ソーシャル

  • サイトに潜むトラッカーが、「Facebookでログイン」のデータを狙っている

    サイトに潜むトラッカーが、「Facebookでログイン」のデータを狙っている

    Facebook がTechCrunchに伝えたところによると、現在同社は、「Facebookでログイン」機能を利用しているウェブサイトに埋め込まれたサードパーティー製Javascriptトラッカーが、Facebookのユーザーデータを取得できることを示すセキュリティー調査報告書を調べている。このバグを悪用すると、ユーザーが登録していれば、名前、メールアドレス、年齢層、性別、地域、プロフィール写真などを収集できてしまう。トラッカーがこのデータを何に使っているのかは不明だが、こうしたトラッカーを売っているTealium、AudienceS… 続きを読む

  • Instagram上の仮想セレブ‘Lil Miquela’のアカウントが‘政敵’にハックされた

    Instagram上の仮想セレブ‘Lil Miquela’のアカウントが‘政敵’にハックされた

    Instagram上の仮想セレブLil Miquelaのアカウントが、ハックされた。 多民族混血のファッション仕掛け人で、つねに多文化主義を主張している‘彼女’のアカウントには100万近いフォロワーがいたが、そのアカウントが、同じくInstagram上の動画アカウント“Bermuda”によってハックされた。 続きを読む

  • もしもFacebookが月額11ドルになったなら

    もしもFacebookが月額11ドルになったなら

    Facebookの広告をなくすために金を払えといわれたら、あなたは広告の価値を認めるのか、いっそう不快に感じるのかどちらだろうか。Facebookが広告のない購読オプションを検討するなか、彼らがいくら収入をあげるかということ以上に深い疑問が湧いてくる。Facebookは、ソーシャルネットワーキングを使うための代償方法をユーザーに選ばせる機会を与えられている。しかし、選択が人々を幸せにするとは限らない。 続きを読む

  • ザッカーバーグ、ビジネスモデルの変更については語らず

    ザッカーバーグ、ビジネスモデルの変更については語らず

    Facebookは、Cambridge Analytical問題と同社のプライバシーポリシー全般について下院でも証言した。ひとりの議員が、様々な問題に関してFacebook CEO Mark Zuckerbergを鋭く追求した。 続きを読む

  • Facebook、ザッカーバーグが議会の追求を受けて株価上昇

    Facebook、ザッカーバーグが議会の追求を受けて株価上昇

    Facebook CEO Mark Zuckerbergの上院公聴会での証言に対する株主らの期待は、よほど低かったのだろう。火曜日(米国時間4/10)Facebook株は、証言がテレビ中継される中大きく値上がりして4.5%高となった。 続きを読む

  • これがマーク・ザッカーバーグの議会証言の草稿だ

    これがマーク・ザッカーバーグの議会証言の草稿だ

    水曜日(米国時間4/11)に予定されているMark Zuckerbergの公聴会に先立ち、下院エネルギー・商業委員会はFacebook CEOの準備された声明文を公開した。 続きを読む

  • Twitter、サードパーティーアプリを機能不全にするAPI変更を延期

    Twitter、サードパーティーアプリを機能不全にするAPI変更を延期

    今日(米国時間4/7)午前、TwitterクライアントのTweetbot、Twitteriffic、Tweetings、およびTalonが共同で、近く実施予定で彼らのアプリを動作不能に陥らせる恐れのあるTwitter APIの変更について抗議の声を上げた。ご想像の通り、これらのアプリのユーザー基盤をあわせると、公式Twitterアプリよりも多い。これは公式アプリより高機能を望む人たちだ(あるいはTwitterが公式アプリを中止したあともネイティブアプリを使いたいMacユーザー)。 続きを読む

  • Facebook、データ漏洩問題で「少数の」広告主が出稿を停止したことを認める

    Facebook、データ漏洩問題で「少数の」広告主が出稿を停止したことを認める

    FacebookのSheryl SandbergはBloombergのインタビューに答えて、Cambridge Analyticaを巡る現在進行中のプライバシー問題が、一部の広告主を弱気にさせていることを打ち明けた。 続きを読む

  • ケンブリッジ・アナリティカ、Facebookデータ8700万人分入手を否定…実際には3000万人

    ケンブリッジ・アナリティカ、Facebookデータ8700万人分入手を否定…実際には3000万人

    本日(米国時間4/4)Cambridge Analyticaは、同社が8700万人分のユーザーデータを不正に入手したとするFacebookの発表に反論した。実際にはDr. Aleksandr Koganの調査会社、Global Science Researchから「ライセンスを受けたデータは3000万人分以下」だと主張している。さらに、2016年の米国大統領選挙でトランプ陣営に雇われた際にこのデータは利用しておらず、Facebook から通知を受けたあと直ちに原データを削除し、派生データの削除作業を開始したことも言明した。 続きを読む

  • Facebook、ロシアの「荒らし」コンテンツを公開、関連アカウント135件を削除

    Facebook、ロシアの「荒らし」コンテンツを公開、関連アカウント135件を削除

    Facebook は、選挙に介入し大衆を欺こうとするロシアのネット荒らしを阻止し、ユーザーや政府の信頼を取り戻すべく、かつてないレベルの情報公開を行っている。同社はアカウント削除の統計情報および問題のアカウントがシェアしたコンテンツの事例を公開した。 続きを読む

