Space

  • SpaceXの最新Starship試作機が圧力テストに失敗

    SpaceXの最新Starship試作機が圧力テストに失敗

    全く新しい宇宙船を設計、テストし、建造するプロセスは困難で、いくつかの問題に直面するに違いないものだ。SpaceXが建造する、完全に再使用可能な巨大宇宙船Starshipもその例外ではない。最新のStarshipのプロトタイプSN3は、試験飛行中に宇宙船が体験する圧力をシミュレートするための極低温実証試験の最中に、致命的な失敗を起こしてしまった。 続きを読む

  • NASAのレトロなワームロゴが初の有人ミッション用Falcon 9に入る

    NASAのレトロなワームロゴが初の有人ミッション用Falcon 9に入る

    NASAとSpaceX(スペースX)は、宇宙飛行士を米国の民間ロケットで初めて宇宙へ運ぶため、Crew Dragon宇宙船によるDemo-2の打ち上げにむけ注力している。alcon 9ロケットには、1992年から退役していたNASAのロゴが入った。 続きを読む

  • Virgin Orbitが大分空港にアジア初のスペースポートを整備へ

    Virgin Orbitが大分空港にアジア初のスペースポートを整備へ

    Virgin Orbit(ヴァージン・オービット)は現在、新型コロナウイルス(COVID-19)と対峙する医療従事者をサポートするために人工呼吸器の製造に注力しているが、それとは別に小型衛星の打ち上げ事業を支えるインフラの構築にも取り組んでいる。 続きを読む

  • 衛星燃料補給技術のOrbitFabが米国立科学財団から資金を獲得

    衛星燃料補給技術のOrbitFabが米国立科学財団から資金を獲得

    軌道上の衛星燃料補給技術の実用化が、これまでになく現実的なものとなってきた。この技術は軌道上ビジネスのコストと持続可能性の改善に非常に役立つ。 2019年のTechCrunch Battlefieldファイナリストである、スタートアップのOrbitFabは、軌道上での燃料補給を実現するために取り組んでいる企業の1つである。 続きを読む

  • SpaceX Starshipがスペースシャトルの後継機として快適な宇宙旅行を提供できる理由

    SpaceX Starshipがスペースシャトルの後継機として快適な宇宙旅行を提供できる理由

    SpaceXは、次世代のロケットStarshipの宇宙船ユーザーマニュアル初版を発表した。このマニュアルは、すでに運用中のSpaceXの他のロケットのものほど詳細ではないが、例えば大容量の貨物船としてStarshipをどのように活用するか、または人を運ぶ宇宙ライナーとして比較的豪華であるとされる理由など、いくつもの興味深い内容が含まれている。 続きを読む

  • ドイツ航空宇宙センターが3Dプリントのリソースを医療機器生産に転換

    ドイツ航空宇宙センターが3Dプリントのリソースを医療機器生産に転換

    ドイツ版NASAに相当するDLR(ドイツ航空宇宙センター)は、COVID-19の治療で使用される、最前線の医療従事者が使用する個人用保護具(PPE)の世界的な不足をサポートする。DLRは通常、航空宇宙グレードの部品生産に使用されるオンサイトの3Dプリンターを、保護マスクや人工呼吸器を含む、医療機器の生産に転換する試験に成功したと発表した。 続きを読む

  • ソフトバンクなどからの追加資金を確保できずOneWebが破産を申請

    ソフトバンクなどからの追加資金を確保できずOneWebが破産を申請

    衛星コンステレーションによるブロードバンド事業者のOneWebは、米国時間3月27日にも米国で破産保護の申請を行うことになる。既存の投資家であるソフトバンクからも含めて、新たな資金の確保に失敗した結果だ。同社は1つのチームだけを残して、すでに打ち上げて宇宙空間にある衛星の運用を続けるという。 続きを読む

  • SpaceXがエンジントラブルでStarlink衛星の6回目の打ち上げを中止

    SpaceXがエンジントラブルでStarlink衛星の6回目の打ち上げを中止

    SpaceX(スペースX)は、衛星ブロードバンド計画ことStarlinkの第6弾を打ち上げる予定だったが、カウントダウンタイマーが0になるとともに、打ち上げは中止された。 続きを読む

  • 第36回スペース・シンポジウムは新型コロナウイルスの影響で開催延期に

    第36回スペース・シンポジウムは新型コロナウイルスの影響で開催延期に

    米国時間3月30日から4月2日に開催される予定だった第36回Space Symposium(スペース・シンポジウム)は、新型コロナウイルス大流行の影響により、正式に延期された。主催者は今後の日程について関係者と協力し、次のステップは「追加発表する」という。 続きを読む

  • SpaceXの第1世代Dragon貨物船が20回目、そして最後の宇宙輸送

    SpaceXの第1世代Dragon貨物船が20回目、そして最後の宇宙輸送

    SpaceX(スペースX)は米国時間3月7日の夜、第1世代のDragon貨物船の20回目(そして最終回)の打ち上げを実施し、国際宇宙ステーション(ISS)への補給ミッションをおこなった。 この打ち上げはDragon貨物船の最後のミッションであり、今後はスペースXの新型カプセルことDragon 2に取って代わられ、10月からISSへの補給が開始される。 続きを読む