spacex

  • SpaceXが再使用ドラゴンによる3回目のISS打ち上げに成功

    SpaceXが再使用ドラゴンによる3回目のISS打ち上げに成功

    SpaceX(スペースX)はNASAとの契約のもと、国際宇宙ステーション(ISS)への19回目の補給ミッションを打ち上げた。ミッションは東部標準時12時29分(日本時間12月6日2時29分)にフロリダ州ケープカナベラルから、約5200ポンド(約2.4トン)のペイロードを載せた、Dragon補給船を搭載したFalcon 9ロケットで行われた。 続きを読む

  • SpaceXが「ロボットホテル」のISS打ち上げをライブ配信

    SpaceXが「ロボットホテル」のISS打ち上げをライブ配信

    SpaceX(スペースX)によるNASAとの契約のもとに実施される商業輸送ミッションこと、CRS-19の2回目が始まる。このミッションの目的は、補給物資、実験材料、その他の機器を国際宇宙ステーション(ISS)に送ることだ。ISSに届いた後は、宇宙飛行士によって積荷が降ろされる。 続きを読む

  • SpaceXの宇宙船「ドラゴン」が3度目のミッションでISSに向かう

    SpaceXの宇宙船「ドラゴン」が3度目のミッションでISSに向かう

    米国時間12月4日、SpaceXは19回目の国際宇宙ステーション(ISS)商業補給ミッション(CRS)の打ち上げを米国東部時間12時51分(日本時間12月5日2時51分)に予定している。 続きを読む

  • テスラのCybertruckはSpaceXのスターシップと同じステンレス鋼を使用

    テスラのCybertruckはSpaceXのスターシップと同じステンレス鋼を使用

    米国時間11月21日、Tesla(テスラ)のCEOを務めるElon Musk(イーロン・マスク)氏は、注目の電動ピックアップ「Cybertruck」を発表した。このCybertruckには、来るべき宇宙船Starshipの外壁に使用するのと同じステンレス鋼を身にまとっている。 続きを読む

  • テスト中に爆発したSpaceXのStarship Mk1は次世代機へのステップになるか

    テスト中に爆発したSpaceXのStarship Mk1は次世代機へのステップになるか

    SpaceXのStarshipのプロトタイプMk1は米国時間11月20日、テキサスでの初期テスト中に爆発をともなう失敗に見舞われた。これは機体が実際の使用環境で遭遇するような極低温に耐えられるかを確認するための標準的なテストだった。 続きを読む

  • SpaceXが有人宇宙船Crew Dragon打ち上げシステムの噴射テストを完了

    SpaceXが有人宇宙船Crew Dragon打ち上げシステムの噴射テストを完了

    SpaceXは、有人宇宙船カプセルCrew Dragonの打ち上げ脱出システムのスタティック・ファイアリング・テスト(射点に固定したロケットを噴射する)を行ったと発表した。 続きを読む

  • SpaceXがFalcon 9ブースターの4回目の回収、フェアリングも再飛行と回収に成功

    SpaceXがFalcon 9ブースターの4回目の回収、フェアリングも再飛行と回収に成功

    SpaceXが今朝打ち上げたFalcon 9の第1段ロケットは単なる「再」利用どころか、すでに3回打ち上げに用いられており、今回無事に地上回収に成功したことで4回めの宇宙飛行となった。 続きを読む

  • SpaceX Falcon 9の打ち上げライブビデオ、ブースターは4度目の宇宙飛行へ

    SpaceX Falcon 9の打ち上げライブビデオ、ブースターは4度目の宇宙飛行へ

    米国時間11月11日の朝、SpaceXは米国フロリダ州ケープカナベラル宇宙基地からビッグな打ち上げを行う。 続きを読む

  • イーロン・マスクが火星での都市建設は20年かかるとの見方を語る

    イーロン・マスクが火星での都市建設は20年かかるとの見方を語る

    SpaceXのCEO、Elon Musk(イーロン・マスク)氏が、火星到達、そして都市として機能して人口を有することができる持続可能な基地の建設について、タイムラインや必要とするロケットなど詳細を語った。 続きを読む

  • SpaceXの再使用可能ロケットは1回あたり約2億2000万円で打ち上げられる

    SpaceXの再使用可能ロケットは1回あたり約2億2000万円で打ち上げられる

    SpaceX(スペースX)の目標は、真に再使用可能なロケットの打ち上げを実現することで、それには妥当な理由がある。それは、Elon Musk(イーロン・マスク)氏が飛行機が乗客を移動させるのに例えて説明したように、使い捨てではない再使用ロケットによるコストの削減だ。 続きを読む