Spokeo

  • 個人情報を集めて売っている(けしからん)Spokeoを痛い目に遭わせる方法はまったくない

    個人情報を集めて売っている(けしからん)Spokeoを痛い目に遭わせる方法はまったくない

    このところ、Spokeoを告発する記事を載せてほしい、という要望が急増している。Spokeoは、個人情報を集めて売っている。主な情報源は、マスコミなどのメジャーな報道メディアだ。たしかに、心配のあまり眠れないサイトかもしれない。”ScamVille(ゲームサイトの詐欺的な手口)を告発したときのように、ぜひお願いします”、とある読者はメールしてきた。 しかし、結論はこうだ。読者も本誌も、これについてはまったく手の打ちようがない。 合衆国ではデータに関する法律が厳しくないので、企業がそういうことをしてもぜんぜん法に触れ… 続きを読む

  • FriendFeedは今年のTwitter、でもなんで?

    FriendFeedは今年のTwitter、でもなんで?

    最近の噂を知らない人のために言うと、FriendFeedは今いちばんホットなスタートアップだ。このサービスは、2月25日に一般公開されて、同時に$5M(500万ドル)の資金調達を発表した。 FriendFeedのコンセプトは実にシンプルだ。あちこちに散らばったブログやソーシャルネットワークのアカウントを登録すると、FriendFeedが集約して、自分が何をやっているかを友人たちがフォローできるようにしてくれる。インターフェースは明快。元Googleの人たちが設立したのだからそれも当然で、使い方も簡単だ。 FriendFeedについてTwi… 続きを読む

  • ヤフーのMyBlogLog、ユーザー活動情報のフィード機能を追加

    ヤフーのMyBlogLog、ユーザー活動情報のフィード機能を追加

    MyBlogLogはブロガーのSNSで、約1年前にYahooに買収された。今夜(米国時間2/29)いくつか重要な新機能を追加してバージョンアップした。TechCrunchの右側のサイドバーに設置されているのでお馴染みだろうが、MyBlogLogのウィジェットには最新の訪問者の名前とプロフィール写真が表示される。 新しい機能はネットワーク上の活動状況のフィードだ。すべてのユーザーについて新しいブログ記事、写真、Deliciousへのブックマーク、FacebookやTwitterのアップデート、その他すべてのソーシャル・ネットワーク上での活… 続きを読む

  • インターネットに「Second Brain」は必要か?

    インターネットに「Second Brain」は必要か?

    またひとつ、コンテンツアグリゲーターがはじまった。このサービスの狙いは、ウェブのあちこちにアップロードされたユーザー生成コンテンツを、全部1か所に集約し、整理して検索したり共有したりするのをもっと簡単にすることだ。 そのサイトの名前は Second Brainといい、FlickrやBlogger、YouTubeほか11のウェブサービスが提供するAPIを活用している。それぞれのサービスのユーザー名とパスワードを登録しておくと、そこにアップロードするコンテンツをSecond Brainが監視するようになる。コンテンツはプライベートでも公開されてい… 続きを読む

  • 元CNETがImintaを立ち上げ

    元CNETがImintaを立ち上げ

    サンフランシスコのImintaが火曜日(米国時間2/12)から、プライベートベータをスタートする。他の多くのスタートアップがやっているのと同じく、ユーザーが自分の持ついろいろなソーシャルネットワークのアカウント(delicious、flickr、YouTube、Lastfmなど)を教えると、このサービスがユーザーが各サイトでやっていることすべてのマスターリストを作るサービスだ。このマスターリストのフィードを友人が購読したり、友人のを購読したりすることができる。 よく似たことをやっているサービスとしてはFriendFeed(未だプライベー… 続きを読む

  • Spokeo 2.0:友だち全員のウェブ行動が追跡できるフィードリーダー

    Spokeo 2.0:友だち全員のウェブ行動が追跡できるフィードリーダー

    Facebookで最も病み付きになる機能のひとつが「ニュースフィード(News Feed)」。ソーシャルネットワークで友だちがやったアレやコレやの全くどうでもいい近況をひとつ漏らさず教えてくれる機能だ(Beacon経由で今度は提携サイトの活動も入ってくるようになった)。でも仮にFacebook以外の場所でみんな何をしてるか知りたかったらどうだろう? Flickrに写真を追加したり、Diggにブックマークしたり、Amazonのウィッシュリストに商品を登録したり、Twitterに新規メッセージが出たり…ソーシャルサイトはそれこそ無数にあるわ… 続きを読む

  • Y Europe発、最初のスタートアップはSoup.io

    Y Europe発、最初のスタートアップはSoup.io

    われわれがY Combinatorのヨーロッパクローンと呼んでいるY Europeから、最初のスタートアップSoup.ioが出てきた。 Soup.ioは非常に手軽な「ライフストリーミング」サービスで、公開されているさまざまなソーシャルメディアのフィードのアグリゲーターだ。ソーシャルアグリゲーションをやろうとしているスタートアップは山ほどある(Spokeo、ProfileLinker、MyLifeBrand、Fuser)。Paul BuchheitのFriendFeedはかなり自動化されていて、現時点ではいちばん良さそうだが、Soup.ioも、… 続きを読む

  • Spokeo、ソーシャルネットワークとブログのアグリゲーター

    Spokeo、ソーシャルネットワークとブログのアグリゲーター

    Spokeo はあなたのトップページを作りを手伝う。このサイトはユーザーのお気に入りのブログのフィード、MySpaceの更新、YouTubeの新しいビデオクリップ、友達のフォトアルバムなんどをぱっと一目で分かるようにまとめてくれる。 Spokeoはマルチメディア対応のフィードリーダーを利用して、人気トップ20のソーシャルネットワークサービスからのどんなRSSフィードでも 一目でわかるように1ページに読み込んでくれる。ただし、要約を見ることができるだけで、自由にサイト間をサーフィンすることはできない。Web 2.0 サイト用のMy Yahoo! とい… 続きを読む