太陽光 / 太陽光発電 / 太陽電池(用語)

太陽光 / 太陽光発電 / 太陽電池に関する記事一覧

  • Sono Motorsがソーラーカー技術を自動運転シャトルバスのEasyMileにライセンス供与

    Sono Motorsがソーラーカー技術を自動運転シャトルバスのEasyMileにライセンス供与

    Sono Motorsは、ソーラー電気自動車用に開発した技術をもっと広く普及させたいと考えている。そこで同社はまず、自動運転のシャトルバスサービスであるEasyMileとパートナーシップを結んだ。 続きを読む

  • 暗号資産・ブロックチェーン業界の最新1週間(2020.8.9~8.15)

    暗号資産・ブロックチェーン業界の最新1週間(2020.8.9~8.15)

    暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーン技術に関連する国内外のニュースから、重要かつこれはという話題をピックアップし、最新情報としてまとめて1週間分を共有していく。今回は2020年8月9日~8月15日の情報をまとめた。 続きを読む

  • テスラの蓄電事業は小規模ながらQ2に着実な伸び

    テスラの蓄電事業は小規模ながらQ2に着実な伸び

    テスラの蓄電事業は第2四半期に加速し、同社の4四半期連続の黒字達成にもわずかながら貢献した。米国7月22日に発表された四半期決算で明らかになった。 続きを読む

  • 住宅用太陽光発電の米Sunrunが設置事業社のVivint Solarを買収、テスラのエネルギー事業に戦いを挑む

    住宅用太陽光発電の米Sunrunが設置事業社のVivint Solarを買収、テスラのエネルギー事業に戦いを挑む

    2014年にTeslaはSolarCityを買収し、住宅用太陽光発電の世界でも誰もが認める強力なプレイヤーとなったわけだが、そのリードは、攻撃的な計画で突進してくる最大のライバルSunrunにより着実に縮められてきた。現在、住宅用太陽光発電設備の設置業者Vivint Solarを約3440億で買収したSunrunは、トップの地位を固めたように思われる。 続きを読む

  • Google流、再生可能エネルギー活用法

    Google流、再生可能エネルギー活用法

    Googleのデータセンターは24時間年中無休で稼働しており、大量のエネルギーを消費している。それを考えると、そのデータセンターを可能な限り効率的に稼働させることは、同社と地球の両方の利益につながると言える。そのための新たな方法として、同社は常に天候を監視し、それに応じて太陽エネルギーや風力エネルギーといった再生可能エネルギーを利用するのに最適な時期を予測する。 続きを読む

  • 持続可能なマイクログリッドがクリーンエネルギーの未来を作る

    持続可能なマイクログリッドがクリーンエネルギーの未来を作る

    マイクログリッドが生まれて数十年。以前はもっぱら化石燃料に頼っていたが、ソーラーパネルとバッテリーのコストが下がり、持続可能なマイクログリッドが経済的な現実味を帯びてきた。 続きを読む

  • テスラがソーラールーフの施工を開始、ソーラーパネルより安価

    テスラがソーラールーフの施工を開始、ソーラーパネルより安価

    Tesla(テスラ)は、住宅用のソーラー屋根材の3つ目のバージョンを、米国時間10月25日のブログ記事と記者会見で発表した。 続きを読む

  • テスラのエネルギービジネスは将来自動車を上回るとイーロン・マスク氏は予想

    テスラのエネルギービジネスは将来自動車を上回るとイーロン・マスク氏は予想

    Tesla(テスラ)のCEOであるElon Musk(イーロン・マスク)氏は、同社のエネルギー事業は最終的には自動車部門と同じくらいか、それ以上のものになると予測している。 続きを読む

  • Googleは新たに18の再生可能エネルギー関連の契約を発表

    Googleは新たに18の再生可能エネルギー関連の契約を発表

    グーグルは、これまでで最大となる再生可能エネルギー購入の契約パッケージを発表した。合計で1600MWにも達するもので、米国、チリ、ヨーロッパにおける18件の契約にまたがる。この結果、同社の再生可能エネルギーの購入量は約5500MWに達する。 続きを読む

  • テスラがソーラーのレンタルで再生可能エネルギー事業を強化

    テスラがソーラーのレンタルで再生可能エネルギー事業を強化

    Teslaは、不振の再生可能エネルギー事業に活を入れるべく、新たなソーラーパワー・レンタルプログラムを売り込んでいる。 続きを読む

  • エネルギー効率30-37%のソーラーパネルがもうすぐ市販される

    エネルギー効率30-37%のソーラーパネルがもうすぐ市販される

    クリーンエネルギーの研究者たちは、太陽光から得られるエネルギーの理論的な上限を上げることに励んでいるが、実際に太陽電池を利用するわれわれ一般庶民は、その理論値の半分にも満たない技術で長年我慢している。 続きを読む

  • 新しいソーラー技術が再生可能エネルギーを大きく後押しする

    新しいソーラー技術が再生可能エネルギーを大きく後押しする

    英国オックスフォードからカリフォルニア州レッドウッドシティまで、いくつもの会社が再生可能エネルギー発電の普及を促進する可能性を持つ新しいソーラー技術の商品化に励んでいる。 続きを読む

