SnapLogic

  • ドラック・アンド・ドロップでデータベースとのコネクションを確立できるSnapLogicが新たに4000万ドルを調達

    ドラック・アンド・ドロップでデータベースとのコネクションを確立できるSnapLogicが新たに4000万ドルを調達

    SnapLogicは企業が抱える難題を解決するスタートアップである。同社が展開するのは、レガシーデータをクラウドや自社内のデータベースと結合するサービスだ。3750万ドルを調達した前回のラウンドから約1年が経過した今日(現地時間7日)、SnapLogicは新しく4000万ドルを調達したことを発表した。 このラウンドでリード投資家を務めたのはヨーロッパのVitruvian Partnersで、この他にも既存投資家のAndreessen Horowitz、Capital One、Ingnition Partners、NextEquity Partne… 続きを読む

  • オープンソース・ソフトにさらなる評価―Talend、$12M調達

    オープンソース・ソフトにさらなる評価―Talend、$12M調達

    オープンソースのデータインテグレーション・ソフトウェアを提供しているTalendはシリーズCのラウンドでBalderton Capitalと既存の投資家、AGF Private Equityから$12M(1200万ドル)を調達した。これに伴ってBaldertonのBernard LiautaudがTalendの取締役に就任した。 続きを読む