SpaceX / スペースX(企業)

SpaceXは、ロケット・宇宙船の開発 、宇宙輸送業務を行うアメリカ合衆国の企業。2002年にPayPalの創設者イーロン・マスクにより設立された。

  • スペースXがStarlink衛星60基を追加打ち上げ、予約注文は50万件以上

    スペースXがStarlink衛星60基を追加打ち上げ、予約注文は50万件以上

    SpaceXは、ブロードバンドインターネット衛星のStarlink60基を追加で打ち上げた。その日はまさしく「Star Wars Day」であり、同社最後の打ち上げからわずか5日後だった。これで同社は2021年3月始め以来420基のStarlink衛星を打ち上げた。 続きを読む

  • 米国連邦航空局がスペースXのStarshipのテストを3回分承認、早ければ今週打ち上げ

    米国連邦航空局がスペースXのStarshipのテストを3回分承認、早ければ今週打ち上げ

    SpaceXはStarship宇宙船のテストと開発プログラムのペースを順調に維持しているが、米国時間4月29日午後、米国連邦航空局(FAA)よりテキサス州ボカチカの発射場から3回のテスト飛行を行う許可を得た。これまでの打ち上げテストの承認は単発的なものだった。 続きを読む

  • スペースXがStarlink衛星60機を追加打ち上げ実施、累計1500機以上が宇宙に

    スペースXがStarlink衛星60機を追加打ち上げ実施、累計1500機以上が宇宙に

    SpaceXはStarlink衛星を新たに打ち上げ、軌道上のコンステレーションに60機を追加した。これは24回目のStarlinkの打ち上げで、同社は現在1500機以上のStarlink衛星を打ち上げており、そのうち約1438機がまだ運用中だ。 続きを読む

  • スペースXが再利用Dragon宇宙船で初めてISSにドッキング、宇宙飛行士11人揃う

    スペースXが再利用Dragon宇宙船で初めてISSにドッキング、宇宙飛行士11人揃う

    4月24日、日本人飛行士の星出彰彦氏ほから4人を乗せたSpaceX Crew Dragonが、再利用された宇宙船として初めての国際宇宙ステーション(ISS)へのドッキングに成功しました。このCrew-2ミッションは、再利用されたFalcon 9ロケットによる初の有人ミッションでもあります。 続きを読む

  • スペースXが再利用Dragon宇宙船での宇宙飛行士の打ち上げに初成功

    スペースXが再利用Dragon宇宙船での宇宙飛行士の打ち上げに初成功

    SpaceXは米国時間4月23日の金曜日朝、Crew Dragon宇宙船の打ち上げと軌道投入を予定通り実施し、またしても有人宇宙飛行を成功させた。Crew DragonはFalcon 9ロケットに搭載され、米フロリダ州ケープカナベラルから東部時間4月23日午前5時49分(日本時間4月23日午後18時49分)に離陸した。 続きを読む

  • SpaceXがFalcon 9による第2クルー打ち上げをライブ中継

    SpaceXがFalcon 9による第2クルー打ち上げをライブ中継

    SpaceXは、国際宇宙ステーションへの2回目の商用有人飛行を、太平洋夏時間4月23日午前2:49(日本時間4月23日午後18時49分)に発射する予定だ。このフライトではNASAから2名、JAXA(宇宙航空研究開発機構)から1名、ESA(欧州宇宙機関)から1名の計4名の宇宙飛行士がISSに向かい、科学実験の実施や軌道プラットフォームの維持・改良などの定期的なミッションを行う。 続きを読む

  • NASAがアポロ計画以来となる有人月面着陸システムの開発にSpaceXを指名

    NASAがアポロ計画以来となる有人月面着陸システムの開発にSpaceXを指名

    NASAの有人着陸システム(HLS)を受注する企業が、SpaceXに決定した。同社は、アポロ計画以来初めてNASAの宇宙飛行士が月面に降り立つ手段を開発する権利を、29億ドル(約3156億円)で落札した。 続きを読む

  • 月へNASAの水探索車を届けるためにスペースXがFalcon Heavyロケットの打ち上げを2023年に予定

    月へNASAの水探索車を届けるためにスペースXがFalcon Heavyロケットの打ち上げを2023年に予定

    SpaceX(スペースX)は、2023年に大型の(そしてあまり使われていない方の)ロケット「Falcon Heavy(ファルコン・ヘビー)」を使用して、月にペイロードを送り込むことを予定している。このミッションでは、宇宙ベンチャー企業のAstrobotic(アストロボティック)が製造した月面着陸船を打ち上げることになっており、それにはNASAのVIPER(Volatiles Investigating Polar Exploration Rover、揮発性物質調査極地探索車。この機関は、楽しい頭字語を付けるために言語に無理させることを好む)が搭… 続きを読む

  • スペースXが新たに60基のStarlink衛星を打ち上げ、1カ月あまりで計300基が地球低軌道へ

    スペースXが新たに60基のStarlink衛星を打ち上げ、1カ月あまりで計300基が地球低軌道へ

    SpaceXは米国時間4月7日、地球低軌道に展開するブロードバンドコンステレーション「Starlink」衛星を新たに打ち上げた。これで3月4日以降に打ち上げられたStarlink衛星は300基となり、5回のフライトで60基ずつという速いペースを維持している。 続きを読む

  • SpaceXが「最も宇宙にいると感じられる」展望ドームをDragon宇宙船の先端に設置すると発表

    SpaceXが「最も宇宙にいると感じられる」展望ドームをDragon宇宙船の先端に設置すると発表

    SpaceXは、現在9月15日に計画されている歴史的な民間人のみの宇宙飛行に向けて、宇宙船「Crew Dragon」に変更を加える予定だ。この宇宙船は、国際宇宙ステーションのドッキング機構が透明なドームに置き換えられ、乗員は軌道上から宇宙と地球の壮大なパノラマを眺めることができるようになる。 続きを読む