smartwatches

  • 成長製品に転じたウェアラブル市場はアップル、サムスン、フィットビットが牽引

    成長製品に転じたウェアラブル市場はアップル、サムスン、フィットビットが牽引

    調査会社Canalysの最新の数字によると、北米地区における本年Q2のウェアラブルの市場は成長が続いている。同社によると、市場は当四半期に20億ドルに達し、前年同期比では38%の成長となった。 続きを読む

  • GoogleがAndroidウェアラブルの希少定数Fossilのスマートウォッチ技術を$40Mで入手

    GoogleがAndroidウェアラブルの希少定数Fossilのスマートウォッチ技術を$40Mで入手

    Google Pixelシリーズのウォッチ製品Pixel Watchの噂はかなり前からあった。GoogleにはAndroid OSのウェアラブル版Wear OSがあるぐらいだから、Googleがウェアラブル製品を出してもおかしくない。というわけで同社はやっと、その気になったようだ。 続きを読む

  • Apple、watchOS 5.1.1を公開。一部Apple Watchの文鎮化問題を修正

    Apple、watchOS 5.1.1を公開。一部Apple Watchの文鎮化問題を修正

    AppleはwatchOS 5.1.1を公開した。前バージョンのwatchOS 5.1から一週間もたたないなか、一部のApple Watchが文鎮化するという報告を受けてのことだ。 続きを読む

  • CasioのオールメタルG-Shockが設定やアラームをBluetooth化してややスマート化

    CasioのオールメタルG-Shockが設定やアラームをBluetooth化してややスマート化

    Casioが最初のG-Shockウォッチをリリースしたのは1983年だ。その初代は、クォーツモジュールを保護するすばらしい耐衝撃性によって、タフなウォッチのバーを上げた。今やクラシックウォッチだが、2018年の今でもさまざまな機種が売られている。 最近Casioは、このウォッチのオールメタルバージョンを発売した。それはその独特のデザインを維持しつつ、Bluetoothなどのモダンなテクノロジーをフィーチャーしている。スマートウォッチではないが、ちょっとばかしスマートだ。 続きを読む

  • LGの奇妙なハイブリッドスマートウォッチはWear OSに命を吹き込めるか?

    LGの奇妙なハイブリッドスマートウォッチはWear OSに命を吹き込めるか?

    新しいV40 ThinQの発表に加えて、LGはこの一風変わった新製品を披露した。ハイブリッドスマートウォッチはもはや目新しくないのは確かだが、Watch W7は奇妙なアプローチでこの分野に参入した。 続きを読む

  • ドイツが子ども用スマートウォッチを禁止、盗聴などハッキングの餌食になることを懸念

    ドイツが子ども用スマートウォッチを禁止、盗聴などハッキングの餌食になることを懸念

    ドイツの連邦ネットワーク庁(Federal Network Agency, FNA, Bundesnetzagentur)が今週、子ども用のスマートウォッチを全面的に禁ずる禁令を発布した。さらに、そのようなデバイスをすでに買い与えていた親は、それを破壊しなければならない。この強権的な動きは、未成年をねらったデバイスをめぐるプライバシーの懸念が高まっていることに対する、政府としての対応だ。 続きを読む

  • Appleよ、ロレックスに勝つのは難しくない

    Appleよ、ロレックスに勝つのは難しくない

    昨日(米国時間9/12)、Apple Watchがほとんどの主要時計メーカーを売り上げで上回ったとき、インターネットがざわついた。Apple WatchがRolexやOmegaなどの高級時計メーカーより多く売れたからといって驚くにあたらない。驚くべきは、RolexとOmegaがこの負け戦をいまだに戦い続けていることだ。 続きを読む

  • Apple Watchは不整脈を97%の精度で検出できる(UCSFの研究結果)

    Apple Watchは不整脈を97%の精度で検出できる(UCSFの研究結果)

    心拍測定アプリのCardiogramがカリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)と協同で実施した研究によると、Apple WatchをAIベースのアルゴリズムと組み合わせることによって、ごく一般的な不整脈を97%の精度で検出できることがわかった。 続きを読む

  • Alphabet傘下Verilyのスマートウォッチは大量の生命徴候データを長期にわたって集め医学研究に奉仕する

    Alphabet傘下Verilyのスマートウォッチは大量の生命徴候データを長期にわたって集め医学研究に奉仕する

    長期的な医学研究を念頭に置いて設計されたStudy Watchは、ふつうのスマートウォッチとはまったく異なる要求に応えている。このデバイスを設計したVerilyはGoogleの持株会社Alphabetの傘下で、多発性硬化症の観察やグルコースレベルをモニタするコンタクトレンズなど、本格的な医学研究をターゲットにしている。 続きを読む

