Intel、スマートなスマートグラスを発表――網膜走査、単色、カメラなし

    スマートグラスについては長年実用化の努力が続けられてきたが、まだ成功していいない。 Google Glassesはひどく嫌われて失敗したし、Snap Spectaclesもブレークしなかった。しかしIntelの参入で事情は変わるかもしれない。Intel VauntはまずVergeで報じられたが、普通のメガネと外観ではほとんど区別がつかない。 続きを読む

  • 普通の眼鏡をスマートグラス化、スライド式着脱機構「neoplug」。鯖江ブランドを世界規格へ

    普通の眼鏡をスマートグラス化、スライド式着脱機構「neoplug」。鯖江ブランドを世界規格へ

    1月19日まで開催中の第4回ウェアラブルEXPOより。メガネブランド「JAPONISM」などを擁するボストンクラブは、眼鏡のテンプル(つる)部分に様々なアタッチメントを装着するためのマウント規格「neoplug」の展示を行っています。 neoplugは、テンプルの蝶番付近を凹ませた形状にすることで、対応した形状のデバイスを装着できるマウント機構。装着部分を標準化することで、デバイスメーカーと眼鏡メーカーのそれぞれが、製品開発に集中できるようにするのが狙いです。デバイスの着脱は、たたんだ状態のテンプルにスライドしながら差し込むようにして行… 続きを読む

  • 視覚障害者も”見える”ようになるスマートグラス―、オックスフォード大研究者らが開発

    視覚障害者も”見える”ようになるスマートグラス―、オックスフォード大研究者らが開発

    世界の人口の1%(約7000万人)が視覚障害に苦しんでいると言われている。 コンシューマー製品が狙う市場規模としては、この数字は大したことがないかもしれないが、視覚障害者をサポートするテクノロジーの少なさを考えると、これは膨大な数だと言える。 昨年オックスフォード大学のプロジェクトから誕生したスタートアップのOxSightが、彼らの生活を変えようとしている。同社は、視覚障害者が身の回りのものを認識し、障害物を避けることを可能にするARスマートグラスを開発し、現在そのテストを行っている。彼らのプロダクトは、言うならば視覚障害者用の補聴器のよ… 続きを読む

  • 東芝がスマートグラスWearvueの発売を急遽中止、予定ではあと一週間弱だったのに

    東芝がスマートグラスWearvueの発売を急遽中止、予定ではあと一週間弱だったのに

    Toshibaは、あと一週間足らずで発売予定だったスマートグラス(電脳眼鏡)をキャンセルした。今日の発表声明でこの日本のエレクトロニクス企業は、同社の経営合理化努力の一環としてWearvue TG-1の開発と販売を停止する、と述べている。 同社は今、総額19億ドルの不正会計スキャンダルからの回復に努力しているが、日本の金融庁からは2011年と2012年の決算報告に対し計73億円(約6570万ドル)の課徴金を科せられている。 続きを読む