スマートスピーカー(用語)

スマートスピーカーに関連する記事一覧

  • IoT
    スマートリモコン「LS Mini Next」のLive Smartが中国電力からの資金調達、資本提携発表

    スマートリモコン「LS Mini Next」のLive Smartが中国電力からの資金調達、資本提携発表

    スマートリモコン「LS Mini Next」などを手がけるLive Smartは1月14日、中国電力を引受先とする第三者割当増資による資本提携契約を締結したと発表した。 続きを読む

  • Apple HomePod Miniレビュー、もっと早く登場していたら、小さな躯体で驚くサウンドを楽しめる

    Apple HomePod Miniレビュー、もっと早く登場していたら、小さな躯体で驚くサウンドを楽しめる

    HomePod Miniが数年前に登場していたらスマートスピーカーマーケットはかなり違うものになっていたかもしれない、という気がしてならない。見たところこのデバイスはさほど革新的ではないが、Appleが約3年前のオリジナルモデルの立ち上げ時とかなり異なるアプローチをとっていることを否定するのは不可能だ。 続きを読む

  • 2台のNew Echoをステレオスピーカーとして運用するのがコスパに優れた選択肢

    2台のNew Echoをステレオスピーカーとして運用するのがコスパに優れた選択肢

    Amazonは10月22日、スマートスピーカーの第4世代モデル「New Echo」を発売した。価格は税込1万1980円。現在Echoシリーズには多くのラインナップが用意されているが、価格的にも、サイズ的にもNew Echoは主力製品といえるだろう。 続きを読む

  • Josh.aiが「ほとんど見えない」硬貨サイズのAmazon Echo対抗製品を発表

    Josh.aiが「ほとんど見えない」硬貨サイズのAmazon Echo対抗製品を発表

    この数週間、スマートホーム用バーチャルアシスタントの世界では、ほぼすべてのメーカーから製品のリニューアルや拡大が発表されている。AppleはHomePod Miniを、Googleは待ちに待ったGoogle Homeの最新版を打ち出し、Amazonは、Alexaを住まわせるスピーカーの種類をさらに増やしてきた。そして本日、この分野で競合するスタートアップから、新たな製品が追加された。 続きを読む

  • AmazonのFireタブレットがスマートホームのコントロールセンターになるダッシュボード機能を追加

    AmazonのFireタブレットがスマートホームのコントロールセンターになるダッシュボード機能を追加

    この数週間は、スマートホーム業界にとって忙しい数週間だった。AmazonとGoogleとAppleのいずれも、ネットに接続された家の主役を狙ったスマートスピーカーを発表した。 続きを読む

  • 2021年のスマートスピーカー市場は21%成長の予想、安価なHomePod miniがアップルの市場拡大に貢献か

    2021年のスマートスピーカー市場は21%成長の予想、安価なHomePod miniがアップルの市場拡大に貢献か

    Canalysの最新データによると、2020年の中国本土におけるスマートスピーカーの出荷台数は大きく伸びている。今年の市場は成長軌道に乗っており、ここ数カ月の間に新型コロナウイルスの大流行をほぼコントロールすることができた。一方で、ウイルスとの闘いを続けている世界のその他の地域では、今年の成長率は3%にとどまると予想されている。 続きを読む

  • Amazon Echo Dot with Clockはベットサイドでの音声操作に最適、360度スピーカーでない点に注意

    Amazon Echo Dot with Clockはベットサイドでの音声操作に最適、360度スピーカーでない点に注意

    スマートスピーカーにとっては慌ただしい数週間だった。アマゾンは9月下旬、EchoとEcho Dotの両方で、新しい丸みを帯びた新バージョンをリリースした。1週間もしないうちに、グーグルが4年ぶりにGoogle Homeを刷新してNest Audioにリブランド。そして先週にはアップルは待望の税別1万800円という低価格のHomePod Miniを発表した。 続きを読む

  • アップルがスマートスピーカー新製品「HomePod mini」を11月6日発売

    アップルがスマートスピーカー新製品「HomePod mini」を11月6日発売

    Apple(アップル)は10月14日、スマートスピーカー新製品「HomePod mini」を発表した。価格は税抜1万800円。発売は11月6日予定。本体色はホワイトとスペースグレイの2色。 続きを読む

  • Googleアシスタントにゲストモードが加わる、履歴を残さずスマートスピーカーなどを操作可能に

    Googleアシスタントにゲストモードが加わる、履歴を残さずスマートスピーカーなどを操作可能に

    グーグルは米国時間10月7日、新たなプライバシー機能をいくつか発表した。改定されたSafety Center(セーフティ・センター)を米国で公開し、近く全世界にも提供する。また、ユーザーのアカウントが不正使用されそうだと予測したときの警告をもっと目立つものにする。 続きを読む

  • 最新スマートスピーカーGoogle Nest Audioは手ごろだが十分な音質、専用アプリで複数台のステレオ化も可能

    最新スマートスピーカーGoogle Nest Audioは手ごろだが十分な音質、専用アプリで複数台のステレオ化も可能

    最初に言っておくと、Google Nest Audioは見た目より驚くほどの重量感がある。コンパクトなのだが高密度で、iPhoneよりもはるかに背が高くないフットプリントに多くのものを詰め込んでいる。 続きを読む