  • Facebook、「Fighting Abuse @Scale」カンファレンス開催で姿勢を見せる

    Facebook、「Fighting Abuse @Scale」カンファレンス開催で姿勢を見せる

    誤情報や詐欺、スパム等を阻止する取組みをアピールすることに必死のFacebook は、 just revealed that it’s hosting a private “Fighting Abuse @Scale”と題した招待制のカンファレンスを4月25日にサンフランシスコで開催する。FacebookのほかにAirbnb、Google、Microsoft、LinkedInから講演者が参加して、偽ニュースの阻止、偽造アカウント作成の抑止、ハニーポット(おとりシステム)を使った敵対組織の破壊、プラットフォームの安全強化の… 続きを読む

  • Facebook、広告ターゲティングにサードパーティーデータを利用不可に

    Facebook、広告ターゲティングにサードパーティーデータを利用不可に

    驚きの方針変更だ。Facebook は広告主が関連性の高いユーザーをターゲットするために使っていた主要な情報源の一つを手放す。同社はFacebookが大手データ提供業者と結んでいる提携関係のうち、2013年にスタートしたパートナー・カテゴリーと呼ばれる機能を終了すると発表した。 続きを読む

  • マイクロソフト、利用規約改訂で攻撃的コンテンツや発言を禁止へ

    マイクロソフト、利用規約改訂で攻撃的コンテンツや発言を禁止へ

    CSOOnlineの報道によると、Microsoft は同社サービス上で攻撃的発言を禁止する方法を検討している。対象となるプラットフォームにはSkype、Xboxのほか、なぜかOfficeも含まれている。記事に取り上げられているMicrosoftの新しい利用規約には、ユーザーに「各種サービスを利用して不適切なコンテンツや資料(ヌード、残虐性、ポルノ、攻撃的言語、露骨な暴力、犯罪行為等)」を共有することを許さない」と記されている。つまり、ゲーム「オーバーウォッチ」で子供に罵詈雑言を浴びせるとXbox Liveのメンバー資格を失うことになるか… 続きを読む

  • Facebookは、あなたのすべてを知っている

    Facebookは、あなたのすべてを知っている

    Cambridge AnalyticaはFacebookのデータを使って国民の政治選択に影響を与えようとしたと言われている。しかし、そもそもなぜ、いちばん好かれていないテクノロジー企業であるFacebookが、ユーザーに関するデータをそんなに持っているのだろうか? 続きを読む

  • Elon Muskが自分とSpaceXとTeslaのFacebookページを#deletefacebookに賛同して削除

    Elon Muskが自分とSpaceXとTeslaのFacebookページを#deletefacebookに賛同して削除

    Elon Muskは、自分の会社であるSpaceXにFacebookのページがあることを知らなかったようだ。SpaceXとTeslaのCEOは、#deletefacebook運動を支持するために自分とSpace XとTeslaの公式ページを取り下げろ、というTwitter上の呼びかけに応えて、最初に、その存在を知らなかったと述べ、それに続けて、それらを本当に取り下げる、と約束した。 続きを読む

  • マーク・ザッカーバーグがもっと恐れる7つの質問

    マーク・ザッカーバーグがもっと恐れる7つの質問

    FacebookのCambridge Analytica問題はもっと巨大なスキャンダルの始まりにすぎないのだろうか。その答えは今のFacebookがどれほど透明であるかにかかっている。CEO Mark Zuckerbergは、データのプライバシー改善について声明と計画をつい先ほど発表したところだが、最も重要な疑問のいくつかに対する回答を避けていたほか、謝罪にもいたらなかった。 続きを読む

  • 売上と共に増大するテクノロジー企業の社会的責任

    売上と共に増大するテクノロジー企業の社会的責任

    主要プラットフォームが成長を続けるなか、FacebookやApple、Google、Amazonをはじめとする大手企業は人類全体にまで影響を及ぼすようになった。そしてその影響はポジティブなこともあれば、そうとは言えないときもある。 そのため大手のプラットフォーマーは、ユーザーの行動を把握するだけでなく、どんな場合にユーザー(もしくはプラットフォーマー自身)が不正をはたらいたり、悪意を持ってサービスを操作したりするか、ということを理解しなければならない。同様に、AIのような個別のテクノロジーやそのほかの先進的な技術、そしてそれらの影響につ… 続きを読む

  • Facebook、ゲームのライブ中継機能を一般公開、視聴者への報酬も可能に

    Facebook、ゲームのライブ中継機能を一般公開、視聴者への報酬も可能に

    Facebookは、TwitchやYouTubeに対抗してビデオゲームのライブストリーミング機能を強化すべくPC向けの新しいGames SDKを公開した。Facebookは、デベロッパーのBlizzardが作ったOverwatchなどのゲームで2016年からライブストリーミングをテストしてきたが、このたび全デベロッパーがPCゲームのライブストリーミングをニュースフィードに流せるようになった。さらにFacebookは、ストリーミングを見たファンにゲーム内アイテムやボーナスを報酬として渡せるしくみも提供する。たとえば、コメント欄の下に「Pa… 続きを読む

  • 企業内でのデータコラボレーションを提供するData.world

    企業内でのデータコラボレーションを提供するData.world

    大きな組織内のデータのための、一種のFacebookのようなツールを想像して欲しい。そこではデータを扱うプロジェクトやチームを結成したり、データセットをアップロードして共有したり、生のデータや分析結果をコミュニティ環境の中で同僚たちと議論することができる。それこそが、オースティンのスタートアップであるData.worldが、本日(米国時間3月6日)発表したものだ。 データは大部分の現代的組織にとっての生命線であり、Data.worldはそこで、データをソーシャルネットワークと組み合わせるツールを構築しようとしている。それは、さまざまなレ… 続きを読む

  • Facebook、第2のニュースフィード “Explore” を終了

    Facebook、第2のニュースフィード “Explore” を終了

    Facebookは、短命(かつ見当違い)だったもうひとつのニュースフィード、”Explore” を終了する。 続きを読む