Spotify / スポティファイ(企業)

Spotifyは音楽ストリーミングサービスを提供するスウェーデンの企業。

  • すでに利用可能なモバイルの「Hey Spotify」音声コマンド機能公開についてSpotifyは沈黙

    すでに利用可能なモバイルの「Hey Spotify」音声コマンド機能公開についてSpotifyは沈黙

    2019年にSpotifyは「Car Thing」の愛称を持つ自動車オーナー向けハードウェアデバイスのテストを始めた。このデバイスではSpotify Premiumユーザーが「Hey Spotify」で始まる音声コマンドで音楽やポッドキャストの再生を開始できる。 続きを読む

  • 音楽ストリーミングのSpotifyがパーソナライズプレイリストで広告を拡大

    音楽ストリーミングのSpotifyがパーソナライズプレイリストで広告を拡大

    音楽ストリーミングサービスのSpotifyはパーソナライズされたプレイリスト「On Repeat」にスポンサーシップ広告を導入する。2019年に提供が始まった、ユーザーのお気に入りの曲を特集するこのプレイリストは、Spotifyで2つめのスポンサーシップ広告が導入されたパーソナライズプレイリストとなる。 続きを読む

  • Spotifyがパーソナライズされた新プレイリスト「Spotify Mixes」を公開

    Spotifyがパーソナライズされた新プレイリスト「Spotify Mixes」を公開

    Spotifyは米国時間3月31日、パーソナライズプレイリストを大幅に改定し、「Spotify Mixes」として3種類のカテゴリーを公開したことを発表した。新たなコレクションは「アーティストミックス」「ジャンルミックス」「ディケードミックス」の3つで、さまざまな新しいミックスを、2010s Mix、R&B Mix、Drake Mix、Selena Gomez Mixといったわかりやすいタイトルで利用できる。 続きを読む

  • SpotifyもClubhouseに負けじとライブオーディオに参入

    SpotifyもClubhouseに負けじとライブオーディオに参入

    SpotifyがライブオーディオのLocker Roomを運営するBetty Labsを買収すると発表したことを受けて、米国時間3月30日朝にSpotifyの株価が若干上がった。Spotifyは音楽ストリーミング事業が最も有名だが、コアの市場における競争力、そして価格面の支配力を生み出す手段の両方を探しながら新しいオーディオフォーマットに進出してきた。 続きを読む

  • Spotifyがデスクトップ用アプリとウェブ版プレイヤーをアップデート

    Spotifyがデスクトップ用アプリとウェブ版プレイヤーをアップデート

    Spotifyは米国時間3月25日、デスクトップ向けのストリーミングサービスを刷新すると発表。MacおよびWindows用アプリの新バージョンを配信するとともに、ウェブ版プレイヤーをアップデートした。全世界のユーザーに提供される今回の変更では、ナビゲーションの改善に重点が置かれ、プレイリスト、検索、ラジオ、キュー、ライブラリなどの新しいコントロールや機能にアクセスできるようになっている。 続きを読む

  • 2021年中にSpotifyのポッドキャストリスナー数がアップルを上回るとの予測

    2021年中にSpotifyのポッドキャストリスナー数がアップルを上回るとの予測

    Spotifyはポッドキャスティングに多額の資金を投入し、投資家たちは有料サブスクリプション利用者が増え収益が改善してその資金投入に見合う結果が出ることを待っている。しかし結果を出す前に、Spotifyは同社のアプリでポッドキャストを聴く人をもっと増やさなくてはならない。その面で同社には勢いがある。 続きを読む

  • Spotifyが要望の多かった高品質サブスクプラン「Spotify HiFi」を提供へ

    Spotifyが要望の多かった高品質サブスクプラン「Spotify HiFi」を提供へ

    Spotifyは米国時間2月22日、新コンテンツの契約やクリエイター向けの機能といったものと合わせてSpotify HiFiというハイエンドなサブスクサービスを提供する計画を発表した。同社は2021年後半にいくつかのマーケットでSpotify Premium購読者向けに「Spotify HiFi」の提供を開始、このサービスでは「CD品質、オーディオフォーマット圧縮なし」で音楽を聴くことができると述べた。 続きを読む

  • Spotifyが新たに85の市場へ拡大、全世界178カ国・地域で利用可能に

    Spotifyが新たに85の市場へ拡大、全世界178カ国・地域で利用可能に

    Spotifyは今後数日の間に、85の新しい市場でサービスを開始し、36の新しい言語をプラットフォーム上に展開する予定だ。このニュースは、米国時間2月22日に開催された同社のオンラインイベント「Stream On」で発表された。 続きを読む

  • Spotifyが購読者に新作をアピールできるアーティスト向けツール「Marquee」のベータ公開を発表

    Spotifyが購読者に新作をアピールできるアーティスト向けツール「Marquee」のベータ公開を発表

    Spotifyは米国時間2月22日のライブイベントの一環として、Marqueeの拡張機能となるDiscovery Modeと呼ばれるツールのベータテストの開始や、ループビジュアル機能であるCanvasのすべてのアーティストへの開放、Spotify for Artistsプラットフォームを25カ国語に拡大する計画といった、一連の新しいクリエイターツールやリソースを発表した。 続きを読む

  • Spotifyがオーディオ広告マーケットプレイス「Spotify Audience Network」を開始

    Spotifyがオーディオ広告マーケットプレイス「Spotify Audience Network」を開始

    Spotifyは米国時間2月22日、ポッドキャストへの投資を収益化する計画について詳細を明かした。同社は、新しいオーディオ広告マーケットプレイス「Spotify Audience Network」を立ち上げると発表し、これにより広告主は、同社独自のプログラムであるSpotify OriginalsとExclusives、さらにはMegaphoneや作成ツールAnchorによるポッドキャストや、広告付きの音楽などのリスナーにリーチできるようになるという。 続きを読む