  • Pebbleがスマートウォッチサービス終了の準備に入った

    Pebbleがスマートウォッチサービス終了の準備に入った

    Pebbleの終わりが近づいてきた。最新のアップデートはクラウドサーバーへの依存をなくすことで、Pebbleウォッチの寿命を少しのばすだろう。これまでさまざまな操作に必要だったPebbleサーバーに接続をしなくても端末がを使えるようになった。 続きを読む

  • スマートウォッチが毎日勝手に健康診断をしてくれる…病気の早期発見のための強力なツールだ

    スマートウォッチが毎日勝手に健康診断をしてくれる…病気の早期発見のための強力なツールだ

    自分の健康を気にして、さまざまな不具合の兆候に気をつけている人は多いが、そんな人たちの中にも、心拍や体温など測定できる項目を毎日チェックしている人はあまりいない。これまで、そんな人が一人もいなかったとしても、これからはスマートウォッチが毎日、勝手に測定してくれるだろう。 スタンフォード大学のMichael Snyderの研究チームが最近発表した、長期的な実験の結果によると、スマートウォッチは確かに、疾病の診断や監視の役に立つ。 続きを読む

  • FitbitのPebble買収により、Pebbleのサービスは縮小・停止へ

    FitbitのPebble買収により、Pebbleのサービスは縮小・停止へ

    Appleや他のスマートウォッチメーカーに先駆けて、腕に装着したデバイスを通じてさまざまな情報を提供する仕組みを開発してきたPebbleが、単独での活動を終了することとなった。 続きを読む

  • スマートウォッチの全世界出荷量が初めてスイスウォッチを抜いた

    スマートウォッチの全世界出荷量が初めてスイスウォッチを抜いた

    それはこんな書き出しだ: “全世界のスマートウォッチの出荷量は”2015Q4に810万台に達し、それに対しスイスウォッチの出荷量は790万台だった。調査会社Strategy Analyticsの所見では、スマートウォッチの出荷量は2014Q4の190万台に対して、“大きく316%も増加した”。 グローバルなマーケットシェアではAppleが63%でトップ、次いでSamsungが16%だった。 “全世界に出荷されたスマートウォッチ10台のうち8台をAppleとSamsungが支配する&#… 続きを読む

  • Apple Watchは2015年のスマートウォッチ市場の2/3を獲得、とアナリストが推計

    Apple Watchは2015年のスマートウォッチ市場の2/3を獲得、とアナリストが推計

    Appleはその最初のウェアラブル製品Apple Watchの売上を公表しないから、アナリストたちの推定に頼るしかない。そしてCanalysからの最新の推計は、1200万以上売れたApple Watchは、そのマーケットシェアが全市場の2/3だった、と言っている。そして、そのうちの500万以上が、クリスマスのあるホリデイシーズンの四半期に売れた。 Canalysの推定では、AWよりも先に出たSamsungが二位に復帰している。それはGear 2でデザインが良くなり、消費者に気に入られたからだ。Pebbleは三位、Huaweiが四位だ。後者はA… 続きを読む

  • Facebook Messenger、Apple Watchアプリが正式公開

    Facebook Messenger、Apple Watchアプリが正式公開

    9月のAppleイベントのキーノートで、Facebook MessengerがApple Watchにやってくる、ただしそのためにはwatchOS 2にアップデートすること、とAppleは言った。今それが公開された。 続きを読む

  • Android WearのスマートウォッチがiOSをサポート?、この予約ページを眉に唾して見よう

    Android WearのスマートウォッチがiOSをサポート?、この予約ページを眉に唾して見よう

    Apple Watchが嫌なら、これはどう? Huawei WatchのAmazonの予約ページには、 このデバイスがiOSをサポートしている、とある。現時点では誤報なのか未公開情報なのかよく分からないが、後者ならおもしろい。 今のところ、iPhone互換のスマートウォッチは意外と種類が少ない。Apple WatchとPebbleの製品ぐらいだ。一方、Android Wearのスマートウォッチはすでに何十種類もあり、それぞれ独自のデザインや機能で差別化に努力している。Android WearのウォッチがiOS互換にもなったら、iPhoneを持ってる… 続きを読む

  • スマートウォッチの盤面は矩形にかぎる(円形はノー!)

    スマートウォッチの盤面は矩形にかぎる(円形はノー!)

    スマートフォン界隈は今、円形のウォッチの話題で盛り上がっている。今年の初めにLGとSamsungが両社の初のAndroid Wearスマートウォッチを発表したとき、評論家たちの反応は冷ややかだった。それは彼らの心が、円形のMoto 360に傾いていたせいでもある。その後この二社からは、せっかく発売した矩形のウォッチの話があまり聞かれなくなり、みんなが今だにMoto 360を待ってる中で、今度は当のLGが円形ウォッチG Watch Rでこの騒動に加わってきた。 そのG Watch Rは、LG自身の画像では、すごく良い。ふつうの機械式ウォッチみたいだ。ス… 続きを読む