スマートフォン(用語)

スマートフォンに関連する記事一覧

  • T-Mobile回線利用の格安プリペイドスマホ「Mint Mobile」のCMにリック・モラニスが登場

    T-Mobile回線利用の格安プリペイドスマホ「Mint Mobile」のCMにリック・モラニスが登場

    格安プリペイドスマートフォンのMint MobileはテレビのPizza Placeシリーズで有名になった俳優(最近ではピカチュウの声をやっている)ライアン・レナルズ氏がオーナーだ。 続きを読む

  • 2020年スマホ出荷台数は10.7%減の予想、5G端末は引き続き成長中

    2020年スマホ出荷台数は10.7%減の予想、5G端末は引き続き成長中

    Canalysが発表した新たなデータによると、スマートフォンの出荷は今年、前年比10.7%減となることが見込まれる。 続きを読む

  • 5G対応の折り畳みスマートフォン「Motorola Razr」が約15万円で登場

    5G対応の折り畳みスマートフォン「Motorola Razr」が約15万円で登場

    昨年のMotorola Razrの復活は失敗だった。象徴的な名前が最先端のフォームファクタに付けられていたのだ。何が間違っているだろうか?特に折り畳み式の世界では、何も計画どおりにいかないことが多い。いくつかの疑わしいデザインの選択により、評価の低いデバイスが生まれ、折り畳み式モデルの先行きの不透明感が続いている。 続きを読む

  • 本体を買わなくても新モデルが手に入るモジュール式スマホFairphone+3

    本体を買わなくても新モデルが手に入るモジュール式スマホFairphone+3

    オランダのソーシャルエンタープライズ(社会的企業)のFairphone(フェアフォン)が、フラグシップスマートフォンのモジュラーアップグレードの開始を発表し、循環型経済による持続可能性を実現するという夢にまた少し近づいた。 続きを読む

  • Galaxy Note 20 Ultraファーストインプレッション、現時点で入手できる最も優れた5G対応モバイルハードウェア

    Galaxy Note 20 Ultraファーストインプレッション、現時点で入手できる最も優れた5G対応モバイルハードウェア

    Samsung Galaxy Note 20 Ultraは価格が1399ドル(約14万8000円)のスマートフォンだ。Samsung(サムスン)の標準的な価格と比較しても、ハイエンドの高級デバイスである。このスマートフォンを購入するのはおそらく、飛行機に早めに搭乗して、他の乗客がぞろぞろと後方の座席に向かうのを眺めて優越感に浸るタイプの人だろう。 続きを読む

  • サムスンが折り畳みスマホGalaxy Z Fold 2イベントを日本時間9月2日深夜0時にバーチャル開催

    サムスンが折り畳みスマホGalaxy Z Fold 2イベントを日本時間9月2日深夜0時にバーチャル開催

    日本時間9月2日深夜0時、サムスンは折り畳みスマートフォンのGalaxy Z Fold 2にフォーカスした「Unpacked Part 2」をバーチャル開催する。 続きを読む

  • シャオミの第2四半期売上高は3.1%増、新型コロナでインドでのスマホ生産減の影響も

    シャオミの第2四半期売上高は3.1%増、新型コロナでインドでのスマホ生産減の影響も

    中国スマホメーカーであるシャオミの2020年4〜6月期の売上高は昨年同期比3.1%増の77億7000万ドル(約8235億円)だった。海外マーケットの大半で復調し、前四半期比では7.7%増だった。 続きを読む

  • DJI新ジンバル「OM 4」はスマートフォンを磁力吸着、ヒッチコック効果など新機能多数

    DJI新ジンバル「OM 4」はスマートフォンを磁力吸着、ヒッチコック効果など新機能多数

    DJI はOsmoに新製品を追加した。多数の新機能が導入されており、ブランドとしてもリニューアルといっていい。このOM 4の最大の特徴は永久磁石を利用したスマートフォンの取り付け方法だ。 続きを読む

  • 最新の4G「スティングレイ」携帯電話スヌーピングを検出できる新技術

    最新の4G「スティングレイ」携帯電話スヌーピングを検出できる新技術

    セキュリティ研究者たちは、最新のセルサイトシミュレーターを検出する新しい技術を開発したと述べている。 「スティングレイ」として知られるセルサイトシミュレーターは、携帯電話基地局になりすまし、その範囲内にあるすべての電話に関する情報(場合によっては通話、メッセージ、データなど)を取得することができる。米国では、警察が年に何百回も密かにスティングレイを使用しており、その過程で罪のない第三者のデータを収集することも多くある。 続きを読む

  • BlackBerryが5GのAndroid端末として2021年復活、高セキュリティと物理キーボードをウリに無名企業が挑む

    BlackBerryが5GのAndroid端末として2021年復活、高セキュリティと物理キーボードをウリに無名企業が挑む

    いいブランドはしぶとい。ここ数年、スマートフォンの世界では、かつては強大だったモバイルブランドがさまざまな成功を収めて復活を遂げている。HMD Globalのノキアの携帯電話は、おそらく最高で最も成功した例だ。Palmの復活も少しだけ注目された。 続きを読む