Spectee

  • 画像解析で降雪量や路面状態を自動判別、Specteeが日本気象協会と共同開発へ

    画像解析で降雪量や路面状態を自動判別、Specteeが日本気象協会と共同開発へ

    報道機関など向けの速報サービス「Spectee」を提供するスペクティは、日本気象協会と共同で、冬季の防災情報をリアルタイム提供するサービスを開発する。 続きを読む

  • AIアナウンサー「荒木ゆい」が正式サービスイン、月額9800円で20回分の音声をダウンロード可能

    AIアナウンサー「荒木ゆい」が正式サービスイン、月額9800円で20回分の音声をダウンロード可能

    SNSにアップされた事件・事故情報やその画像などを報道機関に提供するSNS速報サービスの「Spectee(スペクティ)」。その運営元であるSpecteeはもう1つ、テレビ局など報道機関での利用を想定したサービスを開発している。人工知能がヒトに近い音声で文字を読み上げるAIアナウンサーの「荒木ゆい」だ。 Specteeは2017年11月に荒木ゆいのベータ版をリリースしていたが、同社は3月1日、荒木ゆいの読み上げ音声を自動生成できる商用サービス「AI アナウンサー『荒木ゆい』ボイス・プラットフォーム(略称、ゆいプラ)」を公開した。 続きを読む

  • その炎は「火事」か、「焚き火」か――SNS上のニュースをいち早く報道機関に提供するSpecteeが2.6億円調達

    その炎は「火事」か、「焚き火」か――SNS上のニュースをいち早く報道機関に提供するSpecteeが2.6億円調達

    カメラを搭載したスマートフォンの世帯保有率が70%を超える今、報道機関ではない僕たち一般人が、事件、事故、災害の第一報を伝えることができる世の中になった。そんな中、報道機関もSNS上にアップされた画像や動画をニュース番組などに利用するケースが増えている。 そこで活躍するのが、Specteeが展開するSNS速報サービスの「Spectee(スペクティ)」だ。同社は9月25日、YJキャピタルおよび複数の事業会社、個人投資家から総額2.6億円を調達したと発表した。 続きを読む

  • Twitterなどの動画をAIで収集・配信するSpecteeがAP通信社と提携、世界へ動画配信を開始

    Twitterなどの動画をAIで収集・配信するSpecteeがAP通信社と提携、世界へ動画配信を開始

    事件や事故、災害など、SNSに投稿された動画や画像を、報道機関がニュースなどで取り上げることが増えている。その影には、TwitterやFacebookなどの動画・画像をAIを使って自動収集し、権利処理も行った上で、報道機関向けにいち早く配信するサービスがある。日本ではデータセクションやJX通信社、そしてSpecteeがこうしたサービスを提供している。 そのSpecteeが6月7日、世界規模のニュース配信ネットワーク、AP通信社と動画配信に関して事業提携したと発表した。APが展開する映像配信サービス「AP Video Hub」を通じて、世界の… 続きを読む

  • AIがSNSから“現場の映像”を収集、「Newsdeck」にフジテレビが出資

    AIがSNSから“現場の映像”を収集、「Newsdeck」にフジテレビが出資

    人工知能(AI)で事件や事故、災害の画像・動画をネット上から自動収集し、投稿者の許諾を得て報道機関に提供するサービス「Newsdeck」に、テレビ局からの注目が集まっている。 今年3月にアルファ版をリリースしたばかりだが、すでにNHKに加えてフジテレビやテレビ朝日などの民放キー局が導入。地方のテレビ局やウェブメディアも合わせて15社が報道で利用している。 運営会社のSpecteeは7月26日、フジテレビ系列のVC「フジ・スタートアップ・ベンチャーズ」をリードインベスターとする資金調達を実施したことを発表。金額は非公表だが、関係者によれば1… 続きを読む