spare5

  • 自分のスマホで簡単な手作業バイトができるSpare5、シリーズAで$10Mを調達

    自分のスマホで簡単な手作業バイトができるSpare5、シリーズAで$10Mを調達

    Spare5を利用して企業は、写真にタグ付けをするとか、コンテンツを分類整理するなどの細かい雑務を、停留所でバスを待っているスマートフォンユーザ(==ひまな人)にやってもらい、その‘賃金’を払う。それはまるでAmazon Mechanical Turkのモバイルバージョンみたいだが、同社はこのたびシリーズAで1000万ドルを獲得した。このラウンドをリードしたのは、Foundry GroupとMadrona Venture GroupとNew Enterprise Associates(NEA)の3社だ。 続きを読む