soylent

  • 大豆主原料の完全食にもミントチョコの波、Soylentのドリンクとスナックに加わる

    大豆主原料の完全食にもミントチョコの波、Soylentのドリンクとスナックに加わる

    それだけで人間の食事を構成しうる完全食を作っているSoylent Nutrition(ソイレント・ニュートリション)が、そのドリンクとスナックにミントチョコ味を加えた。 続きを読む

  • 代替食品のSoylent、顧客の体調不良報告を受け栄養バウダーの販売を中止

    代替食品のSoylent、顧客の体調不良報告を受け栄養バウダーの販売を中止

    摂取するだけで食事の代わりとなる栄養バウダーを製造するSoylentは、同社の製品を摂取した顧客が体調を崩したという事態を受け、その原因調査の一環として、同社の主力製品の販売を中止した。今月初め、この、ベンチャー・キャピタルの支援を受けている企業は、顧客の一部が同社の製品であるスナック・バーを食べた後体調不良を訴えた件を受けて、そのスナック・バーの販売を取り止めた。今回、同社のSoylent Powder のフォーミュラ1.6の販売を中止し、問題となっている栄養パウダーから、今回のPowder 1.6と、先にリコールされたスナック・バーに共… 続きを読む

  • ソイレントのキャップシールは、CDケース以来の剥がしやすさ

    ソイレントのキャップシールは、CDケース以来の剥がしやすさ

    私はSoylent信者である。個人的に私を知っている人には、理解しがたいことだろう。なにしろ、好物はパンとチーズであり、Crunchiesアワードの最優秀スタートアップはSeamless[*] が毎年永遠に受賞すべきだと思っているような人間だから。[* レストラン料理の宅配サービス] 続きを読む

  • 完全栄養食を目指すSoylentがバージョン2.0をリリース、今度は最初からドリンク製品で

    完全栄養食を目指すSoylentがバージョン2.0をリリース、今度は最初からドリンク製品で

    食事をそれだけで済ませられる完全栄養ドリンクSoylentが、その製品のニューバージョンを出した。社名と製品名が、人間を原料とする食糧を人間が食べるというSF映画に由来しているが、同社はすでに相当額をVCから投資されている。同社が今朝(米国時間8/3)発表した”Soylent 2.0″は、原料が今回も人間ではなく大豆ベースの菜食食品で、今度は最初からドリンクとして発売された。以前の製品形態は、一食ぶん3ドルの粉末状で、専用のスプーンとかき混ぜ器がついていた。 価格はやや下げられて、400キロカロリー相当が2ドルとな… 続きを読む

  • <del>ドッグフード</del>マンフード完全食ドリンクSoylentがすでに黒字、早くもシリーズAで$20Mを調達

    ドッグフードマンフード完全食ドリンクSoylentがすでに黒字、早くもシリーズAで$20Mを調達

    みんなが大好きな完全栄養食ドリンクSoylentが、前と同じくAndreessen Horowitz率いるラウンドにより、2000万ドルの資金を調達した。2013年にシード資金として150万ドルを投じたLerer Venturesと、Index Venturesもこのラウンドに参加した。 a16z(andreessen Horowitz)のパートナーChris Dixtonがブログで、Soylentはすでに黒字だ、会員制の売上額が月額数百万ドルあり、新たな資金は要らないようにも見えるが、長期的な研究開発のための資金が必要だ、と述べている。… 続きを読む

  • <del>ドッグフード</del>マンフードSoylentがついに本格製品化へ, 100万ドルぶんの予約がすでにあり

    ドッグフードマンフードSoylentがついに本格製品化へ, 100万ドルぶんの予約がすでにあり

    【抄訳】 Soylentは、24歳のエンジニアRob Rhinehartの、ちょっとイカれた個人的実験みたいだったが、今では本格的なビジネスへと成熟しつつある。 Rhinehartと彼のチームは昨年、Y Combinatorの支援によりLevel RFというスタートアップを立ち上げたが、その後、YCの協同ファウンダPaul Grahamが“世紀の方向転換”と呼ぶ離れ業をやってのけた。 続きを読む