  • ウガンダの王子と仮想通貨スタートアップが起こすアフリカの金融革命

    ウガンダの王子と仮想通貨スタートアップが起こすアフリカの金融革命

    仮想通貨とブロックチェーンの愛好家は、何年もの間、銀行の中央集権的な世界を批判してきたが、発展途上国の銀行の多くは、その特権的な場所に立ち、それを続けている。しかし、ブロックチェーン技術が発展途上の経済にとって、もっとも画期的であると判明したら、どうなるだろう。 続きを読む

  • 大きさが1ミリ弱でエネルギーを光から得る撮像素子はカメラをどこにでも隠せるやばい発明

    大きさが1ミリ弱でエネルギーを光から得る撮像素子はカメラをどこにでも隠せるやばい発明

    今の世界に、これだけ大量のカメラがあっても、まだ足りないと主張する研究者たちが、今度は顕微鏡的サイズで電力を自給できるカメラを作った。それは、どこにでも埋め込むことができて、しかも寿命は永久的だ。確かにクールな技術だが、これによりアルミ箔の売上が急増するかもしれない(後述)。 技術者たちはこれまで、カメラセンサーが自分に当たる光を動力源にする方法を研究してきた。必要なのは、光電池が持つ二つの機能、自分に光として降り注ぐエネルギーを保存する機能と、どれだけのエネルギーが得られたか記録する機能だ。 続きを読む

  • SoftBank Groupとサウジアラビアが世界最大の太陽光発電所に2000億ドルを投資する

    SoftBank Groupとサウジアラビアが世界最大の太陽光発電所に2000億ドルを投資する

    金額規模数十億ドルという派手な投資の数々で知名度を上げたSoftBank Group Corp.については、本誌TechCrunchもそのVision Fundや、UberとDidiへの投資などを取り上げてきたが、今回は総工費2000億ドルの太陽光発電所を建設するための、サウジアラビアとの基本合意書に署名した。2030年には200ギガワットの最大発電能力に達すると予想されているその太陽光発電所は、この種類の発電所としてはこれまでで世界最大規模となる。 続きを読む

  • 電気自動車に自動充電するソーラーハイウェイ、中国でパネルの小片が盗まれた

    電気自動車に自動充電するソーラーハイウェイ、中国でパネルの小片が盗まれた

    ソーラーパネルを道路に敷くことは、必ずしも迷案ではないが、しかし問題もあるようだ。たとえば、それを盗む人がいるかもしれない。中国ではまさにそれが起きて、世界で初めてのソーラーパネルで舗装したハイウェイ、と称する道路が、開通からわずか5日後にやられた。 Qilu Evening Newsが報じTechNodeが孫引きしている記事によると、山東省にあるその長さ1キロメートルの実験用道路は、1万枚あまりのソーラーパネルでおおわれ、それらは丈夫な保護層でサンドイッチされている。 続きを読む

  • 東大発の技術で太陽光パネルの異常検知を自動化、ヒラソル・エナジーが数千万円を調達

    東大発の技術で太陽光パネルの異常検知を自動化、ヒラソル・エナジーが数千万円を調達

    太陽光IoTプラットフォームを開発する東大発ベンチャーのヒラソル・エナジーは12月1日、ANRIおよびpopIn代表取締役CEOの程涛氏、同社CFOの田坂創氏から総額で数千万円の資金調達を実施したことを明らかにした(popInは2008年創業の東大発ベンチャー。2015年にバイドゥが買収している)。 続きを読む

  • プエルトリコ知事、イーロン・マスクに支援を求める――ツイート交換から電力網再建の交渉が始まるか?

    プエルトリコ知事、イーロン・マスクに支援を求める――ツイート交換から電力網再建の交渉が始まるか?

    ハリケーン・マリアによってプウエルトリコの電力網は事実上壊滅してしまった。これを再建するというのはイーロン・マスクにとってさえ稀にみるビッグチャンスだろう。プエルトリコ知事、リカルド・ロッセロはTeslaのバッテリーと太陽光発電システムによってこの作業に当たる可能性についてイーロン・マスクと話し合いを行いたいとしている。 続きを読む

  • 有機太陽電池を使ってソーラーサングラスを作る

    有機太陽電池を使ってソーラーサングラスを作る

    ここ数年、ソーラー発電サングラスのコンセプトが現われては消えていくのを見てきたが、何かの理由で顔にソーラーパネルをつける夢は未だに捕らえどころがなかった ―― 今日までは。ドイツのカールスルーエ工科大学(KIT)の天才エンジニアたちが、有機太陽電池を使ったサングラスを作ることに成功した。しかも太陽を直接見つめなくても動作する。 続きを読む

  • Teslaのカウアイ島ソーラー設備は、この会社の未来像を垣間見せる

    Teslaのカウアイ島ソーラー設備は、この会社の未来像を垣間見せる

    Teslaによるハワイ州カウアイ島へのソーラー設備の設置は、単なる製品のローンチではない。TeslaによるSolarCityの買収が単なる賢い選択ではなく、実際に必要なものだったことを証明する最初のものだ。 必要なものだったという理由は、それがTeslaによる、ソーラーエネルギー(並びに他の再生可能エネルギー)の実用化と、陽射しの強い場所だけではなく、あらゆる場所でコスト効率のよい発電を可能にしたい、という壮大なビジョンを助けることになるからだ。 続きを読む